外国為替ブローカーは、USD/GBPやEUR/JPYなどの通貨ペアの将来の価値を推測することができる機関です。

FXブローカーは、レバレッジ、チャートツール、リサーチ資料の利用ができ、併せて取引可能な多くのマーケットを低料金で提供しているところを選びたいものです。

このガイドでは、日本で最も優れた10のFXブローカーを比較し、FX初心者でもわかりやすく口座を開設できる方法をご説明します。

2022年版おすすめFXブローカーランキング

現在のマーケットで最も優れた6社のFXブローカーは、以下の通りです。

  1. Avatrade – 総合的にベストFXトレーディングプラットフォーム
  2. IG – 取引ができる通貨ペアが100種類以上
  3. Forex.com– 米国No.1 FXプロバイダー
  4. FXCM – 世界屈指の海外FX業者
  5. FXTM– 口座開設+お取引で最大203,000円キャッシュバック実施中
  6. XTB– ユーザー数、取引数のいずれにおいても世界最大級

上記のFXブローカーの詳細を以下のセクションでご紹介します。ぜひ、スキルセットと取引目標に最適なFXブローカーを選択するのにお役立て下さい。

ベストFXトレーディング・プラットフォームのレビュー

日本には、通貨ペアを売買できるFXブローカーが何十社もあります。

しかし、どのFXブローカーも同じではないので、サポートされている市場、手数料、口座の種類、最低入金額、取引ツール、その他の重要な要素について、詳しく知る必要があります。

全体的な評価をもとに、FXブローカーベスト6を挙げ、市場での動きなどを以下にてご説明します。

1. Avatrade– 総合的にベストFXトレーディングプラットフォーム

Avatrade- ベスト・フォレックス・プラットフォーム

AvaTradeは2006年に設立された取引プラットフォームで、低手数料のFX取引サービスによってその名を知られるようになりました。このプラットフォームは、アイルランド中央銀行、ASIC、FSA、FSCAなど、複数の主要機関によって規制されています。

AvaTradeは55の通貨ペアを取引することができ、顧客はウェブトレーダーアプリまたはMT4/MT5でポジションを建てることができます。

AvaTrade 外国為替取引サービス

AvatradeはFX初心者にぴったりで、信頼できるカスタマーサービスを提供しています。サポート言語も豊富なため、どなたでも安心して問い合わせることができます。また利用通貨もさまざまな為、円だけでなく、ドルやユーロで取引をしたい方にもおすすめです。

AvaTradeのペアはCFDで提供されているため、このプラットフォームでは取引の開始、または終了時に手数料がかかりません。スプレッドも比較的狭い傾向にあり、EUR/USDのような流動性の高いペアでは0.9 ピップと低くなっています。AvaTrade では、初心者トレーダーのための無料デモ口座と、FX ベースのバニラオプションのセレクションも提供しています。

AvaTrade CFDs

AvaTradeの最低入金額は5万円とやや高めですが、6つの基本通貨に対応しており、口座への入金手続きは完全に無料です。出金も無料で、最短で3営業日以内に到着します。最後に、AvaTradeは、チュートリアルビデオ、記事、ウェビナーなど、幅広い教材を提供しています。

また、自動販売・取引システムのメタトレーダー4(MT4)を提供しています。

最低入金額 5万円
FXペア 55
取引手数料 なし
スプレッド 0.9 ピップから
プラットフォーム ウェブトレーダー+モバイルアプリ+MT4+MT5
最大レバレッジ 30:1
口座の種類 標準ロット
イスラム口座? あり
スワップレート -0.0058%
ブローカータイプ CFD(マーケットメーカー)

メリット

  • FX取引にかかる手数料は無料
  • 多数の法域で規制されている
  • MT4とMT5をサポート
  • 無料デモ口座提供

デメリット

  • 最小スプレッドが比較的大きい

お客様の資本は危険にさらされています。このプロバイダーでCFDを取引する場合、個人投資家アカウントの68%が損失を出しています。

2. IG– 取引ができる通貨ペアが100種類以上

IG

1974年にイギリスで設立されたIGは、世界最大のCFDブローカーの1つです。英国の金融行動監視機構(FCA)やドイツの連邦金融監督局(BaFin)といったトップクラスの規制当局を含む、世界各地の複数の機関によって規制されています。IGグループは、ロンドン証券取引所に上場しています。

