FTX Globalの最近の破綻により、投機筋は元FTXユーザーが新しい暗号資産取引所であるバイナンス(BNB)に集まると予想しています。そこで今回は、BNB の価格予測を注目の暗号資産とともに紹介します。バイナンスのやり方が知りたいという人は、別記事をご覧ください。

【2022年~2030年】BNBの将来価格予測

BNB の価格予測をお探しの投資家の皆様にできるだけ分かりやすく解説するため、各年度の BNB 価格予測をまとめました。各数値の詳細な根拠は、このガイドの後半に記載されています。

  • 2022年末:FTXの破綻から市場が回復するにつれて、BNBは360ドルに到達する可能性があります。
  • 2023年末:成長に時間がかかるため、BNBコインの価格は500ドルに向けて上昇する可能性があります。
  • 2025年末:四半期ごとのBNBバーンがトークンの供給量を減らすため、BNBは1,000ドルに向かう可能性があります。
  • 2030年末:2030年までにバイナンスが多くの企業を買収する可能性が高いため、BNBは1,685ドルになる可能性があります。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

✏️ コイン名BNB
💱 シンボルBNB
💲 価格(米ドル)$571.94
📉 価格変動 (1h)0.09%
📈 価格変動 (24h)0.1%
💵 時価総額$84,407,830,889
🏆 ランク4
🚀 24時間ボリューム$1,624,526,828
💸 循環供給147,581,957
💰 総供給量147,581,957

BNBの価格推移(チャート)

バイナンスコイン(BNB:Binance Coin)は、元々バイナンス取引所のリリースと同時に2017年にICOとしてローンチしました。BNBのICOでは約0.11ドルで販売されていて、BNBの価格の約300ドルと対してたった0.04%の価格でした。このため、BNBはICO時に1ドル以下の最高の暗号資産の1つと言われています!

当初、BNBはイーサリアムのERC規格を利用して構築されました。また、BNB保有者は取引手数料の割引を受けることができ、バイナンス取引所での低コストの取引を促進する方法として作成されました。バイナンスはすぐに世界中の暗号資産投資家の注目を集め、時価総額で世界最大の暗号資産取引所となり、トークンは10~37.83ドルの高値まで急上昇しました。

 2019年半ばに378%のパンプ(特定の暗号資産を煽ることで、意図的に価格を釣り上げる行為)を記録した後、バイナンスは約4000万ドルのビットコインを失うハッキングに見舞われました。このハッキングによりBNBのトークン価格は成長が鈍化し、2020年後半まで12.50~27ドル付近に急落しました。

2020年にかけて、バイナンスは買収を強化し始めました。例えば、大手コイン価格追跡プラットフォームCoinMarketCapを4億ドルという評価額で買収しました。2020年後半、BNBはバイナンススマートチェーン(BSC:Binance Smart Chain)と名付けられた独自のネットワークへの切り替えを行いました。

この切り替えにより、BNBの可能性は大きく広がり、イーサリアムと同様にスマートコントラクトの分散型アプリケーションをネットワーク上に直接作成できるようになりました。これによりBNBコイン価格は急上昇し、トークンは9月中旬の18ドルから2021年初頭の35.10ドルまで90%以上も上昇しました。これはBNBにとって始まりに過ぎませんでした。BNBのチャートを確認しいきましょう。

BSCの使い慣れた規格、高速な決済時間、低い手数料、開発補助金を利用しようとする開発者が増加しました。これにより、BNBの価格は急上昇し、2月1日の52.10ドルから2月19日には332.80ドルと3週間弱で約540%の上昇を見せました。

この急上昇は投資家を驚かせましたが、BNBにはまだまだ成長の余地があることがわかりました。BSCが開発者の間で広まるにつれて、BSCエコシステムが急速に拡大し始めました。そして、BNBは人気を集め始め、2021年のブルラン(強気市場)とBSCエコシステムの成長により、BNBの価格は5月11日までに672.80ドルまで上昇し、投資家の期待をはるかに上回りました。

