フィットネスに対する需要が高まる中、FightOutが健康に良いゲームとして注目を集めています。FightOutはユーザーに報酬を与えることで運動に対するインセンティブを創出し、メタバース内で健康的なゲーム体験を提供することを目的とした革新的なWeb3.0プロジェクトです。

FightOutはブロックチェーンを介してフィットネス業界を開拓しようとしており、先を見据える投資家たちの注目を集めています。この記事では、ポートフォリオを充実させたいという方のためにFightOutの購入方法をまとめました。FightOutの将来性や機能についても包括的に分析していますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

FightOut(ファイトアウト)とは?

FightOutの日本語ページ

FightOut(ファイトアウト)とは、ユーザーに報酬を与えることで運動に対するインセンティブを創出し、メタバース内で健康的なゲーム体験を提供することを目的とした革新的なWeb3.0プロジェクトです。

健康とフィットネス業界は過去10年間、新しいテクノロジーの出現により大きな変化を遂げました。こうした変化にもかかわらず、ブティックジムや機械と重量上げを中心とする従来型のジムは、業界内の問題を解決するのに効果的な手を打ってきませんでした。

こうした従来および新型のジムはトレーニング方法が豊富ですが、十分なトレーニング量を長期にわたって確保するには費用が高くつくことが問題とされてきました。ブティックフィットネスは費用対効果を高めることでこの問題を解決しようとしましたが、そのためにはあらかじめ決められたトレーニングプランに参加する必要があります。

したがって、健康的なライフスタイルを長期的に維持するためには、この問題を解決することが重要になります。従来のMove to Earn仮想通貨はユーザーに運動するインセンティブを与えることWeb3.0に革命をもたらしましたが、こうしたプロジェクトは運動そのものよりも歩数の追跡に焦点を当てたものでした。

FightOutはこの点に注目し、ユーザーが自分の運動内容を追跡するための包括的な手段を提供するとともに、健康的でアクティブなライフスタイルを実現するという目標を掲げるに至りました。FightOutは、ユーザーが多額の費用を費やすことなく、目標に沿ってパーソナライズされたトレーニングを楽しめることを目的としています。

FightOutはまた、当サイトの上場予定の仮想通貨一覧でも非常に人気のある銘柄と位置づけられています。

FightOutの男性アバター

このプロジェクトは基本的にMove to Earnのフィットネスアプリであり、健康的なライフスタイルをゲーム化して促進するジムチェーンとしての役割を持っています。この仮想通貨アプリ内のチャレンジとトレーニングを完了すると報酬とバッジを受け取れることができるほか、特筆すべき機能として以下のようなものがあります。

  • FightOutは、ブロックチェーンゲームと同様の技術を利用して包括的なフィットネス方法を提供することにより、Web2.0とWeb3.0を結ぶ架け橋としての役割を果たします。
  • ユーザーはインセンティブを与えられることで、良いライフスタイルを実現するために健康的な行動をとるようになります。
  • また、トレーニング、チャレンジ、およびその他の行動を通して「REPS」仮想通貨を獲得することができます。
  • FightOutは、Move to Earnの機会を最大化するため、世界初のWeb3.0統合ジムを導入しました。
  • ユーザーはアバターを作成し、FightOutのメタバースで自身の身体的特徴を再現することができます。

市場の景況感が全体的に悪化する中、投資家たちは弱気市場でも爆上げする仮想通貨を見つけようと躍起になっています。FightOutが備える最先端の機能を考えると、今後その価値が上昇する可能性は高いと言えます。

FightOut仮想通貨トークン(FGHT)

イーサリアムベースのERC-20トークンであるFGHTは、FightOutのメタバースを支える仮想通貨です。ユーザーはFGHTを使用して、リーグやトーナメントなどで競い合うことができます。FightOutメタバース内では、FGHTトークンのみを用いて購入が行われます。

さらに、アプリ内購入に役立つREPSを購入する際にもFGHTを使用することができます。さらに、トークンをステーキングすることで、ユーザーはヘルスセンターで割引を得たり、共同ワーキングスペースにアクセスしたり、ジムのメンバーシップを獲得したり、サードパーティのサービスなどのメンバーシップ報酬を獲得できます。

FightOutのスマホアプリ

FightOutに投資したいという方は、プレセールがまだ開催中のうちにFGHTトークンの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

