仮想通貨 プレセール特集のバナー

仮想通貨 プレセールは、発表直後の新作トークンをいち早く手に入れるチャンスです。超低価格で有望コインを入手できるため、これから伸びる仮想通貨に投資するにはもってこいの機会だと言えるでしょう。

通常の上場銘柄とは異なり、常に価格が上昇し続けるという特徴もあります。購入機会を逃すと利益損失につながってしまうため、将来性の見極めがこれ以上重要となると言っていいでしょう。そこで今回は、現在最も有力視されているプレセール暗号通貨の詳細レビューをお届けします。

  • プレイ・トゥ・アーン×たまごっち風ドージミーム
  • 2024年夏注目!40ステージのセールで利益ゲット
  • プレセール終了後、バイナンス上場予定か
プロジェクトローンチ
2024年5月
メタ
ミームコイン、P2E
  • アップグレード可能!AI搭載の犬系ミーム通貨
  • ローンチ開始から高利回りのステーキング報酬!
  • 2日おきにプレセール価格上昇!格安購入するなら今
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
ミームコイン、ステーキング
  • エアドロップ販売方式が話題!注目のソラナコイン
  • アメコミ「サウスパーク」発のアザラシミーム
  • 有名ミームSLERFを手掛けたチームが関与の噂も
プロジェクトローンチ
2024年5月
メタ
ミームコイン
  • Baseチェーン発!最新のマルチチェーン犬系ミーム
  • ステーキング報酬あり、シェアして稼げる新機能が◎
  • コンテンツシェアでポイント獲得、DAWGZと交換
プロジェクトローンチ
2024年6月
メタ
Share-to-Earn、ミームコイン
  • 業界初!カジノゲームの結果に基づくデイリー報酬
  • DICEトークン紹介でアフィリエイト収益25%
  • カジノプレイヤーにエアドロップ報酬225万ドル超
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
GameFi
  • 学んで稼げる!最新の"Learn-to-Earn"プロジェクト
  • 99BTCトークンのステーキングで受動的報酬を獲得
  • 専門家の暗号取引シグナルで優位に立つ
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
Learn-to-Earn
  • 100倍仮想通貨スポンジボブトークンの後継
  • 1カ月で価格が10倍に上昇、バイナンス上場も
  • ステーキング+ブリッジ合計額2500万ドル超
プロジェクトローンチ
2023年12月
メタ
ミームコイン
  • EVトゥクトゥクで二酸化炭素排出量を削減
  • 仮想通貨セキュリティ企業Coinsultの監査済
  • 年間利回り145%のステーキング報酬を提供
プロジェクトローンチ
2023年6月
メタ
ブロックチェーン

2024年に投資すべき仮想通貨プレセール一覧

仮想通取引所未上場のプレセール銘柄をまとめました。一般公開前に特別価格でトークン購入するチャンスですので、気になるプロジェクトが見つかったら公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

  1. PlayDoge – ゲームとミームを融合したプレセール仮想通貨
  2. WienerAI – 犬系ミームコイン!AIを搭載しており、安全性も確認されている
  3. Sealana – プレセール開始わずか数分で10万ドルを調達した最新ソラナ系仮想通貨
  4. Base Dawgz – プレセール実施中の新作ミームコインプロジェクト
  5. Mega Dice Token – 今話題の仮想通貨カジノプロジェクト
  6. 99Bitcoins – ビットコイン半減期前がおすすめ!プレセールは0.001ドルから
  7. Sponge V2 – スポンジボブトークンプロジェクトの最新仮想通貨プレセール
  8. eTukTuk – AIと統合された環境に優しい輸送の未来

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

プレセール仮想通貨を個別解説

ランキングを確認したところで、プレセール仮想通貨を一つひとつ詳細に見ていきます。Play to Earn、メタバース、投資アプリなど、Web3の各分野で最も有望な通貨を選別しました。

PlayDoge – プレセール開始後に注目を集めたゲーム系仮想通貨

PlayDoge(PLAY)は、スマホで遊べる「プレイ・トゥ・アーン(Play-to-Earn/P2E)」の新しいミームコイン。プレセールを通じて、多くの注目を集めるPlayDogeは、有名なドージミームをベースにしたバーチャルペットゲームを提供しています。

PlayDogeのプレセールは2024年5月28日に開始され、PLAYトークンは公式サイトから購入可能。プレセール参加者はMetaMaskウォレットを利用して、欲しいトークンの量を選んで購入します。このプレセールでの投資は、初期投資家にとって大きなチャンスです。