しかし、以下のBNBの価格チャートで強調されているように、このトークンは新しい評価額を維持するのに苦労し、暗号資産市場の頂点に向かって急上昇した後の数ヶ月で徐々に下落しました。5月から8月にかけて、BNBは足場を固めるために主要なサポートラインを試し、325.40ドルが重要なラインだとわかりました。

BNBは2021年8月のほぼ全期間、緑色で推移し、BNBトークン価格は500ドル付近の心理的抵抗帯まで上昇しました。 一時的に下落した後、BNBコイン価格は再び急上昇し、2021年後半ではさらに急上昇して、BNBは667ドルに到達しました。

残念ながらこの勢いは続かず、BNBは暗号資産市場全体と一緒に急落しました。2022年の初めには、トークンは500ドル台まで下落し、BNBの見通しは最悪となりました。

BNBは360ドルで強力な支持を得ることができ、再び上昇に向かう準備を整えたかのように見えました。しかし、コロナによって発生した負債から生まれた記録的なレベルのインフレと、ロシアのウクライナ侵攻による不確実性により、暗号資産市場は全体的に資産が徐々に下落して崩れ始め、2021年までに達成した成長の大部分を一掃してしまったのです。

2022年5月から現在までの間、BNBは260~335.70ドルの間で取引されてきました。最近、破綻する寸前の暗号資産取引所FTXをバイナンスが買収するというニュースがあり、BNBは約15%上昇しました。しかし、FTXの帳簿の状態について明らかになった後、買収は撤回され、その後BNB価格はわずか278ドル前後で推移しています。

さて、BNBの価格推移をチャートで詳しく見てきましたが、そろそろ調査結果をまとめたいと思います。

  • 2017年:BNBがICOとしてローンチされました。
  • 2019年:急成長していたバイナンスがハッキングに遭い、BNBの価格が50~27ドル付近に下落しました。
  • 2020年:BNBトークンがイーサリアムのアーキテクチャからBSCと呼ばれるバイナンスが開発した新しいネットワークに切り替わり、500%以上も急上昇しました。
  • 2021年:市場全体のブルラン(強気市場)とイーサリアムの代替となる暗号資産を探す開発者のおかげで、BNBは80ドルまで急上昇しました。
  • 2022年初頭:暗号資産市場が勢いを失ったため、BNBの価格が下落し始めました。
  • 2022年半ば:戦争、インフレ、暗号資産の信頼性に関する懸念により、BNBは約260ドルまで下落しました。
  • 現在:FTX買収のニュースで急上昇した後、BNB価格は280ドルまで下落しました。

2022年】BNBの将来価格予測

さて、BNBの価格履歴の概要を説明しましたが、そろそろ2022年末のBNBの将来価格予測に移りましょう。BNBが上昇または下降に向かう力をつけるにはあまり時間がありませんが、今年の残りはBNBホルダーにとってかなり面白いものになりそうです。

最近のFTXの騒動は暗号資産市場全体に波紋を広げ、同社の破綻の影響は少なくとも年内は続くと思われます。現状では、この問題の影響を受けた企業について、ようやく耳にするようになったところです。そのため、FTXと取引していた企業については、徐々に明らかになるものと思われ、今後の成長に水を差す可能性があります。

FTXの破綻によって多くの人の資金が失われたことは否定できませんが、同社の破綻は誇張されているように思われます。現在、ほとんどの大手プラットフォームはFTXにほとんど関与していないため、このことは市場にとって好材料になる可能性があります。

年末までにBNB(あるいは他の大型の暗号資産)が大きく成長することはなさそうですが、市場の不透明感が薄れるにつれ、若干は回復する可能性があるかもしれません。これにより、BNBコイン価格は、2つの主要なレジスタンスエリアである335.70~360ドル付近に上昇すると予測します。

2023年】BNBの将来価格予測

2023年末の時点では、暗号資産市場全体が冷え込み始め、ユーティリティ中心の資産が中心となっているため、BNBの将来価格予測はかなり興味深いものになると思われます。

