どこからでも誰からでもアクセスを可能にしてくれるインターネット。便利な反面、多くの政府機関や第三者があなたのデータトラフィックやインターネット上の履歴をのぞき見しようとしています。それに加え、iPhoneを公共のWi-Fiネットワークに接続し、データを公開する必要がある場合も頻繁にあるでしょう。VPNはあなたのiPhoneがインターネットへの安全な接続を確保するのに役立ちます。

ここで「2022年に利用したいiPhone用のベストVPNはどれだろう」「iPhoneVPNとは何だろう」と思っていませんか?

そのような疑問に当サイトはお答えします。この記事では100以上のサービスをレビューして、2022年のiPhone用ベストVPNのリストをご紹介します。実はVPNと iPhoneは切っても切れない関係にあるのです。

2022年版iPhoneで使えるVPNベスト15

ここでは、2022年に利用したいiPhoneのVPNベスト15をリストアップしました。当サイトでは、それぞれのVPNが持つ機能や使いやすさ、セキュリティや信頼性、接続速度を長所と短所を加えながら解説していきます。iPhone VPNについてわかりやすくご紹介します。もちろん、iPhone VPNの設定方法やVPN接続のやり方iPhone版も見ていきましょう。 

  1. Norton Secure VPN – 広告なしでストレスなしの接続を実現
  2. CyberGhost VPN – iPhone接続で最速スピードを誇る
  3. PureVPN – 最も安全な接続を保証
  4. NordVPN 総合評価でナンバーワンのVPNサービス
  5. Surfshark – ユーザーフレンドリーで大人気
  6. Atlas VPN – iPhoneのトレンティングで最もおすすめ
  7. Private Internet Access – 接続台数に関わらず安定の接続スピードを誇る
  8. ExpressVPN – サーバー数が業界屈指の一流VPN
  9. IPVanish同時接続に対応するセキュリティ強固のVPN
  10. UltraVPN ゲーミングフレンドリーなVPN
  11. Proton VPN – iPhoneで最高の無料VPN
  12. StrongVPN – ネットワーク性に長けた最高のVPN
  13. Safer VPN ーアカウントセッティングがシンプルで楽々
  14. ZenMate VPN – iPhoneのVPNでコスパを実現
  15. VyprVPN – セキュリティと安全なプライベートブラウジングを保証

2022年のiPhone向けトップVPNレビュー

それではiPhoneとAppleデバイスで利用できるトップVPNをそれぞれ詳しく見ていきましょう。iPhone12のVPNにも注目しながら、VPN設定iPhoneバージョンについてマスターしましょう。

1. Norton Secure VPN – 広告なしでスッキリ接続

Norton Secure VPNはオンラインセキュリティ機能で多大な評判を受けています。将来的にはSursharkと合併し、VPNサービスを提供する計画もあるので楽しみです。Norton Secure VPNは多くの競合他社が提供する30日間の返金期間を上回る、60日間の返金保証を提供しています。シンプルにインターネットを安心して利用したい、サイバーテロやハッカーからの脅威にさらされたくないという方におすすめです。銀行レベルの頑丈なセキュリティ網を張り巡らせているため、データ・情報保護に関しても無敵と言ってよいでしょう。

個人情報が盗まれたかもしれないと思った時は、すぐに電話サポートで対応してくれます。不正利用があっても支援は万全です。

ノートン セキュアVPN

Norton Secure VPNは平均速度が81 Mbpsという控えめな領域にとどまっています。しかし、全体的に安定した接続が維持されているので途中で途切れたりすることはごく稀です。

また、新機能のダークウェブモニタリングでは非公開フォーラムを監視し、情報流出や漏洩が見つかり次第、ユーザーにお知らせしています。ゲームやデジタル資産専用のVPNサービスもあり、用途によって適切なものを選ぶこともできます。イギリスのSELabsからは「AAA」を受賞、ドイツのAV-TESTからはTop Productというパフォーマンス最高賞を受賞しています。世界に5,000万人以上のユーザーがいるのも厚い信頼の証。24時間年中無休の日本語チャットサービスを利用して、安心なインターネット接続を楽しみましょう。

重要ポイント

  1. ノートン・アンチウイルス – ノートン業界をリードするアンチウイルス保護を1つのパッケージにして、お得な価格で追加することができます。
  2. 追跡なし – ユーザーのオンラインでの活動や居場所を追跡したり記録したりしません。
  3. 多要素認証 – より高いセキュリティとデータ保護を目的とした多要素認証を使用できます。

ノートン重要ポイント

長所

  • 手頃な価格と柔軟な価格設定
  • キルスイッチあり
  • 広告・トラッカーブロッキングあり
  • ゲーム仕様のVPNタイプあり
  • 世界に5000人以上のユーザー

短所

  • iOSではスプリットトンネルの使用は不可
Norton
Secure
VPN
サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
2000以上 30 15あるプランに