IGは、証券取引所に上場し、財務内容を開示し、一流の規制当局の監督下にあるため、安全だと考えられています。

IGは、デザイン性に優れ、カスタマイズしやすいユーザーフレンドリーなウェブトレーディングプラットフォームを提供しています。ウェブサイトには多くの有用な教育ツールがあり、資金調達と出金は簡単で、複数のオプションがあります。

IG最大手のCFDブローカー

手数料は、最低取引ロット数は各銘柄により異なります。FXや各種CFD取引(株式CFDを除く)の取引手数料は無料です。銀行振込、VisaとMasterCardのデビットカードによる入金も無料です。クレジットカードの入金でVisaの場合は1%、MasterCardの場合は0.5%の手数料がかかります。

最低入金額 なし
FXペア 80
手数料 FXや各種CFD取引(株式CFDを除く)の取引手数料は無料
スプレッド 0.60ピップから
プラットフォーム MT4、L2 ディーラー、 ProRealTime、ウェブトレーダー+モバイルアプリ
最大レバレッジ 30:1
口座の種類 標準ロット
イスラム口座? あり
スワップ料金 -3
ブローカータイプ CFD(マーケットメーカー)

メリット

  • ボラティリティが高い
  • レバレッジ取引が可能
  • 24時間取引可能
  • 取引手段が豊富

デメリット

  • 取引するたびに別途手数料がかかる

お客様の資本は危険にさらされています。個人投資家アカウントの78.91%が、このプロバイダーでCFDを取引する際に損失を出しています。

3. Forex.com– 米国No.1 FXプロバイダー

Forex

Forex.comは、2001年に設立されたグローバルなFXおよびCFDブローカーです。Forex.comは、親会社であるStoneX Group IncがNASDAQ証券取引所に上場しているStoneX Financial Ltd.のブランドです。同社は、イギリスのトップレベルの金融行動監視機構(FCA)やアメリカの商品先物取引委員会(CFTC)など、複数の金融当局によって規制されています。

Forex.comは、長い実績があり、一流の金融当局によって規制されており、親会社が証券取引所に上場していることから、安全であると考えられています。

#米国FXプロバイダーNo.1。

FOREX.comでは、80以上の通貨ペアを売買することができます。世界で最も包括的な通貨取引プロバイダーの1つです。テクニカル分析を取引に活用されている方には、FOREX.com のテクニカル指標は 90 以上の指標から選択することができます。通貨ペアのチャートにワンクリックでインジケータを追加でき、1つのチャートに複数のインジケータを追加できます。外国為替取引は、初心者には難しく感じるかもしれませんが、FOREX.comは、あらゆる専門レベルのトレーダーのために、リサーチと教育ツールの素晴らしいセレクションを提供しています。ライブウェビナーから初心者向けおよび高度なリスク管理コースまで、このブローカーで口座を開くと、すべてのトレーダーが何か新しいことを学ぶことができます。

最低入金額 100ドル
FXペア 91
手数料 5ドル
スプレッド 0.0 ピップ
プラットフォーム MT4, MT5, Forex.com
最大レバレッジ 200:1
口座の種類 標準ロット
イスラム口座? あり
スワップ料金 0.817/1.28
ブローカータイプ グローバルFX・CFD

メリット

  • 低い外国為替手数料
  • 豊富な通貨ペア
  • 多彩なテクニカルリサーチツール

デメリット

  • FXとCFDに限定された商品構成
  • 株式CFDの手数料が高い
  • 使い勝手の悪いデスクトッププラットフォーム

お客様の資本は危険にさらされています。このプロバイダーでCFDを取引すると、個人投資家アカウントの70.8%が損失を被ります。

4. FXCM – 世界屈指の海外FX業者

FXCM

FXCMは英国を拠点とするブローカーで、株式、株価指数、FX、コモディティ、暗号のCFD取引を提供しています。FXCMは1999年に設立され、ニューヨーク証券取引所に上場し、マーチャントバンキングの経歴を持つJefferies Financial Groupがその大半の所有者となっています。