FightOutの始め方、やり方

この項目では、将来性のある仮想通貨に投資したいという人のためにFightOutについての重要事項をまとめました。続く項目ではFightOutのやり方も解説していますので、合わせてご覧ください。

  • Move to Earn(運動して稼ぐ)業界のニッチを狙うFightOutは、顧客主導のアプローチを取っていることから、今最も有望な新しい仮想通貨 の1つであると目されています。
  • このプロジェクトは、魅力的な報酬を提供することでユーザーの生活習慣に良い変化をもたらすことを目的としています。FightOutは、メタバースを導入することで全てのプロセスをゲーム化し、取引をさらに刺激的なものにすることで、ユーザーが健康的なライフスタイルを維持できる建設的な仕組みを提案しています。
  • ユーザーは、ニーズに合わせてカスタマイズされたフィットネスプログラムに参加することで、REPSで報酬を獲得することができます。獲得したREPSは、FightOutのアプリ内ストアで各種の特典と交換することが可能です。
  • また、NFTゲームと同様、NFTでソウルバウンドアバターを作成することができ、FightOutのメタバースで他のプレイヤーと競争することができます。
  • FightOutのウェブ3.0にはジムが統合されており、こうした機能によってFightOutはMove to Earn業界の未来を開拓しようとしています。
  • FGHTトークンは、FightOutのエコシステムの中心となるものです。FGHTは、イーサリアムのネットワーク上に構築されたERC-20トークンです。
  • FightOut仮想通貨のプレセールは最近開始されたばかりで、ユーザーおよび投資家コミュニティから熱狂的なサポートを受けています。
  • FGHTトークンの総供給量の30%は、権利確定期間に基づいて購入者に早期報酬として与えられます。

FightOutの買い方と取引所

投資対象として新しい仮想通貨を探している場合、FGHTトークンなどの仮想通貨でポートフォリオを多様化することにより、リスクを最小限に抑えることができます。FightOutは、健康的な体が手に入るタスクを実行することで副収入が得られる仕組みとなっており、より多くの人々にライフスタイルを変える機会を提供しています。

FGHTの購入を検討している方は、公式ウェブサイトで進行中のプレセールに参加することができます。FGHTの買い方を以下にまとめましたので、価格が上昇する前にぜひFGHTトークンを購入してみてください。

ステップ1 – ウォレットのセットアップ

最初に、MetaMaskなどの仮想通貨ウォレットを用意します。モバイル端末をお使いの場合は、TrustWalletを使うことをおすすめします。

MetaMaskウォレットをダウンロードしてインストールするには、Metamaskの公式ウェブサイトにアクセスします。

ステップ2 – ウォレットを接続

ウォレットをインストールしたら、FightOutのプレセールページに直接アクセスします。その後、「今すぐ購入する」ボタンをクリックします。

そうすると、インストール済みのウォレットを選択できるようになります。

FightOut ウォレット選択

ステップ3  – ETHまたはUSDTでFGHTを購入する

FGHTを購入するためには、ETHまたはUSDTのいずれかをウォレットに追加する必要があります。この画面では、ETHまたはUSDTでFGHTを購入するオプションと、クレジットカードでETHを購入するオプションが表示されます。ETHを持っていない場合は、Transakを使用してクレジットカードでETHを購入することも可能です。

また、各種の仮想通貨取引所からETHまたはUSDTを購入し、ウォレットに転送することも可能です。

FGHTを購入する際は、希望購入額に加えて取引手数料を支払うのに十分なETHを保有している必要があります。

ステップ4 – FGHTトークンを購入する

ウォレットに十分なETHあるいはUSDTを追加したら、「ETHでFGHTを購入する」または「USDTでFHTを購入する」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックしたら、交換したいETHまたはUSDTの金額を入力します。金額に応じて、受け取るFGHTトークンの量が表示されます。

ボーナスを選択するオプションもありますが、オプションに応じて権利確定期間も変動します。最低権利確定期間は3ヶ月です。先に進んだら、「今すぐ購入」ボタンをクリックします。

ステップ5 – 取引を確認し、権利確定期間に応じてトークンを請求する

最後に、ウォレットのプロバイダーが承認を求めてきます。承認したら、取引手数料を確認し、取引を確定します。

確定すると、選択した権利確定期間に従ってトークンを請求できます。

FightOut (FGHT) トークンを購入する理由

FGHTトークンは、FightOutアプリにとって欠かせない要素であるだけでなく、FightOutが提供する機能を利用するための手段でもあります。ここからは、FGHTトークンの購入を検討すべき理由をひとつひとつ見ていきます。