よって大きく異なる

10 平均81 Mbps あり 60日

2. CyberGhost VPN – iPhone接続で最速スピード

Cyberghost VPNは(サイバーゴーストVPN)はルーマニアに本拠地を置くVPNプロバイダーです。145から850Mbpsの接続スピードを誇り、世界中に7000以上のサーバーがあります。映画やビデオはもちろん、その他のメディアコンテンツをストリーミングするのに最もおすすめです、特にiPhoneに最適なVPNを選ぶならCyberghost VPNでしょう。

VPNプロバイダーとして15年の実績があるため、個人情報を含むあらゆるデジタル情報を守るノウハウを心得ています。Cyberghost VPNという名前の通り、オンライン上でトラッキングされるのを防いでくれる他、最新のVPNプロトコルと暗号化を駆使し、スヌーパーや悪質なハッカーからあなたをしっかりと守ってくれるのです。256ビットAES暗号を使用しているため、技術面でも非常に安心です。1つのプランから最大7台のデバイスに「ワンクリック」でプライバシー保護をかけることもできます。

CyberGhost VPN

もちろん、外出先でも旅行先でも、使い慣れたiPhoneでDisney+、Hulu、Netflix、その他多くのサービスにどこからでもアクセスすることができます。

また、2022年7月1日の時点でオファーしている特典は「17周年記念限定割引」で、3年プランを選ぶと83%がオフ+4か月無料で利用できます。返金保証期間は45日と他社より長めに設定されているので安心ですね。提供プランは1か月で17.99AUドル、もしくは2年契約で1か月4.59AUドルとなります。

重要ポイント:

  1. ストリーミングの最適化 – CyberGhostでは、視聴するコンテンツに基づいて、最も最適化されたストリーミングサーバーを自動的に見つけることができます。例えば、Netflix DE、Netflix US、またはNetflix FRから選択することができます。
  2. 匿名性 – CyberGhostは位置情報、Ping、ユーザー負荷、距離、およびその他の認証情報を隠すため、お客様のプライバシーは完全に保護されます。
  3. スプリットトンネル – スプリットトンネル機能により、CyberGhostはより高速でより安定した接続のために複数のトンネルを経由してトラフィックを再ルートすることができます。

CyberGhost Iphone VPN

長所

  • 最適化されたサーバー検出
  • スプリットトンネリング
  • 45日間返金保証

短所

  • 設定が難しい
CyberGhost VPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
7000以上 91 1か月17.99

AUドル

7 145 – 850 Mbps あり 45日

3. PureVPN – iOSデバイスで最も安全なVPN

PureVPNは2007年に香港で設立されて以来、日本で最も優れた接続スピードとセキュリティレベルを持つベストiPhoneVPNとして知られています。特にセキュリティ面で素晴らしい評価を得ているため、複数の海外技術レビューサイトでも積極的に紹介されているほどです。このVPNの最大の魅力はVPNを利用する最大の理由でもある「DNSリーク」を一切防止できることです。

対応ブラウザはWindow, Mac, Android, iPhone, iPad, Linux, Chrome , Huaweiの他、Roku、Kodi、Amazon FireStick、AndroidTVなど20以上に対応しています。256ビットAES暗号化でデータ保護を実施。たとえVPNが途切れてしまっても、インターネットスキルスイッチがあるためプライバシーは損なわれません。スプリットトンネル採用でネットトラフィックをルーティングするため速度が落ちることもなく、加えてポートフォワーディングを利用すれば世界のどこからでも接続ができます。

PureVPN

PureVPNは業界標準のAES-256暗号を使用し、トレントやストリーミング、ポートフォワーディングをサポートしています。また、PureVPNは独立したサードパーティによって継続的に監査されており、評価の厳しいRedditでも最高のVPNの1つに選ばれています。稼働中のVPNサーバーは6,500を超え、全世界96ロケーションに設置されています。

また、Ozone対応サーバーを採用し、マルウェア保護やIDS/IPS、また見落としがちなコンテンツフィルターといった追加保護機能を搭載しています。PPTP、OpenVPN、L2TP/IPSec、IKEv2などのセキュリティプロトコルを採用し、セキュリティ強化に徹底しています。加えて、バッファリング不要の専用ストリーミングサーバーを使い、スピーディな接続を実現し、PureVPN専用のP2P対応サーバーがあるため、時間をかけて検索する必要もありません。ぜひ、卓越したVoIPサーバーを利用し、年中無休の切れない接続を楽しみましょう。

重要ポイント

  1. サーバーロケーション – PureVPNは78ヶ国96ヶ所以上に6500以上のサーバーがあり、すべての主要地域をカバーしています。
  2. スプリットトンネリング – PureVPNは高度なスプリットトンネリング技術を可能にし、インターネット接続が遅くならないようにします。
  3. 専用IP – PureVPNで専用の個人IPを取得し、セキュリティをさらに保護しています。また、定期的に訪問するウェブサイトをより簡単に利用できるようになります。

Pure VPN 重要な視点

長所

  • ワールドワイドで世界中にサーバーを持つ
  • スプリットトンネリング機能あり
  • iPhoneのセキュリティに最適

短所

  • WireGuardとの連携に若干のバグがある
PureVPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
6500+ 78 5年契約で月1.5ドル 10 180 – 840 Mbps あり 31-days