全94億枚のトークンのうち、47億枚が仮想通貨プレセールに提供されています。プレセール中に集まった資金は、プロジェクトの開発やマーケティング、コミュニティ活動などに使用されます。プレセール成功後のPlayDogeの価格予想も期待できます。

PlayDogeは、90年代に流行したたまごっちを現代風にアレンジしたゲームで、プレイヤーは自分のドージを育てながらPLAYトークンを稼げます。また、プレイヤー同士のコミュニティが活発で、お互いに交流しながら楽しむことが可能です。

今すぐPlayDogeを体験して、新しいタイプの仮想通貨で遊びながら稼ぎましょう。投資チャンスの仮想通貨プレセールはPlayDogeの買い方を参考に下記の公式サイトから参加できます。

メリット

  • たまごっち感覚で楽しめる新感覚ゲーム
  • PLAYトークンで遊んで稼げる
  • 活発なコミュニティに参加できる

デメリット

  • プレセール中は流動性が限定的
調達上限額 未定
総供給量 94億トークン
セール供給量 28億2000万トークン
チェーン BSC
最低購入額 なし
購入方法 BNB、USDT、ETH、クレカ

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

WienerAI – ステーキング報酬ありのAI系仮想通貨

WienerAI(WAI)は、AIの速度と精度を利用してブロックチェーンの効率とセキュリティを向上させることに注力した将来性のある仮想通貨。犬系ミームコインのトレンドにも乗っているため、WienerAIの今後は期待大です。

WienerAIは、イーサリアムブロックチェーン上で構築されたERC-20トークンであり、安全性とスケーラビリティは非常に高く評価されています。プレセールを通じて積極的に資金を集め、コミュニティの構築にも力を入れています。特に「ソーセージアーミー」と呼ばれる強固なファンベースを形成しており、その数は急速に増加しています。

プレセール中に既に数十万ドルを調達しており、これが完了すると価格が急騰することが予想されます。価格はプレセールの進行に伴って段階的に上昇します。

WienerAIのプレセールは、まだ始まって間もないため、現在の低価格でWAIトークンを購入するのは大チャンスです。WienerAIの購入方法にあるとおり、ETH、USDT、BNB、SOL、クレジットカードで簡単にトークンを購入できます。今すぐ参加して、将来の価格上昇に備えましょう。

メリット
  • AIと犬系ミームのハイブリッド
  • 高いAPYのステーキング機能
  • 強固なコミュニティ支持とコインの希少性
デメリット
  • 新しいプロジェクトのため、将来が未確定
調達上限額 未定
総供給量 690億トークン
プレセール供給量 207億トークン
チェーン イーサリアム
トークンタイプ ERC-20
最小投資額 なし
購入方法 USDT、ETH、BNB、MATIC、クレカ

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

Sealana – 革新的なプレセールのミームコイン

Sealana(SEAL)は、太ったアザラシをキャラクターに掲げ、ユーモラスなストーリーと革新的なプレセール方式で投資家から注目を集めている、ソラナブロックチェーン上でローンチされた最新のミームコインです。そのプレセールはわずか数時間で20万ドル以上を調達し、大きな成功を収めました。これは、投資家からの高い関心と期待を示しています。

Sealanaは、Send-to-Presales方式と呼ばれるプレセールを採用しています。投資家は、プロジェクトのウォレットにSOLトークンを送信するだけで参加できるという、シンプルな仕組みです。従来のプレセールでは、複雑な手続きや抽選が必要となるケースが多いため、Sealanaの簡便さは大きな魅力となっています。

また、Sealanaの総供給量はまだ公開されていませんが、プロジェクトチームは十分な量を確保するとしています。そしてプレセールでの資金調達は、今後の開発やマーケティング活動に活用される予定です。

Sealanaは、ユーモラスなキャラクター、革新的なプレセール方式、そして有望なチームという3つの強みを持つので、Sealanaの今後は非常に期待できるでしょう。Sealanaは現在プレセール段階で、価格は1SOLあたり6900SEALで取引されていますが、上場後には価格が大きく変動する可能性があります。気になる方は、今すぐSealanaの買い方をチェックしておきましょう。

メリット

  • 参加しやすいプレセール方式
  • 活気のあるミームコイン市場

デメリット

  • 総供給量が不明
  • ロードマップが不明
調達上限額 未定
総供給量 未定
プレセール供給量 未定
チェーン ソラナ
最低購入額 なし
購入方法 SOL

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

Base Dawgz – クロスチェーン機能を実装したミームコイン

Base Dawgz(DAWGZ)は、新しいミームコインプロジェクトです。コインベースが開発したBaseネットワーク上で誕生している点、柴犬をモチーフにしたミームコイン、クロスチェーン機能が主な特徴です。