FXCMは、長い実績と強力な親会社を持ち、英国の金融行動監視機構(FCA)やオーストラリアの証券投資委員会(ASIC)といった一流の金融当局の規制を受けているため、安全です。また、キプロス証券取引委員会(CySEC)や南アフリカの金融セクター行動監督庁(FSCA)からも規制されています。

世界屈指の海外FX業者

ほとんどのFXCMのクライアントは、FXCMの標準アカウントを使用し、アクティブトレーダーとしての資格を持たないすべてのクライアントに対してFXCMの提供するものです。この口座は手数料無料口座で、取引コストはスプレッドに含まれています。 そのため、スプレッドはアクティブトレーダー口座のような手数料ベースの口座よりも広くなっています。

最低入金額 50ドル
FXペア 45
手数料 0% commissions
スプレッド EUR / USD 0.2ピップ
プラットフォーム MT4、NinjaTrader、TradeStation
最大レバレッジ 400:1
口座の種類 標準ロット
イスラム口座? あり
スワップ料金
ブローカータイプ CFD

メリット

  • 迅速で簡単な口座開設
  • 優れたテクニカルリサーチツール
  • 質の高い教育コンテンツ

デメリット

  • 商品数が少ない
  • 銀行引き出し手数料が高い
  • 取引プラットフォームで2段階認証がない

5. FXTM – 口座開設+お取引で最大203,000円キャッシュバック実施中

FXTM

FXTMは、2011年にスタートして以来、積極的な取引や投資プログラムを通じて利益を上げる機会を提供しているグローバルなブローカーです。CySEC(キプロス証券取引委員会)、南アフリカFSCA(金融セクター監督局)、英国FCA(金融行為規制機構)、FSC(モーリシャス金融監督委員会)の規制を受けています。FXTMは、「最高の取引条件」や「最も革新的なブローカー」など、多くの賞を受賞しています。

世界で200万人以上のトレーダーがFXTMに協力しています。マイクロ口座の最低入金額は10ドルで、初心者トレーダーは多額の投資をすることなく、快適に取引の基本をマスターし、FX市場の運用原理を勉強することができます。

FXTMを選ぶ理由

FXTMは、取引経験の有無にかかわらず、トレーダーに最高の取引条件を提供するために、革新的な技術を積極的に使用する先進的なブローカーのため、初心者と経験豊富なトレーダーの両方にフィットします。同社は150カ国でサービスを提供し、顧客の資金は分離されたアカウントに保管されるため、完全な安全性とセキュリティを保証します。

最低入金額 10ドル
FXペア 62
手数料 4ドルから / ECN口座
スプレッド 0.0から
プラットフォーム MT4、MT5
最大レバレッジ 2000:1
口座の種類 標準ロット
イスラム口座? あり
スワップ料金 0.01~0.48
ブローカータイプ CFD

メリット

  • 優れた顧客サービス
  • 優れた教育ツール
  • デジタルで迅速な口座開設

デメリット

  • 高いCFD手数料
  • 決済手数料が高い
  • 限られた商品ラインナップ

6. XTB – ユーザー数、取引数のいずれにおいても世界最大級

XTB

XTBは、トレーダーがビットコインをはじめとする主要な暗号通貨をレバレッジで取引できる機能を活用できる、2019年にローンチした取引プラットフォームです。

BitMexのような大手取引所と肩を並べ、証拠金取引業界における主要プレイヤーの1つとなりました。

同取引所は、長いKYC承認プロセス、予期せぬダウンタイム、低い流動性、破綻した市場での取引問題、限られた注文タイプ、不十分なユーザー体験、高い取引手数料など、他のプラットフォームでよく見られる問題を克服することを目指しています。