4. NordVPN – 総合評価でナンバーワンのVPNサービス

NordVPNは世界60カ国以上でサポートしている超グローバルVPN企業です。VPN業界で最も評判の良いブランドの1つで、iPhone用のVPNとしても断トツに優れており、iOS 11.0以降を搭載しているiPhoneモデルと完全な互換性があります。iPhone用のNordVPNには多彩な認証機能が搭載されており、オンライン上のプライバシーとセキュリティに関しては常に安心できます。

VPNナンバーワンに相応しく、最高のマルウェア対策機能を搭載し、暗号化されたクラウドを活用しファイルを保護するなど、高レベルのセキュリティを搭載しています。この機能を利用するのにVPNサービスにコネクトする必要はなく、サービスを利用することで付帯してくるものです。NordVPNではより安全にスムーズに、そしてトラブルなくブラウジングできるように、驚異対策機能を万全にとっています。また、アプリ機能も最高に充実しており、Windowsはもちろん、MacOS、Linux、iOS、Android、テレビ用のアプリまでと多彩です。世界で1,400万人のユーザーから選ばれているのも、最も安心に利用できるからでしょう。

NordVPN

また、NordVPNではChromeやFirefox、Edgeを対象とする「暗号化」されたプロキシ拡張機能を搭載しています。

NordVPNは独自に監査されたノーログポリシーを維持しているため、後であなたの閲覧履歴をトレースすることは誰にもできません。また、このVPNでは無制限の帯域幅でP2Pファイルの共有を許可しています。このような多くのメリットを高く評価した結果、当サイトではAndroid用の最高VPNとしてランク付けさせていただきました。興味のある方は30日間返金保証のあるNordVPNを試してみてはいかがでしょうか?2年間プランで68%の割引きがあります。

重要ポイント

  1. 高度セキュリティ – NordVPNがサポートするセキュリティプロトコルはIKEv2、OpenVPN(TCP)、OpenVPN(UDP)、およびNordLynx(WireGuardベースのテーラードセキュリティソリューション)です。
  2. ベストサーバーの検出 – クイックコネクトボタンでネットワークの品質、仕様、場所をインテリジェントに分析し、ユーザーに最も適したサーバーを見つけます。
  3. ダークウェブモニター – NordVPNは継続的にダークウェブをスキャンし、ユーザーの個人情報がオンラインで取引されていることが判明し次第、すぐに警告を発します。

NordVPN重要ポイント

長所

  • 優れたセキュリティで高く評価されている
  • 最適なサーバーを自動検出してくれる
  • 高スピードで接続

短所

  • VPNの設定がやや複雑
NordVPN サーバー数   設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
5500以上 60 プランによる

3.29ドル~5.29ドル

6 220 – 760 Mbps あり 30日

5. Surfshark – 最もユーザーフレンドリーなVPN

Surfshark(サーフシャーク)は2018年にオランダで設立したVPNサービスです。Surfsharkは、設立当初からデバイス無制限の寛大なポリシーを維持しています。このVPNではRAMのみのサーバーを維持しているため、内部にデータが保存されることはありません。また、Surfsharkは非常にユーザーフレンドリーで使いやすいインターフェースが自慢です。iPhoneからあらゆるコンテンツを閲覧するために多くのユーザーに選ばれています。

対応デバイスはmacOS, Windows, Linux, iOS, Android, Chrome、そしてFirefoxとなります。Surfsharkの最大の魅力は価格と最大デバイスです。まず価格の方は24か月契約で月わずか2.49ドル、一つのプランで利用できるデバイスは無制限となっています。セキュリティに欠かせないに要素認証を採用し、広告ブロッカー機能を搭載、ノートパソコン、タブレット、ゲーム機器、Wifi、携帯電話などあらゆるプラットフォームの安全性を確保しています。

Surfshark

また、Surfsharkにはカモフラージュモードという機能があり、VPNを使用していることをインターネットプロバイダに知られたくない場合に有効的に使えます。デジタルライフの安全を完全に堅守してくれるSurfsharkは30日間の返金保証付きです。加えて、mac、Android、iOSで7日間無料で試すこともできます。ぜひ、3200以上の暗号化されたサーバーを利用して、プライベートなネットライフを楽しみましょう。

重要ポイント

  1. CleanWeb – Surfshark の クリーンウェブ テクノロジーは、広告やトラッカー、またはマルウェアがオンライン プライバシーを詮索するのを防ぐように設計されています。
  2. Bypasser – Bypasser サービスを使用すると、iPhoneで特定のアプリが VPNサービスを使用しないようにブロックできます。例えば、銀行のアプリを利用する場合にのみ使用するように設定することもできます。
  3. プライベートDNS – 各サーバーは、IPv4スタックを使用する際に、セキュリティを次のレベルに引き上げるプライベートDNSを備えています。

サーフシャーク重要ポイント

長所

  • IKEv2/IPsecプロトコルを採用
  • 厳密なノーログポリシーあり
  • ダイナミックIPを採用
  • VPNの7日間お試し版あり
  • インターフェイスがユーザーフレンドリー

短所

  • サーバー数が平均より若干少な目
SurfShark サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
3200以上 65 24ヶ月契約で