Base Dawgzのプレセールは、現在進行中で、5日ごとに価格が5%上昇しています。早期に参加するほど、よりお得な価格でトークンを手に入れることができます。

なお、総供給量は84億5300万トークンで、プレセールに20%、ステーキングに20%、流動性確保に20%、マーケティングに15%、トークン報酬に15%、そして上場準備に10%が分配されています。このトークノミクスは、プロジェクトの長期的な成長とコミュニティの維持を支える設計となっています。

Base Dawgzの最大の特徴は、その収益性。初期セール中に買うことによる価格上昇のリターン、ステーキング報酬、そしてシェア・トゥ・アーンのシステムなど、さまざまな収益確保の要素があります。Base Dawgzの価格予想もチェックしましょう。

今すぐBase Dawgzのプレセールに参加し、将来の価格上昇前にトークンを手に入れましょう!Base Dawgzの買い方を参考にして、公式サイトで確認してみましょう。

メリット

  • プレセール割引で購入可能
  • 複数のブロックチェーンでの利用可能
  • ステーキングによる追加収益の可能性

デメリット

  • ミームコイン特有の高いボラティリティ
調達上限額 未定
総供給量 84億5300万トークン
セール供給量 16億9060万トークン
チェーン Base(ベース)
最低購入額 なし
購入方法 ETH、USDT、SOLなど

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

Mega Dice Token – 絶賛プレセール中の仮想通貨×カジノ

Mega Dice Token(DICE)は、2023年にソラナベースでスタートした仮想通貨カジノで、独自のトークンであるDICEを通じて、ユーザーに様々な報酬システムを提供しています。仮想通貨カジノの市場が拡大する中、仮想通貨の稼ぎ方として注目です。

DICEトークンは、カジノのパフォーマンスに連動した報酬、限定NFTの提供、および特定ゲームへの独占アクセスを可能にするなど、ユーザーにとって魅力的な特典を提供。また、プレセールボーナスや紹介プログラムを通じて、投資家が儲けるチャンスもあります。

DICEトークンは、現在進行中のプレセールを通じて資金を調達中です。Mega Dice Token(DICE)の価格予想としては、2024年から2030年にかけての価格は順調に上昇すると予想されます。特に、カジノの成長と仮想通貨市場の総合的な拡大が価格上昇を後押しすると見られています。

DICEトークンのプレセールは現在も絶賛開催中。投資家は公式ウェブサイトを通じて簡単に参加することができます。Mega Dice Tokenの購入方法を参考に、プレセールに参加し、初期のボーナスや将来の価格上昇による利益をゲットしましょう。

メリット

  • 限定NFTの取引がある
  • ゲーミングエコシステムが期待されている
  • カジノのパフォーマンスに基づく報酬を得られる

デメリット

  • カジノのパフォーマンスに依存する
調達上限額 未定
総供給量 4億2000万枚
プレセール供給量 1億4700万枚
チェーン ソラナ
最小投資額
購入方法 SOL、ETH、BNB

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

99Bitcoins – 学んで稼ぐシステムの新作コイン

99Bitcoins(99BTC)は、仮想通貨教育を提供する人気のプラットフォームです。99BTCトークンのプレセールは既に開始されており、初期段階での購入者にはトークンを割引価格で提供しています。プレセールを通じて、投資家は仮想通貨を使用してトークンを購入し、即時にステーキングすることも可能です。

99Bitcoinsは、仮想通貨市場の成長とともに学び、稼ぐチャンスを掴めます。99BTCトークンは、将来的にはビットコインブロックチェーン上のBRC-20トークンへの移行を計画しており、セキュリティと実用性が向上するでしょう。

今後のビットコインの半減期と、プラットフォームのロードマップに沿った発展により、99BTCトークンは価値が向上する可能性は高め。また、ブロックチェーン市場の成長とともに、トークンはますます注目されるでしょう。

今すぐ99Bitcoinsのプレセールに参加し、学びながら稼ぐ機会を手に入れましょう。公式サイトからウォレットを接続し、プレセールに参加することができます。

メリット

  • 学習しながら報酬を得られるモデル
  • 高いAPYのステーキングオプション
  • セキュリティ・実用性向上の予定がある
  • YouTubeで70万人以上の登録者

デメリット

  • BRC-20への完全な移行が未確定
調達上限額 未定
総供給量 990億枚
プレセール供給量 148億5000万枚
チェーン イーサリアム
最小投資額 1ドル
購入方法 ETH、USDT、クレカ