2021年の暗号資産の成長は、次の大きな暗号資産を探し求めて市場に参入した多くの投資家によって大きく牽引されましたが、詐欺、ラグプル(不正行為)、詐欺の蔓延に関するニュースが出回るにつれ、誇大広告の大半は色あせていくことでしょう。しかし、表面的にはネガティブなニュースに見えるかもしれませんが、BNBのような価値のある暗号資産が輝くチャンスかもしれません。

BNBの価格を予測

暗号資産では、一定の価値を逸脱することなく維持するために設計されたステーブルコインが常に必要とされています。しかし、Terra LunaとそのUSTステーブルコインの崩壊後、世界で最も人気のあるステーブルコインであるUSDTが、660億ドルという高額な時価総額を支える十分な手元資金を持っているかどうか疑問視されています。

しかし、バイナンスはBUSDトークンでステーブルコイン業界を支配することになるかもしれません。バイナンスは取引高で最大の取引所であり、約700億ドルの現金を保有しているとされることを考えると、BUSDの流動性に関する不確実性はほとんどありません。そのため、投資家が資金を保管する安全な場所を探すために、ステーブルコインが主役になる可能性があります。

さらに、FTXが破綻し、投資家が知名度の低い暗号資産取引所への警戒を強めていることから、バイナンスへのユーザー流入が予想されます。当然、そうなればトークンは大きくパンプすることになります。市場が盛り上がれば、BNBの価格は453ドルに達し、市場のセンチメント(市場心理)がポジティブかどうかによって、500ドル前後の高い目標もあり得ると考えられます。

20252030年】BNBの将来価格予測

2025年のBNBの将来価格予測において、BSCとバイナンス自体の両方が成長するにつれて、BNBはさらに大きな成長が見込めると予想されます。

BNBトークンはすでに約672ドルの高値を付けており、さらなる成長の前にこの価格を付ける必要があります。幸いなことに、十分な時間があれば、BNBはこの価格に到達できるでしょう。

バイナンスの創設者であるChangpeng Zhao氏(通称CZ)は最近、暗号資産と法定通貨の橋渡しのために、銀行の買収に興味を示しています。このような動きは、投資家の信頼を勝ち取るだけでなく、BNBの価値も高くなる可能性があります。

BNBの潜在的な成長をさらに後押しするのは、バイナンスが頻繁にトークンのバーン(焼却)を行い、トークンの全体的な供給量を減らしていることです。最大供給量2億トークンとしてリリースされた自動バーンメカニズムは、四半期ごとに実行され、BNBが最大供給量の1億トークンに達するまで実行される予定です。現在、BNBは約1億6000万トークンの供給量なので、1億トークンに達するまでバーンするだけで理論的には40%近い価格上昇が期待できます。

四半期ごとに約200万トークンのBNBがバーンされており、BNBは現在よりはるかに多い供給量で史上最高値を記録したことになります。そのため、トークンは史上最高値より少なくとも40%上昇するのは当然のことです。したがって、当社の2025年のBNBの将来価格を940~1,000ドルと予測し、最も急成長している暗号資産の1つにしています。

暗号資産の普及が進み、市場に参入する投資家が増えるにつれ、需要が大幅に増加し、資産価格が全体的に押し上げられると思われます。アナリストは、暗号資産の普及率が年間およそ11.1%増加すると予想しています。したがって、当社の2030年のBNBの将来価格予測は、1,583~1,685ドルの間に置いています。

BNB価格の潜在的な高値と安値

投資家の皆様にできるだけわかりやすくお伝えするために、各年度の調査結果を以下の表にまとめました。

潜在的な安値 潜在的な高値
2022年末 335ドル 360ドル
2023年末 453ドル 500ドル
2025年末 940ドル 1,000ドル
2030年末 1,583ドル 1,685ドル

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

BNBを購入できる暗号資産取引所

BNBの将来価格が今後数年間で着実に上昇すると予想されることを考慮すると、投資家がBNBをポートフォリオに加えたいと思うのは理にかなっています。しかし、BNBを購入するためには、評判の良い、信頼できる暗号資産取引所が必要です。そこで、私たちのおすすめの暗号資産取引所を紹介します。

BNBはバイナンスで購入可能です。詳しい購入方法はこちらのバイナンス完全ガイドをご覧ください。

BNBは良い投資先か?