その代わり、PrimeXTBは良いレバレッジ、非常にユーザーフレンドリーなインターフェース、膨大な流動性と取引量を提供しています。

世界最大級のXTB

取引プラットフォームは使いやすく、PrimeXTBは低い手数料、狭いスプレッド、クラスをリードする1:100のレバレッジが利用できる取引所は業界内で高い評価を得ています。

最低入金額 5ドル
FXペア 48
手数料 0.050%
スプレッド 0から
プラットフォーム xStation5
最大レバレッジ 30:1
口座の種類 標準ロット
イスラム口座? あり
スワップ料金 0.01~0.05%の間
ブローカータイプ CFD

メリット

  • ユーザーが選択できる資産の種類が豊富
  • 1:100レバレッジ
  • サービス料金は非常に低い

デメリット

  • 米国からの利用が禁止

おすすめFX取引プラットフォームの比較

以下のFXブローカーリストの中からどのプロバイダーが自身に適しているか比較表を使って確認しましょう。

最低預金額 FXペア 手数料 スプレッド プラットフォーム 最大レバレッジ 口座の種類 イスラム口座? スワップ料金 ブローカータイプ
Avatrade なし 49 0% 0.9ピップから ウェブベース・プラットフォーム + モバイルアプリ + MT4 + MT5 30:1 標準ロット あり 0.4%以上2.8%未満 CFD(マーケットメーカー)
IG なし 80 FXや各種CFD取引(株式CFDを除く)の取引手数料は無料 0.6 ピップから MT4、L2 ディーラー、 ProRealTime、ウェブトレーダー+モバイルアプリ 30:1 標準ロット あり -3 CFD
Forex.com 100ドル 91 5ドル 0.0 ピップ MT4, MT5, Forex.com 200:1 標準ロット あり 0.817/1.28 グローバルFX・CFD
FXCM 50ドル 45 0% EUR / USD 0.2ピップ MT4、NinjaTrader、TradeStation 400:1 標準ロット + micro lots あり CFD
FXTM 10ドル 62 4ドルから / ECN口座 0.0から MT4、MT5 2000:1 標準ロット あり 0.01~0.48 ECN and STP execution offered
XTB 5ドル 48 0.050% 0から xStation5 30:1 標準ロット あり 0.01~0.05%の間 Standard FX account

ただし、FXブローカーによっては、開設する口座によって、手数料や最低金額が異なることを覚えておいてください。そのため、口座を開設する前に、その口座の詳細を確認するようにしてください。

最適な外国為替ブローカーを選ぶ方法

自身の資金をリスクに晒さない為にも、最適なFXブローカーを選ぶことが重要です。

手数料や対応市場だけでなく、口座の種類や最低限度額、規制、レバレッジ、取引ツールなど、さまざまな要素に注目する必要があります。

以下のセクションでは、ユーザーの財務目標や投資家プロファイルに最適なFXブローカーを検索する際に考慮すべき主な事項について説明します。

規制と安全

最適なFXブローカーを選択する際の最初のステップは、プラットフォームが誰によって規制されているかどうかを確認することです。

日本では、投資者がより安心して取引できる環境を築くため、2009年に金融庁により規制の見直しが行われました。

選択したFXブローカーがどのような機関に認可されているかどうかを確認することが大変重要です。そうすることで、公正な市場条件でFX取引を行っていることを確認することができます。

外国為替ペア

外国為替取引業界は、メジャー、マイナー、エキゾチックの3つのペアカテゴリーに分かれています。FXブローカーの大部分は、利用可能なすべてのメジャーとマイナーのペアをカバーしています。

より高い利益を狙いたい場合や、不安定な市場環境を好む場合は、エキゾチック通貨に注目しましょう。とはいえ、すべてのFXブローカーがトルコリラや南アフリカランドなどのエキゾチック通貨へのアクセスを提供しているわけではありません。

そのため、特定のFXペアを取引したい場合は、登録する前に、そのブローカーが対応しているかどうかを確認してください。

金融商品取引法

FX取引プラットフォームがどのような種類の金融商品にアクセスできるかを調べる必要があります。例えば、Avatradeを使用する場合、FXのスポット価格を取引することになります。