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

Sponge V2 – スポンジボブトークン・プロジェクトの最新仮想通貨プレセール

 

プレセール仮想通貨で最大の注目度を誇るのが、Sponge V2(SPONGEV2)です。人気漫画キャラクター「スポンジボブ」をモチーフにした同プロジェクトは2023年、初代Sponge V1(SPONGE)をリリース。

仮想通貨プレセール2023年銘柄で最も話題を呼んだプロジェクトの1つ。上場から短期間で100倍伸び、爆上がりの仮想通貨となりました。ピーク時には時価総額1億ドル、トークンホルダー1万3000人超を突破するなど、数々の金字塔を打ち立てました。

そんなスポンジボブトークンのコミュニティからこのたび発行されたのが、Sponge V2。初代Sponge V1の盛り上がりが再来すると期待され、プレセール終了後は100倍の仮想通貨となるのではと目されています。

また、Sponge V2ロードマップによると、スポンジボブのキャラクターを生かしたプレイ・トゥ・アーン(P2E)ゲームの開発も進行中。投機目的にとどまらず、ゲーム好きも参加できるエコシステムを構築する予定です。

現在、SPONGEV2トークンのプレセールは好評開催中で、公式サイトにてSponge V1(SPONGE)を購入してからステーキングすると、報酬としてSponge V2を受け取れる仕組みとなっております。

Business2Community専属アナリストによるSponge V2の価格予想では2024年、100倍のリターンを叩き出す可能性が指摘されています。

仮想通貨の億り人になりたい方は、Sponve V2トークンの買い方を参照した上で、ぜひプレセールにご参加ください。

メリット
  • アメリカの人気漫画キャラクター「スポンジボブ」の仮想通貨
  • 100倍の仮想通貨となった初代Sponge V1の再来が期待されている
デメリット
  • 仮想通貨プレセール終了後、100%爆上がりする保証はない
総供給量 1500億枚
プレセール供給量 1050億枚
チェーン イーサリアム
トークンタイプ ERC-20
最小投資額 10ドル
購入方法 USDT、ETH

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

eTukTuk – AIと統合された環境に優しい輸送の未来

eTukTuk(TUK)は、電気駆動の三輪タクシー「トゥクトゥク」、いわゆるEVトゥクトゥクを開発する省エネ仮想通貨プレセール案件です。電気自動車(EV)技術は長年、高すぎるコストがネックとなり、環境問題対しては有効であるものの、実用化が遅れていました。

「発展途上国のテスラ」を目指すeTukTukでは、5年以上の開発期間を経て独自のEVトゥクトゥク生産に成功し、2024年からスリランカで実用化をスタートする予定。トゥクトゥクは、低価格で購入できるため、アジアの発展途上国を中心に庶民の足として定着してきました。しかし、大気汚染の一因ともされ、賛否両論が巻き起こっています。

eTukTukはEVトゥクトゥクおよび専用の充電ステーションの試験的導入を、間もなくスリランカで開始します。これに先立ち行われたTUKトークンの仮想通貨 プレセールは、開始初週で44万5000ドルの資金調達に成功。

省エネを愛する世界の投資家たちに大人気のプレセール仮想通貨となりました。なお、同プレセールは、段階的に価格が上がっていく複数ステージ制を採用。プレセールに割り当てられたのはトークノミクス全体の6%(1億2000万枚)であるため、早々に売り切れる可能性も。仮想通貨プレセールで儲けたい方、ぜひeTukTukのメリット・デメリットをおさらいした上で、下記リンク先のプレセールに参加してみましょう。

メリット

  • TUKトークンの仮想通貨プレセールは、初週の売上44万5000ドルというスマッシュヒットを記録
  • 2024年、eTukTukのEVトゥクトゥクがスリランカで実用化されるタイミングで爆上がりに期待できる

デメリット

  • プレセール早期完売の可能性がある。プレセール割当は総供給量の6%に当たる1億2000万枚のみ。

総供給量 20億枚
プレセール供給量 1億2000万枚
チェーン BNBチェーン
トークンタイプ ERC-20
最小投資額 なし
購入方法 USDT、BNB、クレカ

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

仮想通貨のプレセールとは

仮想通貨のプレセールとは、仮想通貨、つまりトークンが一般市場に出回る前に、格安で販売される期間を指します。なお、プレーセールは様々な呼ばれ方があり、プライベートセール、プリセールと呼ばれることもあります。