月2.49ドル

無制限 90 – 790 Mbps あり 30日

6. Atlas VPN – iPhoneでのトレントに最適

米国に拠点を置くAtlasはモバイルに特化したVPNで、iOSシステムに最適なプラットフォームです。ユーザーフレンドリーでコスパ(24か月契約で月1.99ドル)に優れているのが魅力です。一つのプランで使用できるデバイスは無制限なので、好きなだけVPNの安全性と機能性を実感することができます。実際、iPhoneでのトレントに最も適しているという評価も得ています。4kの高速ストリーミングを実現し、24時間年中無休のカスタマーサポートを実施、広告ブロック機能やメール保護機能、Wireguardプロトコルを採用しています。

Atlas VPN

38カ国に750以上のサーバーを持つアトラスVPNを使えば、主要なストリーミングやトレントのウェブサイトをすべてアンブロックすることができます。もちろん、Atlas VPNはWireGuardプロトコルでスムーズに動作するように設計されているため、安全性も非常に高くなっています。対応デバイスはWindows、macOS、Android、iOS、Android TV、Amazon primeなど豊富です。また、Atlas VPNに興味の熱方はプレミアムクラスを無料で試すことも可能です。30日以内なら全額返金してくれますので安心して使い心地を試してみましょう。

重要ポイント

  1. データ漏洩の監視 – AtlasVPNにはデータ漏洩に対する監視機能が搭載されています。オンライン上に流出した機密データを発見した場合、予防措置を取るよう警告を発します。
  2. 広告ブロッカー – 煩わしい広告を一貫してブロックし、スムーズなコンテンツ視聴を可能にします。また、危険なウェブサイトを閲覧した際には警告を表示してくれます。
  3. セキュリティの高さ- AtlasVPNは透明性を持ってセキュリティ監査レポートを公開しています。ここでセキュリティ脅威への心配がないことを示しています。

アトラスVPN重要ポイント

長所

  • 無制限のデバイス接続
  • トラッカーブロック
  • 安定した接続
  • プレミアムのお試しができる
  • 750以上のサーバーを持つ

短所

  • 設置国が若干少な目である
Atlas VPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサポート 返金保証
750以上 38 24ヶ月契約

月1.99ドル

無制限 平均80 Mbps あり 30日

7. Private Internet Access – マルチデバイスの安定した接続に最適

2010年に創立されたPrivate Internet Access(PIA)は、英国に拠点を置くVPNプロバイダーです。信頼性が高く、接続スピードも速いことで高く評価され、日本国内でも人気・認知度共に上昇しています。世界中に35,000以上のサーバーを持つPIAはロケーションや使用状況、デバイスに応じて最適なサーバーを選択することができます。また、3か月無料で試せるプロモーションもありますので、じっくり安全性や使い勝手を確認したい方にもおすすめです。

プライベートインターネットアクセス

サイトのキャッチコピーで「インターネットフリーダム」と記載されている通り、ハッカーやフィッシング詐欺といった脅威とは無縁のサービスを提供しています。PIAが提供する仮想プイベートネットワークで個人データを完全暗号化し、メールやプライベート写真、銀行口座やデジタル通貨などの情報を他人に触れさせません。

また、無制限のコンテンツを楽しむことができるため、ストレスなく自由にアクセスできます。10年に渡る専門的な知識を提供し、世界の150万人のユーザーがPIAを選んでいます。年中無休のカスタマーサービスはもちろん、100%オープンソースのソフトウェアで気になる透明性を維持しています。また、ユーザー一人一人が専用のIPアドレスを取得できるので、オンラインバンキングやゲームプレイといった環境で安全性がアップします。

多彩なプランをご用意。世界84カ国に広がるサーバーから自由にお選び下さい。

重要ポイント

  1. オープンソース – PIAのソースコードは誰でも閲覧、監査が可能です。つまり、セキュリティ上の欠陥を発見するのが非常に速いということです。
  2. スロットリングなし – PIAはスピードスロットルのリスクなしに、インターネット接続速度に応じた完全無制限の帯域幅を提供します。
  3. 価格が安いー3年契約で一か月209円となっています。

プライベート・インターネット接続 重要な視点

長所

  • 近隣のサーバーの速度が良い
  • サーバーの可用性が高い
  • 高度な暗号化設定
  • 価格が安い

短所

  • カスタマサポートにつながりにくい
Private Internet Access サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
35000以上 78 $3年間契約

1か月209円

  10 70 – 320 Mbps はい 30日

8. ExpressVPN – サーバー数の最も多い一流VPN

英国領ヴァージン諸島で設立されたExpressVPNは、2021年9月現在で300万人のユーザーを獲得しています。マルチプラットフォームVPNにより、iPhoneを含む最大5台のデバイスに同時に接続することができます。ワンクリック接続により、ほんの数秒で最適化されたサーバーを楽々見つけることができます。また、世界94カ国にサーバーを設置し、ワンクリックで簡単に高速サーバーに接続できるため、ちょっとした移動時間にもストレスなく利用できます。利用可能なデバイスはWindows、Mac、Linux、Android、iOS、ルーター、スマートテレビなど多数!話題のKindleFire版アプリ、Chromebook版アプリにも対応。ゲーム端末ではXBOX、NINTENDO SWITCH、PLAYSTATIONなどでの接続が可能です。