Move to Earn産業の再定義

Move to Earn産業が将来有望であることはよく知られていますが、既存のサービスは重要な問題を解決することができないままでいます。おすすめの仮想通貨の一つであるFightOutが誇るクラス最高の機能には、個人のフィットネスニーズを効果的に追跡しながら報酬を与えるという包括的なアプローチが含まれており、Move to Earn業界に革命をもたらしています。

他のMove to Earnアプリとは異なり、FightOutは、自重トレーニングから機械体操、加重運動に至るまで、より広範囲の運動に対してユーザーに報酬を与えることに焦点を当てています。このすべてを手頃な価格で提供しているため、誰もが手軽に運動を始めることができます。

独自のソリューション指向機能

FightOutは、報酬システムを通じてユーザーにインセンティブを提供することで、高度でカスタマイズ可能なフィットネスプログラムを構築するための強固な土台を作り上げています。

ユーザーは、すでに実施しているトレーニングから報酬を得ることが可能となっており、FightOutのアプリは、ユーザーが「ファイティングフィット」になれるように専用に設計されています。

FightOut アプリ app

FightOutにサインアップしたユーザーは、アプリを用いて目標、フィットネスの背景、利用可能な機器、希望するトレーニング内容などを設定できるようになります。ユーザーはさらに、自身の睡眠や栄養値などの指標をアプリで追跡し、トレーニングをさらにカスタマイズすることもできます。FightOutアプリはこのデータに基づくことで、最高のフィットネス理論、最高品質のコーチ、パーソナルトレーナーを用いたエクササイズを作成します。

ユーザーは、トレーニングの進行に合わせて「REPS」と呼ばれるアプリ内のオフチェーン通貨を獲得することが可能です。REPSを獲得するためには、フィットネスの課題を完了し、アプリ内のフィットネスを実践し、複数のソーシャルアクションを完了してFightOutのコミュニティに貢献する必要があります。これらのREPSは、FightOutストア内のアイテム、毎月のFightOutアプリのメンバーシップ、トレーナーとのコンサルティングなどの特典のために消費することができます。

FightOutはまた、メタバースやアプリ内で閲覧可能な実績の証として、ユーザーにバッジを与えています。これらのバッジを獲得することで、ユーザーはアプリ内の様々な特典やFightOutストアの割引などにアクセスできるようになります。さらに、世界初のWeb3.0統合ジムとヘルスバーを開設する計画もあり、FightOutは強力なコミュニティの構築を目指しています。

FightOut ホワイトペーパー

これらの最先端の機能はFightOutの取り組みを後押しするもので、ユーザーベースを拡大し、それによってアプリ内製品とFGHTトークンの需要を伸ばすことのできる強力なブランド作りに貢献しています。

NFTとメタバースの可能性

メタバースプラットフォームは今後10年間で数兆ドル規模の業界に成長する可能性を秘めています。

アプリのユーザーは、新しいアカウントを作成する際、自分のNFTアバターを変更することができます。これらのアバターのステータス値を作成するため、トレーニングと業績から直接データが収集されます。例えば、ユーザーの強度が増加した場合、NFTアバターにも反映されることとなります。

FightOutはいわゆるメタバース銘柄に分類される仮想通貨で、友人やFightOutコミュニティの他のメンバーと交流したり、対戦したりすることが可能となっています。このため、FightOutジムでは、ミラーやスクリーンを使って自身のアバターを見せびらかすこともできます。また、ユーザーはREPSまたはFGHTトークンを使用してコスメティックNFTを購入し、アバターの外観を変更することもできます。

このように、メタバースのやり方が分からないという人でも簡単に始めることができる工夫が行き届いています。この点においても、FightOutは数あるメタバース仮想通貨の中でも抜きん出た存在だということができるでしょう。

FightOutのトークノミクス&ステーキング

FightOutは、人気のICO仮想通貨に仲間入りすべく、2022年の第4四半期に立ち上げラウンドと商品のローンチを完了することを目指すとともに、プレセール用のウェブサイトを立ち上げました。

ERC-20標準のFGHTトークンの最大供給量は100億トークンです。トークンの約60%がプレセール段階で販売されることとなります。さらに、これらのトークンの約30%は、購入したトークン数と権利確定期間に基づいて、FGHTトークンの早期購入者に報酬として配布されます。