一般市場に出回ると、価格が高騰することもあるので、若いトークンでその後の成長性を見込んで買う人が非常に多いです。このようなアプローチで、一気に資産を増やした方は世の中に非常に多くいるので、人気が出る前の仮想通貨銘柄を買い込む人は、徐々に増加しています。

プレセールは特定の人やコミュニティ、一部のメディアによってのみ告知されることが多いです。中には、一般の人には秘密にされたり、SNSで突然発表されたりすることもあります。更には、プレセールを行うブロックチェーンプロジェクトの中には、出資者を事前に決めて進行している案件もあります。

というのは、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)後に利益を生む可能性のある仮想通貨と引き換えに、初期の段階で投資家にプロジェクトを支援してもらうことが目的です。

最近は、NFTゲーム最新タイトルのプロジェクトのネイティブコインが、プレセールを開催していることもあるので、最新情報には常にアンテナを張っていると良いでしょう。

また、AIの仮想通貨プロジェクトも徐々に増えてきていますので、プレセールの今後についても当該関連プロジェクトが有望視されています。

仮想通貨のプレセールが注目される理由

仮想通貨のプレセールが各種投資家から注目される理由はいくつかあります。具体的には、以下の理由が挙げられるでしょう。

  • 仮想通貨が世の中に受け入れられ始めたこと
  • ビットコインの今後が安定しそうなこと
  • プレセールトークンの価格の伸び代が大きいこと

上記の理由から、投資家は、多少のリスクがあったとしても、仮想通貨のプレセールを買う傾向があります。プレセールには、プロジェクトの初めの段階ということもあり、リスクもありますが、株式や不動産などと異なり、小口で買いやすいことも、購入の隠れた理由としてあげられます。

これからも、仮想通貨のプレセール案件は、当サイト上で続々と公開される見込みですので、定期的に最新情報を確認して頂けると良いでしょう。

仮想通貨のプレセールの仕組み、買い方

WEB3関連の仮想通貨のプレセールでは、プロジェクトにサインアップして、お持ちの仮想通貨ウォレットを接続するだけで、投資家がプレセールを買える仕組みです。

これらのプレセール関連のプラットフォームでは、当該プロジェクトのトークンが、仮想通貨取引所に上場して一般の人が購入できる価格よりも、はるかに安い価格で提供さます。したがって、プレセールの段階で低価格で将来有望な仮想通貨を購入しておくことが、賢いプレセールの買い方です。

なお、仮想通貨プレセールでトークンを買う際に、必要となるアクションは以下の通りです。

  1. 気に入った仮想通貨プロジェクトを見つけたら、プラットフォームでプレセールの詳細を確認
  2. 次に、プラットフォームがサポートする仮想通貨を購入
  3. 仮想通貨ウォレットをプレセールプラットフォームに接続
  4. 最後に、プレセールで仮想通貨に交換する金額を入力し、変換

仮想通貨がローンチされると、トークンを受け取れる、といった流れです。なお、トークンが特定の期間ロックされるケースもあるので、投資前に必ず詳細を読んでください。仮想通貨 プレセール情報は、今後もアップデートしていきます。

—————【注記】————

※当サイトで紹介しているプレセールは、大抵、MetaMask(メタマスク)を介し、USDTやETHなどで当該プレセールサイトからウォレットに接続の上、プレセールトークンを購入する流れとなります。(中には、クレジットカードで購入できるものもあります。)

Launchpadのプレセール画面

詳細なプレセールトークンの買い方に関しては、各トークンの解説ページにて、詳しく紹介しているので、ぜひご確認をお願い致します。

今後、仮想通貨 プレセール おすすめは随時更新していきますので、最新情報をぜひチェックしてみてください。

まとめ

仮想通貨のプレセールは、投資をする上で非常に魅力の高い銘柄だといえます。これまでに、ビットコインや、イーサリアムなどメジャー級の仮想通貨銘柄に投資してきた人は、プレセールで販売されるようなマイナーでこれから伸びそうな銘柄を選んで購入していくと良いでしょう。

仮想通貨のプレセール銘柄は、まだ取引所に上場されていないので、購入方法が少し異なりますが、一度経験してしまえば、抵抗なく購入いただけるはずです。各トークンの購入方法を紹介している記事を参照しながら、プレセールの銘柄を購入してみてはいかがでしょうか。

なお、仮想通貨業界で影響力のあるイーロンマスクは、ミーム系をはじめプレセール仮想通貨を盛り上げる立役者として知られているので、最近の動きをチェックしておくと良いでしょう。

FAQ

仮想通貨のプレセールとは何ですか?

プレセールで注意すべき点は?

プレセールの買い方は?