2021年は暗号資産に関するニュースがたくさん持ち上がりましたが、2022から2025年にはどのような動きを魅せるのでしょうか?2022年以降に予測されるのは、メタバースの激しい争いが続き、本来あってはならない10億ドル規模のハッキング、そしてNFTを買うためのボット採用など、さまざまな項目が掲げられています。

2022年には暗号資産が7.5兆ドル規模にまで膨らむと予想されていますが、部分的にはメタバースによって行われる妥当との意見も多いようです。イーサリアム 始め方イーサリアム 買い方がよくわからない方、イーサリアム 初心者の方は、この記事をガイドとしてお使いいただければ幸いです。

イーサリアム価格予測-概要

  • イーサリアムは2022年5月25日の時点で、暗号通貨世界において時価総額ランキングの2位を獲得しています。強気相場を維持していることから、多くのエキスパートが「今後も価格上昇の可能性は十分高い」と述べています。
  • イーサリアムが誇る開発グループ「オプティミズム(Optimism)は、投資家が見えない部分で約170億円の資金調達を果たしています。
  • 大型アップデートで知られる「ザ・マージ(The Merge)」が完了すると仮定すれば、価格の上昇は高確率であり得るでしょう。
  • イーサリアムのDeFi史上は、昨年の同期に比べて80%以上をマークすると予測されています。これに合わせて、ビット コイン 購入を検討する投資家も増えています。

ぜひ、イーサリアム買い方イーサリアム購入方法をマスターして有利にイーサリアム 購入を実現させましょう。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

イーサリアム価格チャート

2022年~2025年:イーサリアム価格予測8

今日のイーサリアム価格 – Tradingviewより

イーサリアムのアップグレード – 最新ニュース

2022年も暗号通貨市場で第2位の時価総額を誇るイーサリアムの勢いが止まりません。2022年の3月末には、MetaMaskモバイルアプリで最新盤v4.3.1がリーリスされ、iOSを利用して暗号資産の購入ができるようになりました。。イーサリアムの購入は「ワイヤ(Wyre)」を通して行います。国際カードのVisaやMasterCard、アップルペイなどを利用して、注目銘柄のイーサリアムを購入しましょう。

現在のところ購入できる暗号通貨はイーサリアム(ETH)のみとなっていますが、今後は他の通貨への対応も検討される予定です。

購入限度額は週1,000ドル、年間7,500ドルで、「3.9% + 0.3ドル + ガス代」の手数料を徴収されます。最新のアップデートによれば、プライベートブロックチェーンや暗号通貨プロジェクトにも対応する意向を示しています。投資家に嬉しいニュースとしては、ガス代がかからないトランザクションが一部可能になるということです。

繰り返しとなりますが、イーサリアム始め方イーサリアムの買い方はシンプルです。イーサリアム初心者の方は、デモから初めて自信をつけていきましょう。

2022年には、さらに次のようなアップグレードが予定されています。

  • イーサリアムレイヤー2とポルカドット/クサマに向けたクロスチェーンインフラの徹底構築し、3200万を目指す資金調達を実施。参加はGSR、NGS Ventures、Coinbase Venturesなど。
  • 総合的なチームの拡大
  • さらに実用化できる暗号資産へと展開
  • 大型のアップデートを継続し、機能性をさらに向上させる
  • コンセンサスアルゴリズムをPOSに変更する
  • 最新テストネット「キルン(Kiln)」のローンチ。
  • 2022年6月初旬にパブリックテストネット「ロプステン(Ropsten)」でThe Mergeを実施

ぜひ、この絶好に時期にethereum 始め方ethereum 買い方などに触れておくべきです。もちろん、ethereum 購入方法は難しくありません。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

イーサリアム価格推移

イーサリアム(ETH)の価格はハードフォークやPowからPosへのアップデートなど、大規模プロジェクトがある度に激しい変動を示してきました。これは、主軸銘柄であるビットコインの価格との連動によって起こったものですが、史上に登場してからの価格推移は目まぐるしいものがあります。

2022年~2025年:イーサリアム価格予測4

イーサリアム価格の現在と2017年~現在:Coin Geckoより

イーサリアムの価格の変動はビットコインの値動きに敏感に連動しているものと考えられます。。DiFiが成長したことにより、イーサリアムの期待は高まるばかりですが、コロナ禍やロシアーウクライナ情勢に関わらず、暗号通貨にあるボラティリティは無視できません。そうとは言いながら、こういった世界情勢が招く暗号通貨の法規制や法整備は、価格の上昇に少なくとも影響を及ぼしていることは確かでしょう。