ExpressVPN

VPN業界で最高クラスの256ビット鍵とAES(Advanced Encryption Standard)を採用し、通信データやプライバシーをハッカーやスヌーカー達から守ってくれます。これは米国政府が正式に導入している暗号規格で、機密保持を目的とした分野で選ばれています。世界中のセキュリティのプロが愛用する強固なセキュリティを実感して下さい。その他、サーバー認証、Lightwayプロトコル、HMAC認証、制御チャネル/データチャネルのの暗号化など、安全性に至っては最高峰レベルを誇ります。VPNを初めて利用する方に30日のフリーのトライアルも提供しています。

重要ポイント

  1. 無制限の帯域幅 – ExpressVPNは帯域幅を制限しておらず、94カ国160拠点から3000以上のサーバーを利用できます。そのため、常に素晴らしい接続性とアクセスを確保しています。
  2. カスタマーサポート - オンラインでのカスタマーサポートを実施しています。
  3. セキュリティ機能 – キルスイッチ、漏洩防止、スプリットトンネリング、ゼロログ・ポリシーなど、最新のセキュリティ機能をすべて備えています。

ExpressVPN重要ポイント

長所

  • 高速スピードの維持
  • グローバルサービスの実施、94カ国3000か所にサーバー設置
  • セキュリティは米国政府が採用する最高レベルを保証

短所

  • 価格が若干高め
ExpressVPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
3000以上 94 i 1か月12.95ドル 5 375 – 430 Mbps あり 30日

9. IPVanish – 同時接続対応に最適

2012年にリリースされたIPVanishは、高速で信頼性の高い米国ベースのVPNプラットフォームです。単純化されたデータ保護機能と組み合わせることで、強力なインターネットプライバシーを確保することができます。トラブルがあった場合は24時間365日のオンラインサポートをご利用下さい。

またIPVanishでは同時接続台数に上限を設けていません。つまり、1つのプランで何台でもVPNサービスを利用することができるということです。もちろん、セキュリティ機能も万全でネットワークに隠れているハッカーやスヌーカー達を寄せ付けません。IPVanishでは高度暗号化を実施し、データ転送量にも上限を設けていません。複数の接続プロトコルを採用し、トラフィックログもなく、検閲済みのメディアのみに安心してアクセスできるのが特徴です。

IPVanish

IPVanish は日本国内で楽しめるほとんどのストリーミングサービスにアクセスすることができます。さらに、サーバーの切り替えや対応デバイスの制限もありません。

IPVanishでは実際のIPアドレスを隠すことができるので、第三者に追跡されずに自分の大好きな番組を心行くまで楽しむことができます。匿名性が高く、IPVanishの武器でもある自己破壊サービス診断機能を利用すれば、プライバシーは完璧に保護されます。

IPVanish 同時接続対応に最適

重要ポイント

  1. 無制限の接続 – iPhone 以外にも 無制限のデバイス機器を接続することができます。もちろん、接続速度にも全く制限はありません。
  2. IP アドレス – IPVanish は 40,000 以上の IP アドレスをユーザーに割り当てているため、いつでも希望する場所が見つかります。
  3. パスワードジェネレータ – IPVanish は iOS や他のデバイスで使用できる統合パスワードマネージャを提供しています。

長所

  • 共有および匿名IPアドレスがある
  • トレントに対応している
  • キルスイッチカスタマイズがある

短所

  • 最適化されたサーバーが不足している
IPVanish サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
2000以上 50以上 月10.99ドル 無制限 290 – 930 Mbps あり 30日

10. UltraVPN – ゲーム仕様でナンバーワンのVPN

UltraVPNはHBO MaxやBBC iPlayer、Netflix、Huluにアクセスができる安定性の高い、比較的新しいVPNサービスです。イギリスを拠点とし、複雑なサービスを排除したシンプルな仕組みを武器としています。UltraVPNの最も優れた点は複数のデバイスを接続し、複数のサービスをストリーミングしている場合でも、安定した接続速度を維持できることです。低価格でサービスを提供しており、ゲーム仕様にも最適です。ゲーマーにおすすめのVPNの一つと言えるでしょう。全てのデバイス向けのアプリとしても最高のサービスで、256ビットAES暗号化でセキュリティを強化しています。

UltraVPN

さらに、このVPNはデータの暗号化、漏洩防止、IDの機密性などの業界標準に準拠しています。UltraVPNはノーログポリシーにも徹底しているため非常に安全です。日本語サイトはまだ出来上がっていません。

重要ポイント

  1. バッファリングなし – UltraVPNはiPhoneで211.20Mbpsの平均速度を維持しています。また、バッファリングが発生しにくいため(ほとんどゼロ)ゲームに適しています。
  2. 簡単なパスワードマネージャー – UltraVPNは強力なパスワードを設定することができる簡単なパスワード管理ツールを提供しています。パスウォッチと呼ばれるパスワードマネージャーは、自動入力機能も備えています。
  3. 100以上のロケーション – UltraVPNでは、55カ国100以上のロケーションを選択でき、常に無制限でインターネットにアクセスできます。