FightOut プレセール

したがって、トークンの約90%はプレセール段階で購入可能となっており、FightOutは1億ドルを調達する見込みです。

プレセール段階でトークンを購入した人は、報酬として追加で最大50%のFGHTトークンを獲得するチャンスがあります。報酬のために用意されている30%のトークンは、購入されたトークンの数と権利確定期間に応じてボーナスとして提供されます。最低ボーナス率は10%で、権利確定期間6ヶ月で500ドルを投資すると獲得できます。 さらに、50,000ドル相当のトークンを購入した人には25%のボーナスが与えられます。

FightOutはすでに短期間で100万ドル相当のUSDTを調達しています。仮想通貨の冬が続いていますが、FightOutは利益を上げるのに効果的な仕組みを導入しているため、FGHTに投資すると大きなリターン上げられるかもしれません。

さらに、より多くのトークンを賭けたり、より長期間にわたってステーキングしたりした場合、メンバーシップ報酬を得るチャンスもあります。FGHTトークンを保有する期間が長ければ長いほど、より上位のメンバーシップに格上げされることとなります。

FightOut アプリ app

FightOutが今四半期も引き続きプレセールで成功を収めた場合、今後数カ月間の内に取引所に上場する計画を実現することができるかもしれません。さらに、トークン価格はプレセールの後の段階で上昇すると予想されます。

プレセール開始日 12月14日
購入方法 ETH、USDT
チェーン イーサリアム
最小投資額 なし
最大投資額 なし

FightOutの今後と将来性

FightOutのロードマップは、2023年第1四半期までにFGHTを上場させる予定であると明記しています。FGHTは業界トップのCEX(中央集権型取引所)に加えて人気の分散型取引所への上場を見据えており、爆発的価格上昇への下準備を整えようとしています。

顧客中心のアプローチにより、プレセール開催中の仮想通貨は将来に価格が急上昇することが多々あります。Move to Earn分野に根ざすFightOutは、すでに投資家やユーザーの間で高い牽引力を発揮しています。FightOutはまた、メタバースNFT機能によりユーザー数の爆発的な増加が促される可能性があり、結果的に投資家に指数関数的なリターンをもたらす可能性があります。

弱気市場が到来すると仮想通貨を購入することを躊躇いがちになってしまいますので、そうした場合に備えて予めリターンの可能性を持つトークンをポートフォリオに含めておくことが重要となります。ロードマップに記されたイベントが成功裏に終わるとすると、FGHTは今後数年間で高投資収益率(ROI)の仮想通貨になることができると言えるでしょう。FGHTは仮想通貨の次に流行るものとして検討に値するトークンであり、現在$0.0167の割引価格で購入可能となっています。

FightOutのホワイトペーパーを参照するか、FightOutのTelegramグループに加入すると、逐次更新情報を受け取ることができます。

FightOut(FGHT)の購入方法まとめ

この記事では、FGHTトークンを簡単かつ効果的な方法で購入する手順について説明するとともに、FightOutが有するオンリーワンのユニークな機能について解説しました。

また、各種機能をうまく活用することでFightOutがMove to Earn業界に革命をもたらしてきた過程を再確認しました。NFTとメタバースの将来性を鑑みると、FightOutの見通しも明るいと言えるでしょう。

FightOutのプレセールはまだ始まったばかりですが、FGHTトークンは現在1USDT=60.06FGHTのレートで購入可能となっています。また、前述したように、権利確定期間に応じて購入ボーナスも受け取り可能となっています。

プレセールスでステージが進行するにつれ、FGHTトークンの価格は上昇すると予想されます。したがって、比較的安価でFGHTトークンを購入するには今が最適だと言えます。

よくある質問

FightOutとは何ですか?

FightOutトークンはどうやって購入できますか?

FGHTは良い投資対象でしょうか?

FGHTトークンはどこで買えますか?

FightOut - 100倍の成長を見込む次世代のMove to Earn

OUR RATING

FightOutのロゴ
  • LBank LabsとTransakの全面支援!
  • ワークアウトで報酬を稼げる!
  • メタバースでレベルアップとコンテスト実施
  • プレセール中 100万ドル以上の資金調達に成功!
  • 現実世界でのコミュニティと触れ合える
FightOutのロゴ