2017以降のイーサリアムの価格を見ても、開発や実用化への努力によって利便性が向上し、より強固なコミュニティーへと拡大することに成功しています。イーサリアム購入を検討している投資家もやはり増えています。イーサリアム 買うには適切なブローカーを選ぶことも大切です。イーサリアム やり方 超初心者でも確かな情報を得ることができれば、自信を持って投資できますね。

2015年7月:フロンティアアップデートで3.52ドル

2013年にホワイトペーパーで「イーサリアム」の名前が公表されてから2年後の2015年7月。フロンティアアップグレードにより価格が3.52ドルまで上がりました。イーサリアムを考案したVitalik Butarinは19才という若さで暗号通貨を世に送り出し、プロジェクト内容や採用する技術、発掘方法などについて事細かに説明したことで話題となりました。イーサリアムの目的であるDApps(ブロックチェーン採用の分散型アプリケーション)を構築するという意気込みを強く見せました。

2015年7月、フロンティアアップデートが一般のインターネットで公表されたものの、可能だったのは資金移動や契約処理などのトランザクションのみで、ブロックチェーンに「記録」されることはありませんでした。

2016年3月:ホームステッドアップデートで14.87ドル

2016年3月はイーサリアムにとって大きな節目を迎えた月でした。ホームステッドアップデートで1.2ドルから14.87ドルまで価格が上昇したのです。このころ、問題となっていた「バグ」の合理的な改善がなされ、契約や取引などに関するブロックチェーンへの記録が本格的に開始しました。将来性を見込んだベンチャー企業や一流企業がイーサリアムのプロジェクトに名乗りをあげ、課題として取り上げられていたフォーク(分岐)を妨害する技術や仕事を自動化するプログラムがその割ました。GASが値上がりしたのもこの頃です。

2016年4月:The DAOのICO試行で14.87ドル

中央管理者を置かずに自律分散型の投資ファンドを確立するプロジェクト「The DAO」が試行されました。このプロジェクトで集まった資金は約1億3232万ドルと、予想外規模のファンドが組成されたことで話題となりました。また、トークン保有数に関する「投票権」も、この頃に可決されています。7ドルちょっとから14.87ドルまで価格が上がり、コミュニティも歓喜に湧きました。

2017年10月:メトロポリス・ビザンチウムアップデートで278.89ドル

2017年10月、メトロポリスビザンチウムアップデートが実施されましたが、価格は278.89ドルに落ち着きました。というのも、349.3ドルを維持していていながらの下落だったため、弱気相場に戻りつつあるのか、と疑念を抱く声も上がっていたほどです。この頃、一般の投資家がスマートコントラクト機能を利用できるようになり、位置情報やプライバシー保護などの観点から、他の人が取引内容や送金額などを把握できなくなりました。

2022年~2025年:イーサリアム価格予測3

2021年~2022年イーサリアム価格推移:CoinGeckoより

イーサリアムが持つ暗号通貨としての仕組みはビットコインのそれとは大きく異なります。イーサリアムはアルトコインの一種であるため、ビットコインにどうしても価格を釣り上げられてしまう傾向があります。つまり、ビットコインの価格が上がればアルトコインの価格も上がる、下がれば下がります。BTHの値動きに対して価格が比例して動くため、イーサリアムの価格を上げたければ、ビットコインの価格上昇がカギとなるわけです。

そうとは言いながら、2021年4月にビットコインドミナンスが50%の下落を記録していながら、イーサリアムが高値を更新した稀なケースも発生しています。このように、イーサリアムでは保有者を喜ばせる前向きなニュースもいくつかあり、2022年5月後期ではおよそ27万円台で取引が行われている状況です。

また、イーサリアムの価格に大きく関係するビット コイン 購入 方法はシンプルですし、ビット コイン やり方 超 初心者でもわかりやすいのが特徴です。 ビット コイン 買う際は、可能な軍資金を確認してから、ビット コイン 始め 方 いくら からが妥当なのかを、ブローカーサイトやデモ取引で確認してみるのも良いでしょう。