UltraVPN拠点

長所

  • バッファリングなし
  • iOS向けの最高のインターフェース
  • 業界標準の暗号化機能あり

短所

  • 高度な機能が欠如している
UltraVPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
100以上 55 1年間契約:

月2.99ユーロ

6 211.20 Mbps あり 30日

11. Proton VPN – iPhoneに適した無料VPNサービス

ProtonVPN(プロトンVPN)はスイスに拠点を置くVPNプロバイダーです。無料ながら、その優れた品質で世界中に知られています。プロトンVPNはセキュリティ、プライバシー、自由の面で業界の標準的な機能を提供しています。- 無料でも安全ではないVPNを選ばずに、ProtonVPNといった安心できるサービスを選びましょう。対応デバイスはAndroid、iOS、Windows、Mac、Linuxとなっています。残念ながら日本語サイトは未構築となっていますが、今後に期待しましょう。

Proton VPN

スムーズで優れた接続を確保するために、プロトンVPNは、いくつかの微調整を加えた高度なWireGuardプロトコルを利用しています。また、VPNが何らかの理由で失敗した場合、ユーザーアイデンティティを保護する「キルスイッチ」が搭載されています。RedditではiPhone部門で最高の無料VPNとして評価されています。無料で利用できる国は3か国でアメリカ、オランダ、日本となっており、その他の国々では有料プランでの提供となるので、日本のユーザーは非常にラッキーです。ProtonVPNの同時接続は1つのみ、スピードは中程度となっています。スイスのプライバシー法によってデータ管理が保護されているので、こちらも安心ですね。

重要ポイント:

  1. VPN アクセレレーター – プロトンVPSは10Gbpsのサーバーを維持し、VPNを使用する際に最高の速度を確保し、接続速度を最大400%までブーストします。
  2. iOSウィジェット – iOS 14+のiPhoneをお使いの場合、ユーザー体験を非常に便利にするProton VPNウィジェットを取得することができます。
  3. Proton メール – Proton VPNを使用すると、完全に暗号化されたネットワーク接続を介して電子メールを送受信することができます。併せてProtonメールへのアクセスも可能となります。

プロトンVPN重要視

長所

  • 最高の無料iPhone VPN
  • 優れたiOSウィジェット
  • 機能豊富な無料版
  • 強力なセキュリティプロトコル

短所

  • カスタマーサービスが充実していない
Proton VPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
1700以上 63 無料 1 300 Mbps あり 無料のためなし

12. StrongVPN – ネットワーク帯域幅で最高のiPhone

2005年に設立されたStrongVPNは、最高のiPhone VPNの1つです。プレミアムレベルのネットワーク帯域幅を提供し、最大12台のデバイスを同時に接続できます。StrongVPNは、複数のプラットフォームから複数のデバイスを使用する予定がある場合にもってこいのVPNです。セキュリティコストを最も節約できる最高のVPNとして選ばれています。また、たっぷりとある250GBのクラウドストレージを活用することができるのも魅力でしょう。最速のVPNプロトコルを採用し、強固なセキュリティと最適化されたパフォーマンスを確保します。

価格も良心的で、1年のオンライン保護付きで1か月3.66ドル。30日の返金保証がついています。こちらはStrongDNSの利用料込みの価格となっています。

StrongVPN

StrongVPNは、スムーズで信頼性の高い接続を維持するためにWireGuardプロトコルを使用しています。さらに、厳格なゼロログ・ポリシーに徹底し、ユーザーの身元が追跡されないようにしています。対応デバイスはiOS、Android、macOS、Windowsなどで、59,500個のVPNIPを保持しています。アプリにはライトモードとダークモードがあり、速度制限は特に設けていません。

StrongVPN ネットワーク帯域幅で最高

重要ポイント

  1. スマートDNS – StrongVPNは最適なDNSサーバーと設定を自動的に見つけ、中断のない接続を保証します。
  2. 仮想ファイアウォール – StrongVPNは、iPhoneやiPadを含むiOSデバイスの仮想ファイアウォールとして機能するように設計されています。デバイスに内蔵されているファイアウォールよりもさらに安全なレイヤーを提供します。
  3. カスタマーサポート – ライブチャットとEメールによる24時間365日のカスタマーサポートがあります。

長所

  • 優れたセキュリティ機能
  • 優れたカスタマーサポート
  • 競争力のある価格設定

短所

  • ライブチャットで日本語での対応がない
StrongVPN  サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
950以上 30以上 年間プラン:

1か月3.66ドル

月額プラン:

10.99ドル

12 190 – 600 Mbps あり 30日

13. Safer VPNーアカウント登録が楽で使いやすい

Safer VPNは2013年に米国で創立されたVPNブランドです。利用できるデバイスはWindows, MacOS, iOS, Android、Chrome, Firefoxなどで、プロトコルはOpenVPN、IKEv2, L2TP/IPSec及びPPTPとなっています。制限付きストリーミングや優良P2Pを許可する一流VPNとしても知られています。価格も良心的で1か月12.95ドル、1年契約すると1か月5.49ドル、3年契約では2.5ドルと破格値になります。長期でVPNをご利用の方には最高のオプションだと言えるでしょう。