金融商品取引法

つまり、画面に表示される価格は、生きた市場の状況を反映しています。

しかし、E * TRADEとフィデリティなどの他のプラットフォームは、唯一の通貨デリバティブへのアクセスを提供しています。これは、自身の通貨の将来の価格に投機されることを意味しています。

料金

外国為替取引の手数料は、通常、手数料とスプレッドという2つの中心的な指標で構成されています。

手数料

手数料を支払う必要がある場合、選んだFXブローカーの取引の大きさに応じて手数料を差し引きます。

  • 例えば、ブローカーが1スライドあたり0.2%の手数料を徴収するとします。
  • あなたはEUR/GBPに2,000ドルを賭けることにしました。
  • このポジションを持つために、4ドルの手数料が課されます。
  • 次に、2,200ドルの価値があるときにポジションを閉じるとします。
  • このシナリオでは、取引を決済するために4.40ドルの手数料を支払うことになります。

とはいえ、OANDAのようなブローカーは、プレミアムアカウントで一律の手数料を請求します。これは、100万ドルの取引に対して50ドルであり、非常に競争力があります。

スプレッド

最高の外国為替取引プラットフォームのリストを作ったプロバイダの多くは、手数料を請求しないことに注意することが重要です。その代わりに、彼らはスプレッドのみの価格設定モデルを運営しています。

例えば、Avatradeでは、売買の手数料は無料ですが、取引値の売値と買値に価格の開き・スプレッドがあり、このスプレッドが取引コストとなります。

スプレッドが低ければ低いほど、取引利益にとって有利であることは言うまでもありません。なぜなら、スプレッドとは、選択したFX業者が提示する買値と売値の間のギャップを表しており、スプレッドはできるだけ狭いと有利であるからです。

非取引手数料

自分に最適なFXブローカーを探す際には、取引以外の手数料がどの程度かかるかを評価するのも良い方法です。資金を入金および/または撤回するときにかかる手数料も確認しておきましょう。

マージンへのアクセス

主要な通貨ペアやマイナーな通貨ペアは、一日を通して不規則に上下に動くことがよくあります。つまり、巨額の資金をリスクにさらすことなく、FX取引ができるかもしれません。

そこで登場するのが証拠金です。一言で言えば、証拠金を利用できるFX業者を利用することで、口座にある資金よりもはるかに多くの資金で取引を行うことができるのです。

日本では、個人のお客様は、主要なFXペアを最大1:50のレバレッジで取引することができます。マイナー通貨やエキゾチック通貨では、レバレッジは1:20に制限されています。

取引プラットフォーム

自分のFX取引の目的やスキルに適したプラットフォームの種類を考える必要があります。

例えば、Avatradeはウェブ取引プラットフォームの操作が簡単で、初心者に最適なFXブローカーの1つであることがわかりました。注文を出すには、賭け金を指定し、通貨ペアの価値が上がるか下がるかを判断するだけでよいのです。

一方、上級トレーダーであれば、メタトレーダー4または5のいずれかと互換性のあるFXブローカーを選択することをお勧めします。これらは、高度なチャートツールやインジケータが付属しているサードパーティのプラットフォームです。

ツールおよび機能

最高のFXブローカーは、お客様の取引能力を高めるためのツールや機能を提供しています。例えば、Avatradeはテクニカル指標と一緒にリアルタイムの価格チャートを提供している点がおすすめです。

また、前述のブローカーは、関連するニュースや市場の最新情報を一日中提供しています。とはいえ、Avatradeのプラットフォームで利用できる最高の機能は、おそらくコピー取引ツールでしょう。

ツールおよび機能

先に述べたように、選択した経験豊富なトレーダーのFXポジションを「コピー」することができるのです。したがって、受動的にFX取引を行うことができるようになります。

最低入金額

口座開設の手続きをする前に、選んだFX業者の最低入金額がいくらか確認しておくことも賢明です。

ここでレビューしたFXブローカーの多くが、口座の最小値を満たすことなく開始することができます。しかし、それぞれ2000ドルと250ドルの最小値を必要とするSaxo銀行とIGのようなプラットフォームを持っています。