海外投資家によるイーサリアム予想

ここで著名な海外投資家による「イーサリアム」予想をご紹介します。イーサリアムは2022年に入ってからも上昇機運が継続しており、ますます購入を検討する投資家が増えているとされています。アルトコインの最も注目銘柄であるのは間違いなのですが、ビットコインと異なり、発行数に限りがないのが特徴です。スマートコントラクト機能を備え、Dappsを開発することができ、新トークンを発行できる魅力的な通貨となります。

2022年から2025年までのイーサリアムは、第三者を要せず、公正な契約を結ぶことができるスマートコントラクトを採用しているので、今後さらに普及が広がれば、価格上昇は高確率で起こり得ると考えます。さらに、トヨタ、インテル、マイクロソフト、KDDIといった一流企業500以上ががイーサリアム企業連合(EEA)に参画していることもあり、期待度は膨らむばかりです。

投資を検討している方はCrypto.comがおすすめです。イートロはFCA規制の暗号通貨専門のプラットフォームで、プロ一流トレーダーが価格の動きを共有しながら、投資家がそのプロセスやポートフォリオなどの成り行きをコピートレードできるのが特徴です。ソーシャルトレーディングネットワークでもあるため、情報を共有しながら、より有利なイーサリアム価格予想を得ることができます。イーサリアム 買う時はビットコインの価格と比較しながら、イーサリアム 売買を検討しましょう。 イーサリアムを買うには適切なブローカーを選んで、最高のタイミングを狙うべきです。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

2022年:イーサリアム価格予測

2022年のイーサリアム価格予想は上向きです。多くの価格予測エージェントがビットコインが基本的に年末までに490万円台を記録し、2022年5月比でおよそ1.3倍になると予測しています。これを受けて、多くの海外投資家がイーサリアムやリップル、ビットコインなどの主軸となる暗号通貨市場は、世界情勢やコロナ禍で包括的にダメージを受けて暴落しながらも、年末にかけて持ち直すという見解を示しています。。

加えて、2022年5月に大打撃を受けた大暴落では、暗号通貨市場の全面安やUST(ステーブルコイン)の急落を受けたものに過ぎない、としています。

米国JPモルガン・チェースの価格予測によると、イーサリアムのユースは主軸であるビットコインよりも数段優れていると話しています。2025年は投資家からの信頼を多大に集め、購買のニーズが高まってくると予想していますが、何より下降トレンドで影響を受けにくい、先物価格と現物価格の差があるため有利であるとの見方を示しています。

次のイーサリアムのブルランは?  

ブルラン(強気相場)は暗号資産やその他の金融市場において、価格が全体的に上昇する機関を表すものです。一様にして、ブルランが先行し後続して弱気相場が訪れます。イーサリアムの最大の最大ブルランは2016年12月5日に始まり、2017年の6月12日に終わったもので、189日間続きました。この間、イーサリアムの価格は5745.9%のリターンを記録しました。複利上昇率が1日当たり2.18%という驚愕な数字を打ち出しています。=

2番目に大きなブルランは記録に新しい2021年5月12日から425日間続いたものです。過去に15度程度のブルランを記録していますが、これらの間隔を検討してみると、およろそ2か月から6か月程度となることから、2022年の年末にかけて次のブルランが訪れる気配です。

2023年:イーサリアム価格予測

2023年、ビットコインが800万円から1,000万円規模まで発展すると多くのトレーダーが予測していることから、イーサリアムの価格も、引き続き2021年の暗号通貨不況を背負いながらも、上向きに転じると主張する海外投資家も多くいます。

たとえば、ソラナ(SOL)やポルカドット(DOT)、エイダ(ADA)などは、実際的にもイーサリアムより優っている部分がたくさんあります。しかし、これらの暗号資産がイーサリアムの市場価値と有利性にダメージを与えることも考えられるとしています。

2023年はイーサリアムの高値を操るビットコインの資産価値が高まる気配があるそうです。2023年以降、ビットコインが法定通貨として正式に認められる国が出てきそうなので、そうなるとイーサリアムの価値もグンと高まることでしょう。また、イーサリアムの開発進歩状況が2023年には80%から90%ほどに持ち上がることも期待されています。

しかし、インベスタープレイス(Investor Place)では暗号市場を観察する中で、金融市場を揺るがす景気後退が来る可能性があると離しています。こういった反対意見を考慮しながら、イーサリアムの購入を検討していきましょう。