Safer VPN

重要ポイント

  1. 充実のプロトコル – OpenVPNやIKEv2といったプロトコルを採用し、速度とセキュリティの優れたバランスを提供します。
  2. マルウェアブロッキング – 悪質なマルウェアやフィッシング 詐欺をブロックしてくれます。
  3. 安定した接続-接続スピードは高速とは言えませんが、安定した接続を維持しています。

Safer VPN 重要な視点

長所

  • 安定した接続を維持
  • 強固なセキュリティ網
  • 使い勝手がよく登録が簡単
  • 長期契約の場合は価格が非常に良心的

短所

  • 日本語サイトが一部英語のまま
Safer VPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
 2000 37 $月9.99 ドル 5 5  44 Mbps あり 30日

14. ZenMate VPN – ドイツの優良VPNサービス

ドイツ生まれのZenMate(ゼンメイト)は優れたVPNサービスをお得な価格で提供しています。ZenMateでは、無制限にデバイスを接続することができ、80カ国以上に4,300を超えるサーバーを設置しています。残念ながら、日本語サイトの構築はされていませんが、今後の展開に期待しましょう。高速スピードを実現し、厳格なノーログポリシーを徹底しています。macOS、Windows、Android、iOS、Linux、Chrome、OpenVIN、Firefoxの他、ほとんどのデバイスに対応しており、ミリタリーレベルの強固な暗号化機能を搭載しています。もちろん、専用ストリーミングサーバーを採用しているため、安全性が高くスピードも速いです。

ZenMate VPN

日本でも大人気のHuluやNetflix、Amazon Primeなども綺麗にストリーミングできます。また気になるカスタマーサービスは24時間年中無休となりますが、日本語での対応は行っていません。

重要ポイント

  1. 匿名性が高い – ZenMate はアイデンティティとオンラインでの閲覧履歴を隠してくれます。ISP にも知られることはありません。
  2. ストリーミングサービス – Zenmate では、ほとんどすべてのグローバルなメディアやストリーミングサービスを高品質でストリーミングすることができます。Netflix、YouTube、BBC iPlayer、Hulu、Netflixなどの番組をお楽しみください。
  3. キルスイッチ – 途中でVPNが途切れてもプライバシーや情報の保護は継続して行われます。ZenMateではセーフティネットのように機能するキルスイッチで危険な露出を防ぎます。

ZenMate VPN 重要なビュー

長所

  • ワールドワイドなVPNで世界中にサーバーがある
  • あらゆるコンテンツのブロックを解除できる
  • ミリタリーレベルの強固なセキュリティ機能を搭載
  • IKEv2およびOpenVPNトンネリングプロトコル採用
  • キルスイッチでプライバシー保護を継続

短所

  • 月額がやや高めである
ZenMate サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
4300 81以上 月10.99ドル 無制限 75 – 120 Mbps あり 30日

15. VyprVPN – iPhoneのウェブブラウジングでトップクラスのVPN

2009年にスイスで開発されたVyprVPNは、プラットフォーム内ですべての最新セキュリティ機能と技術的進歩を組み合わせた「堅実で合理的なVPN」です。VyprVPNのポリシーでもあるプライバシーの完全保護を守り、ユーザーフレンドリーなフォルムで人気を得ています。「カメレオン」という名称の最新VPNプロトコルを採用し、高いプライバシーの保護に尽くしています。多機能アプリを提供しているため、スマホやiPhoneなどの携帯電話にもピッタリです。

日本語サイトはありませんが、アプリは日本語に対応しているので安心です。登録そのものはシンプルなので、英語に自信がない方でも心配はいらないでしょう。

VyprVPN

セキュリティ面ではノーログポリシー、DNSリーク保護、ハードウェアプライバシーなど、高度な機能が勢ぞろいしています。

重要ポイント

  1. 最適化されたサーバー – VyprVPNは78カ国にあるすべてのサーバーを最適化し、WireGuardプロトコルで完璧に動作します。
  2. セキュリティ – VyprVPN はユーザーのセキュリティに非常に厳しく、ログなしポリシー、DNS リーク保護、ハードウェアプライバシーなど、業界をリードするセキュリティポリシーにすべて従っています。
  3. カメレオン – VyprVPN のカメレオンプロトコルは、ISP が VPN をブロックしている場合でも VPN を使用できるようにします。

VyprVPN重要ポイント

長所

  • WireGuardの最適化あり
  • VPNブロッキングの回避に優れている
  • マルチプラットフォーム対応
  • ユーザーフレンドリーなアプリ機能

短所

  • 他社に比べてやや接続スピードが遅め
VyprVPN Nサーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
700以上 70以上 $1か月15ドル 55 44 Mbps (Average) あり 30日

2022年日本版iPhone向けトップVPNのレビュー

それでは、日本で利用できるiPhone向けトップVPNをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