結局のところ、最低入金額が予算に対して高すぎる場合、損失可能額以上の金額で取引してしまう可能性があります。

デモ口座

ここでレビューした最高のFXブローカーのいくつかで見つかったもう一つの特徴は、デモ口座が利用可能であることです。簡単に言えば、これはあなたが任意のお金を危険にさらすことなく、外国為替取引を行うことができます。

その代わり、デモ口座は実際の市場の状況を反映しますが、紙の資金で取引することになります。これは、初めてFXの取引方法を学ぶ初心者に最適です。

モバイルアプリ

外国為替市場は速いスピードで変化するため、スマートフォン用のトップクラスのモバイルアプリを提供しているFX業者を選ぶことも賢明です。

FXアプリは、どこにいてもポジションを入出する機会を与えてくれます。モバイルアプリがユーザーフレンドリーであることだけは確認してください。

決済方法

選択したブローカーでFX取引を開始する前に、資金を入金する必要があります。したがって、この業界で最高のFXブローカーは、様々な決済方法に対応しています。

例えば、Avatradeは、銀行振り込みとクイック入金を提供しています。

カスタマーサービス

FX証券口座でサポートが必要な場合、一流のカスタマーサポートを必要としますよね。この分野で最高の外国為替取引プラットフォームは、通常、24/5ベースでサポートを提供しています。

連絡方法は、ライブチャットと電話サポートの両方が、リアルタイムで利用できます。メールの場合、返信を受け取るまでに数時間から数日待つ必要があります。

外国為替取引の始め方

今日からFXペアの売買を始めたい方は、以下のガイドを参考に、5分以内でAvatradeを登録しましょう。

Avatradeは、手数料と口座の最低額が低く、規制があり、数十種類のメジャー、マイナー、エキゾチックに対応していることから、最高のFXブローカーであることがわかりました。

ステップ1: Avatrade FXブローカー口座開設

「口座開設お申し込みフォーム」にて、必要事項を正しく入力します。

申し込み後、登録メールアドレス宛にご案内が届きます。

アヴァトレードFXブローカー アカウント登録

ステップ2: 個人番号(マイナンバー)記載書類と本人確認書類の提出

個人番号(マイナンバー)記載書類と本人確認書類を以下の方法でお送りください。

スマートフォンやデジタルカメラで撮影した画像データをE-Mailで送る方法。

画像データをマイページからアップロードする方法。

Avatradeから送られてくる転送不要郵便の中にある返信用封筒にて郵送する方法(郵送ご希望のお客様のみ)。

重要:利用可能な個人番号(マイナンバー)記載書類と本人確認書類の詳細はこちらから。

Step 3: 口座開設に関する案内の送付

登録住所宛に転送不要郵便(簡易書留)が届きます。

この郵送物は登録の住所(居住所)確認も兼ねているため、受け取りできない場合は、口座開設手続きを完了できませんので注意しましょう。

Step 4: 入金する

口座開設審査完了後、完了通知をメールにて登録のアドレス宛に届きます。

証拠金を入金後、取引開始となります。

Avatrade 入金する

最後に

外国為替は世界最大の取引市場であるため、多くの異なるブローカーから選択することは理にかなっています。当社が特定した最高の外国為替ブローカーは、競争力のある手数料とスプレッドで数十のペアを提供しています。

今日から通貨取引を始めようと思っているなら、AvatradeがFXの総合的なベストブローカーであることがわかりました。ユーザーフレンドリーな環境で、安心して売買することができます。

Avatrade- ベスト・フォレックス・プラットフォーム

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制投資商品です。英国やEUの投資家保護はありません。

よくある質問

外国為替取引に最適なブローカーは?

世界最大のFXブローカーは?

初心者に最適なFX業者は?

MT4に最適なブローカーは?

接続を維持する

10万人以上の同業者と一緒に、トレンド、ニュース、専門家の分析を掲載した週刊ニュースレターを受信して、時代の最先端を行くことができます