アップデートで再蓄積

ここでもう一度2022年を振り返ってみましょう。イーサリアムは2022年の末ごろまでに約4,000ドル台を超えると見ています。現に、2022年後半期には、大規模な「The Merge」のアップデートを予定しています。イーサリアム2.0に関しては移行的に順序を踏んでリリースをしているため、もっともなアクションだとも言えます。

イーサリアムのアルゴリズムはPowであるため、電力の消耗が著しいのが難所となりますが、安定性においては抜群に優れているため、期待値も高まります。

2025年:イーサリアム価格長期予測

イーサリアム価格は2025年にどのような景気を迎えているのでしょうか?英国のインディペンデント紙によると、2025年には最高19,800ドル程度までの価格上昇が期待できると話しています。イーサリアムの武器でもあるスマートコントラクトは、ビジネス分野でも大いに活用できるため、商業的目的の買いに注目が集まっています。イーサリアムの価格と深く関係のあるビットコインどこまで上がるかが気になるところですが、ビットコイン 高騰 いつまで”続くか?と期待を膨らませながら、有利な投資を続けていくことが大切です。

イーサリアム対ビットコイン

2022年~2025年:イーサリアム価格予測11

ETH価格チャート

ビットコインは、政府や企業の管理外で運用される、全く新しい形態のデジタルマネーの第一号として登場しました。やがて、ビットコインの基盤技術であるブロックチェーンが、他の用途にも活用できることが認識され始めました。イーサリアムは、ブロックチェーン技術を分散型決済ネットワークの維持だけでなく、改ざんできない分散型金融契約やアプリケーションに使用できるコンピュータコードの保存にも活用しようとしました。

イーサリアムのアプリケーションと契約は、イーサリアムネットワークの通貨であるイーサを動力源としています。イーサリアムはビットコインと競合するのではなく、補完することを意図していますが、それでも暗号通貨取引所では競合相手として浮上している銘柄同士です。そのため、ビットコインの価格が上がれば、イーサリアムの価格も上がるという関係になります。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

イーサリアムの潜在的な高値と安値

最も楽観的なイーサリアム価格予測では、一部の人が予測するようにETHを反転させ、DeFi、NFT、メタバースが暗号空間を支配するとされています。つまり、ビットコインの優位性と市場シェアが低下すればBTCを反転させるだろう、というものです。

あるいは、ETHとADAの両方がBTCを反転させる可能性もあります。プロジェクトは開発の初期段階ですが、すでに(パヴィア)Paviaと呼ばれるカルダノに構築されたメタバース(仮想世界)があります。最高のメタバースコインはイーサリアム上で実行されているのです。

イーサリアムは次のビットコインになれるか?

最も弱気なケースでは、ETH 2.0への発展によってイーサリアムのガス料金や取引速度が改善されることも考えられます。他のアルトコインやレイヤーワン(Layer-1=L1)暗号プロジェクトも、ソラナ(Solana)のように「イーサリアムキラー」となるべくADAやDefiコインと競合するかもしれません。

イーサリアムを含むアルトコインプロジェクトは、開発者次第で放棄されることがあるのをご存じでしょうか?ビットコインとは違い、アルトコインは開発者が他のプロジェクトに移行すると、消滅して回復が見込めないことがあります。

また、アルトコインの中には90%まで下落し、その上にかぶさるように更に90%下落した銘柄もあるほどです。暗号市場で包括的に影響を与える「ブラックスワン」が必要となりますが、それさえも一時的なものだと言われています。2020年3月の「コービットクラッシュ(Covid Crush)」においては、BTCが4000ドルまで下落しパニックになりましたが、2,3か月後には再び最高値に戻っています。

ここで最高のYoutube暗号チャンネルをまとめました。イーサリアムを代表とするアルトコインの価格予測を行っていますので、どうぞご覧ください。注目のDefiコインはアルトコインの売り圧低下にも関わるため、関連させて検証してみて下さい。Defiコインは2022年、0.039ドルで取引されています。2023年も0.11ドルから最大0.12ドルまで上昇することが期待されています。

イーサリアムは何に使われるの?