VPN サーバー数 設置国 価格 最大デバイス数 スピード カスタマーサービス 返金保証
Norton Secure VPN 2000+ 30 プランによって

さまざま

10 81 Mbps あり 60日
CyberGhost VPN 7000+ 91 $12.99 ドル 7 145 – 850 Mbps あり 45日
Pure VPN 6500+ 78 5年契約月1.5ドル 10 180 – 840 Mbps あり 31日
Nord VPN 5500以上 60 月3.29から5.29ドル 6 220 – 760 Mbps あり 30日
Surfshark One 3200+ 65 月10.99ドル 無制限 90 – 790 Mbps あり 30日
Atlas VPN 750+ 38 月10.99ドル 無制限 80 Mbps あり 30日
Private Internet Access 35000+ 78 3年契約月209円 10 70 – 320 Mbps あり 30日
Express VPN 3000+ 94 月12.99ドル 5 375 – 430 Mbps あり 30日
IPVanish 2000+ 50以上 $10.99 per month 無制限 290 – 930 Mbps    あり 30-days
Ultra VPN 100+ 55 月2.99ドル 6 211 Mbps あり 30日
Proton VPN 1700+ 63 無料 1 平均300 Mbps あり 30日
Strong VPN 950+ 40以上 月10.99ドル 12 190 – 600 Mbps あり 30日
Safer VPN 3200+ 57 月9.9ドル 5 48 Mbps あり 30日
Zenmate 4300 81以上 2年契約月2.49ドル 無制限 75 – 120 Mbps あり 30日
VyprVPN 700+ 70以上 月15ドル 5 44 Mbps あり 30日

iPhone用VPNとは何ですか?

VPNの主な目的は、お使いのデバイスとインターネットとの間に安全な接続またはトンネルを作成することです。iPhoneは、すでにセキュリティに関して高い評価を受けていますが、VPNを使用することでさらなる恩恵を受けることができます。例えば、iPhoneを公共のWi-Fiネットワークに接続する場合、VPNを利用すれば、あらゆるウェブサイトを安全かつ確実に閲覧することができます。

さらに、VPNを利用することで、外部からのアクセスを制限される可能性のあるウェブサイトを閲覧することもできます。また、ネットワーク監視や広告追跡サービスを回避することも可能です。

iPhoneに最適なVPNを選ぶ際にはセキュリティ、スピード、ストリーミング機能、サーバーの数、その他の機能に加えて、モバイルアプリの使いやすさも考慮すべきでしょう。

iPhoneでVPNをダウンロードするには?

日本でVPNを使用する際は、手続きが必要です。非常に簡単なプロセで完了できるので心配しないようにしましょう。手続きを行いましょう。おおむね重要な手続き部分はどのプロバイダーも似ています。以下でNordVPNを利用する方法を見ていきます。

1.まず、iPhoneのApp Storeに行きNordVPNを検索してみましょう。

VPNをダウンロードする 1

2. “ダウンロード”をタップします。ダウンロードが完了したら、アプリを開いてください。

VPNをダウンロードする

3. アプリケーションのウィンドウでログインするか、新しいアカウントを開くかを尋ねられます。

4. Eメールでサインアップします。その後、プランを選択します。

VPNをダウンロードする 4

5. 利用規約に同意します。

6. VPNサーバーとの接続は「クイック接続(または接続)」をクリックするだけです。ソフトウェアが自動的に最適なサーバーを判断してくれます。また、この画面から手動で希望のサーバーを選択することもできます。

VPNをダウンロードする 6

7. 設定メッセージを許可するかどうか尋ねられますので、”許可する(”をタップします。

VPNをダウンロードする 7

8. タッチID、Face ID、またはAppleアカウントなどの認証情報で本人確認を行います。

VPNをダウンロードする 8

9. 接続が完了すると画面が変わり、接続しているサーバーの位置が表示されます。

VPNをダウンロードする 9

10. 切断する場合は「切断(Disconnect)」ボタンをタップするだけです。

VPNをダウンロードする 10

まとめ: iPhone向けのベストVPNアプリはどれですか?

VPNプロバイダーは数多くあるため、あなたは今「iPhoneに最適なVPNは何だろう」と思っているのではないでしょうか?当サイトが調査した結果、Norton Secure VPNが断トツでiPhone向けのベストVPNサービスだという結果にたどり着きました。高スピード、一貫したセキュリティ、業界での評判、そしてすべてのiPhoneデバイスでのスムーズなストリーミングが可能であること。これら全てを考慮し、Norton Secure VPNをナンバーワンVPNの候補として挙げさせていただきたいと思います。現段階ではNorton Secure VPが最新機能とシステムの一貫性、そして輝かしい評判で競合他社を打ち負かしています。

よくある質問

VPN とは何ですか?

iPhone用VPNはどんなことをしてくれますか?

最も信頼できるVPNはどこですか?

2022年最高のVPNとは?

最速のVPNはどれですか?

Netflixで最もおすすめの VPN は?

VPNを常にオンにしておくことはできますか?

最もおすすめの無料VPNはどれですか?

接続を維持する

10万人以上の同業者と一緒に、トレンド、ニュース、専門家の分析を掲載した週刊ニュースレターを受信して、時代の最先端を行くことができます