さて、私たちはBNBの将来価格予測を提供したので、BNBが良い投資先であるかどうか議論しましょう!

バイナンスが暗号資産の世界で最も人気のある暗号資産取引所になる準備が整ったことを踏まえ、調査を実施した結果、BNBは今買うべき最高の暗号資産の1つです。BNBは、最近いくつかの乱高下を見てきましたが、より広い暗号資産市場と比較して驚くほど回復力を維持しており、それがいかに早く価値を獲得したかを考慮すると、素晴らしい業績だと言えます。

BNBは投資家にビッグチャンスを提供しています。さらに、私たちはあなたのポートフォリオを多様化するために、BNBと一緒に購入できる以下の2つの暗号資産を含めることをおすすめします!

Sponge V2 (SPONGEV2)

Sponge V2(SPONGEV2)は、バイナンスと同様に大幅な価格上昇が見込めるミームコインです。米カートゥーン「スポンジボブ」を題材にしており、ミームに敏感なSNS層を中心に人気を集めています。

V2の名の通り、SPONGEV2は2023年に大成功を収めたSpongeBobトークンの続編としてリリースされた通貨です。V1トークンをブリッジするか、ETHやクレカなどを用いて購入することで入手できます。

V1トークンは、提供開始価格から価格が300倍以上上昇したことで話題となりました。Pepeなどの往年のミームコインと比べて語られることもあり、BNBのアルトコインとしても候補に挙がっています。

Sponge V2 公式ウェブサイト

Play to Earnゲームも開発しており、長期的な価格の安定化に寄与するものと思われます。マーケティング用にトークン総供給量の7.5%が割り当てられており、Twitterなどを中心に継続して話題創出に取り組む見込みです。

バイナンスに上場するかどうかは不明ですが、SPONGEV2購入者は特別ボーナスを獲得できるキャンペーンも開催中です。Sponge V2の価格予想を行なった記事もありますので、ミーム通貨が気になる人は読んでみてください。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

Meme Kombat (MK)

Meme Kombat(MK)は、ミームキャラを操作して対戦ゲームが遊べるプロジェクトです。プレセールは好調な売り上げを維持しており、これまでに670万ドル以上を売り上げています。

ステーキング利率が高いのが特徴で、現在の現在のAPYは143%に設定されています。これは先日の112%をさらに上回る値で、バイナンス上場通貨と比べると異例なほどの高水準だと言えます。

購入直後から利息が発生するため、早期に購入して利益を確定させようとする人が相次いでいるようです。累計購入者は8,700人を超えており、データからも人気の高さは一目瞭然です。

Meme Kombatの公式プレセールサイト

バイナンス(BNB)と異なり、仮想通貨のゲームが遊べる銘柄は初心者が投資しやすいとも言えるでしょう。これはトークンに明確な用途が存在するためで、MKのゲームは試合結果にベットすることもできます。

分散型取引所(DEXへの上場計画もあります。バイナンス上場も視野に捉えており、今後の価格成長にも大いに期待できることでしょう。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

まとめ

Sponge V2ロゴ このガイドでは、BNBの詳細と将来の価格予想を提供しました。また、バイナンスと同様に成長可能性のあるSponge V2についても詳細をお届けしました。

ミームコインは2024に勢いがあり、バイナンスと同様に大幅な価格成長が見込めます。プレセール通貨は数百倍単位の価格上昇を記録することもありますので、気になる人は今のうちに販売状況をチェックしてみてください。

よくある質問

BNBの価格予測を教えてください。

バイナンスは将来性がありますか?

2025年のBNBの価値はいくらになりますか?

BNBに投資する価値はありますか?