2022年~2025年:イーサリアム価格予測7

イーサリアムは投資する人に真の所有権を提供しています。欧米の金融機関はお金に関して市民に「安心感」を与えていますが、実際は所有しているのは「銀行」であってあなたではありません。この不換紙幣は政府や中央銀行によって増刷することができたり、与党の利権に基づいて口座を凍結したりできます。暗号通貨は第三者が介入していないため、このような心配ごとから解放されます。プライベートウォレットにコインやトークンを簡単に保管し、自由にお金を使うことができ、そして資産が没収されるのを防ぐことができるのです。

また、イーサリアムは、固定された既知レートで発行されるため(およそ1億トークンに限定される見込み)、第三者によって希釈されることがありません。グローバルに通用する資産であるため、ハイパーインフレや権威主義的な政府の問題に直面している国にとっても優れた選択となります。このような状況で、自分の富や生活の保護を恐れている個人は、経済や政府が発行する不換紙幣が崩壊した場合に、イーサリアムに資金を保管して保護することができます。しかし、イーサリアムの有用性はそれだけではありません。多かれ少なかれ決済トークンであるビットコインとは異なり、イーサリアムには暗号通貨分野で際立つ便利な機能がたくさんあります。

ボーダーレスな資金調達もイーサリアムの特徴です。イーサリアムは通貨であり、金融取引に使用することができますが、他のブロックチェーンベースのプロジェクトでの資金調達システムとして機能します。

また、新しくトークン化された資産は、イーサリアムのブロックチェーン上で独自の分散型アプリケーションを起動することにより、イーサリアムネットワークに直接構築することもできます。現在、イーサリアムネットワーク上で動作しているアプリケーションは約1,000種類ありますが、この技術の性能はまだほんの少ししか確認されていません。実際のところ、最高のサービスはまだ開発されていない可能性が高いですが、投資家がよく知りたいと思うような傑出したアプリケーションがここにあると言えます。

イーサリアム・ビジネスについて

イーサリアムのビジネスフィールドについても目を見張るものがあります。ビジネスパートナーとしてアマゾンウェブサービスやアマルト、グーグルなど大手20社以上が参画しています。

その他、BNP Paribas、Ciox Health、Citigroup、Comcast、Fidelity、Foxcorn、Hewlett-Packard Enterpriseなどがあります。

イーサリアムの価格を動かしているのは何か?

短期的には暗号化物の価格については、幕下で何が起こっているかではなく、サポートとレジスタンスレベルの間で変する仕組みとなっています。スイングトレーダーは純粋に価格アクションを見て、テクニカル分析を行い、チャート取引を行うのが通例です。

また、「クジラ」という言葉をご存じでしょうか?具体的には、他のトレーダーが取引をストップアウトした場所、パニック売りをした場所、または清算された場所、またエリアのことを示します。ロングポジションの清算カスケードで大量注文をし、売り圧力を吸収した時に価格上昇を起こします。

とくに長期投資家の場合はネットワーク上のアドレスの増加、そして暗号プロジェクトの大規模採用を示すトータルバリューロックなどに目を向けるべきです。

ファイナンス・パートナーシップ

ファイナンス・パートナーシップは前述したように、グーグルやアマゾンウェブサービスなどの有名一流企業20社以上となります。また、イーサリアムのL2開発を目的とする企業「StarkWare(スタークウェア)」は120億円以上の資金を調達し、半年で企業評価を4倍まで伸ばしています。

イーサリアムを購入する場所

FCA、ASIC、CySEC規制の暗号プラットフォームCrypto.comは、イーサリアムの売買と取引を行っています。暗号通貨取引や投資全般を学ぶビギナー向けの教材も準備されています。誰もが暗号通貨に対する意見を述べ、投函することができます。

プロの海外投資家や暗号通貨トレーダーは、実力のある投資家プログラムにアテンドし、他の投資家にコピートレードを許可して収入を得ることも可能です。

2022年~2025年:イーサリアム価格予測6

出典:Crypto.com

ナビゲーションしやすいフォルム、主要クリプトの動きが一目瞭然、そしてCrypt.com Visa Cardの発行など、嬉しい特徴がたくさん詰まっています。

 長所

  • 独自のプリペイドカードを発行(Crypto.com Visa Card)
  • 国際的に規制されている
  • 250以上の暗号資産を採用・取引
  • 学習コンテンツ「UNIVERSITY」あり
  • リーサーチコンテンツを随時配信
  • 資産を預けて金利が生まれる「Crypto Earn」サービスあり

短所

  • アルトコインのスプレッド手数料がやや高め
  • 非稼働時に手数料がかかることがある

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

イーサリアムは2022年に買うべきベストクリプトなの?

安吾通貨のボス的存在「ビットコイン」が生まれてから14年が経とうとしていますが、ブロックチェーン技術はいまだに健在です。しかも、さらに進化の一途をたどっています。イーサリアムも世界情勢や経済ダメージに耐えて成長し続けています。イーサリアムはビットコインとは性質が異なり、複雑な取引を大量に行うことが可能です。実際、大御所のビットコインを除けば、暗号通貨第一位の実力を誇っており、将来性を見越した一流ビジネスパートナーがこぞってプロジェクトに参画している状況です。興味のある方は、2022年、イーサリアム 購入方法を検討すべきでしょう。

イーサリアムは2022年に買うべきクリプトなのか?それは「イエス」です。発行上限がなく、常にクリプトメディアではおすすめ銘柄ランキングのトップを閉めており、NFT分野でも世界が注目する銘柄であることは間違いありません。取引の承認で必要なブロック生成も15秒と最短です。スピード感あふれるイメージは、まさに未来型クリプトの象徴でもあります。

2022年~2025年:イーサリアム価格予測1

実際、ホワイトペーパーにはLBLOCKトークンとNFTの保持者の双方が「ジャックポット」の賞金を再び分けて、自動って気に収入を得ることができる旨を表記しています。保有量が多いほど、高利回りを獲得できる仕組みなので、非常に魅力的です。

ちなみにラッキーブロックのテレグラムグループ(イギリス・ロンドン拠点)はユーロミリオンズとナショナル・ロッタリーに対抗できる相手としてザ・エクスプレスグループで大々的に取り上げられました。現在ではメンバー総数41,000人と巨大化し続けています。

LBLOCKを購入する際の手順を以下の通りです。

  • 手順1 – 暗号ウォレットをセットアップ:MetaMask、Trust WalletといったBSCと互換性のある暗号ウォレットをセットアップしましょう。
  • 手順 2  – BNBを購入: Crypto.comといった暗号取引所からバイナンスコイン (BNB)を購入し、暗号ウォレットに転送しましょう。
  • 手順 3 – ウォレットをパンケーキスワップに接続:PancakeSwap.financeのホームページにアクセスします。「Connect Wallet」をクリックし、ウォレットをリンクさせましょう。
  • 手順 4 – LBLOCKを購入: 最後にパンケーキスワップ DEXの「トークン」にアクセスして、「LBLOCK」を検索します。トークンページで「取引」をクリックし、LBLOCKと交換したいBNBの金額を入力します。注文を確定すれば購入完了です。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

イーサリアム価格予測ー総まとめ

今後、価格の値上がりが期待されるイーサリアムですが、2021年11月に1ETH=55万円超のイーサリアム歴史上の最高値を更新しました。そして、3か月調整局面を経て、2022年1月に1ETH=25万円まで価格が下がりました。このように、2021年の年末から新年明け過ぎまでに、価格が半分したことも記憶に新しいでしょう。しかし、その後、価格の持ち直しを果たし、買い優先で強気相場が生まれました。実際、急下落や下降トレンドを乗り越えて、ブルランに突入するパターンはイーサリムも何度も経験しています。

イーサリアムの2025年までの価格予測ですが、価格は難局を乗り越えながら上昇すると予測されます。分散型金融(DeFi)の発展がますます進み、JPモリガンやマイクロソフト、野村総合研究所、など強固な一流企業とのパートナーシップを組むことで、保険、デリバティブ、暗号資産貸し出しなどの分野で伸びていくでしょう。

また、2023年から2025年にかけて、アメリカでイーサリアムEFTが承認される可能性が高まっています。上場すれば、価格が急騰することも大いに期待できます。

2022年~2025年:イーサリアム価格予測10

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

よくある質問

2025年、イーサリアムの価値はどうなる?

イーサリアムの最高時価総額は?

イーサリアムの初値は?

ETHはどこまで行けるのか?

ETHはどれくらい残っているのでしょうか?

イーサリアムは良い投資先ですか?

接続を維持する

10万人以上の同業者と一緒に、トレンド、ニュース、専門家の分析を掲載した週刊ニュースレターを受信して、時代の最先端を行くことができます