暗号通貨の世界の中で異なる資産は、コンセンサスメカニズム(取引の決済方法)によって分けられています。最も人気のあるメカニズムの1つとして、最高のproof of work コインに投資することが優れた戦略となります。

このガイドでは、最高のproof of work コイン14種類をレビューして、proof of work コイン(PoW)とは何か、その仕組みをわかりやすく説明し、投資としてのメリットを議論していきます。それでは、早速とりかかりましょう。

2023年に投資すべき最高のproof of work 仮想通貨トップ14銘柄

最高のproof of work コインを見つけることは面倒なことではありません。私達は、以下の14種類の最高のproof of work 仮想通貨プロジェクトを解説し、次のセクションでそれぞれの詳細なレビューをわかりやすく伝えます。

  1. FightOut – 960億ドルの健康&フィットネス市場を攻略する最高のMove-to-Earn
  2. Dash 2 Trade -プレセールに成功した現状人気の暗号通貨
  3. RobotEra – 様々な報酬を可能にするマルチバースエコシステムを備えたP2Eトークン
  4. IMPT – 環境的に持続可能な活動を提供するproof of work コイン・暗号通貨
  5. Tamadoge –2023年の総合ベストproof of work 仮想通貨
  6. Battle Infinity – 大きな反響を呼んでいる新しいP2E 暗号通貨
  7. Lucky Block – ブロックチェーンベースのNFT競合・プラットフォーム
  8. ビットコイン – proof of work コインの元祖
  9. Litecoin – 取引の為の分岐トークン
  10. Zcash – プライバシーに特化した暗号通貨
  11. Dogecoin – 世界的に有名なミームコイン
  12. イーサリアム – 最大のスマート契約、且つてのproof of work コイン・ブロックチェーン
  13. Bitcoin Cash – ビットコインの取引バージョン
  14. Nervos Network – オープンソースのレイヤー1のブロックチェーン

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

今すぐ買うべきおすすめproof of work 仮想通貨をわかりやすく解説!

投資家がポートフォリオに適したproof of work コイン暗号通貨について、より良い情報を得た上で決断出来るように、上位14種類の候補をレビューしました。

1. FightOut – 960億ドルの健康&フィットネス市場を攻略する最高のMove-to-Earn

FightOutの日本語ページ

健康&フィットネス業界は、世界の統計データを収集するStatistaによると2022年に960億ドルという巨額の市場規模を誇っていますが、その規模は近年伸び悩んでいます。そこで、Move-to-Earn (M2E : 動いて稼ぐ)アプリとジムクラブを融合したFightOutが、業界の火付け役となるかもしれません。

最大1億ドルという大規模な資金調達により、FightOutアプリ&ジムクラブはこの世界で最も注目される産業の一つをひっくり返そうとしているのです。FightOutは、これまで主流であったWeb2.0の仕組みを変革し、STEPNなどのプロジェクトで実装されているWeb3.0のM2Eの弱点を克服することを目標としています。

STEPNのようなM2Eプラットフォームは、ユーザーの活動を計測してフィットネス目標に対しアプリ内通貨で報酬を与えるというアイデアを広く普及させました。しかし、FightOutはこれから紹介する数多くの機能により、それら既存のM2Eより優れたプロジェクトになる可能性があります。

まず、FightOutは歩数だけでなく、ジム内にセンサーを置くなど、新しいテクノロジーを駆使しあらゆる形態のフィットネス活動を計測します。また、このプラットフォームを利用するにあたって高価なNFTを購入する必要はありません。

FightOutのM2Eは、単にフィットネスの目標を達成するためだけのものではなく、総合的に健康的なライフスタイルを送ることにより報酬を得ることを目的としています。

FightOut アプリ app

プラットフォームの軸となるのはFightOutのスマートフォンアプリで、アプリではスマホやスマートウォッチによって身体的パフォーマンスを測定・追跡します。FightOutはサブスクリプションサービスで、アプリ内の2つのトークン($FGHTとREPS)は通常の通貨と同様、FightOutに登録するために使用することができます。

運動の報酬はREPSで獲得でき、パーソナルトレーナーやFightOut独自のコーチとの遠隔コンサルティング、グッズ、アバター用のコスメなどのあらゆるアプリ内商品やサービスを、REPSで買うことができます。

$FGHTは現在0.01665002ドル(1 USDT = 60.06トークン)で販売中で、最小購入額や最大購入額の設定はありません。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

2. Dash 2 Trade – プレセールに成功した現状人気の暗号通貨

Dash 2 Tradeのプレセール画面

D2Tトークンは投資家に多くのメリットを提供し、その1つは資産上昇です。Dash 2 Tradeは2022年10月19日にD2Tの暗号通貨プレセールを開始し、初めの24時間で50万ドル以上を集めました。投資家は良い投資を見れば分かるもので、このプロジェクトは現在、開始から1カ月足らずで600万ドル以上を調達しています。

プレセールの第一段階でD2Tトークンを購入した投資家は、プレセールが終了した時点で39%値上がりした資産を手にしました。

その後、0.0476ドルで販売されたD2Tトークンは、現在第3ステージで0.0513ドルで販売されており、第9ステージまでに0.0662ドルまで増加する予定です。もしそれでも足らなければ、D2TトークンはDash 2 Tradeのプラットフォームへのアクセスを可能にします。投資家はスターターとプレミアサブスクリプションのどちらかを選択し、暗号通貨シグナル、市場洞察、オンチェーン分析等を利用出来ます。

価格ステージ ステージ毎の調達額 トークンアロケーション
$0.0476 $1,666,000 35,000,000
$0.0500 $3,500,000 70,000,000
$0.0513 $3,591,000 70,000,000
$0.0533 $4,663,750 87,500,000
$0.0556 $4,865,000 87,500,000
$0.0580 $5,075,000 87,500,000
$0.0606 $5,302,500 87,500,000
$0.0635 $5,556,250 87,500,000
$0.0662 $5,792,500 87,500,000

Dash 2 Trade のホワイトペーパーにはこのサービスに加入する上での利点が詳しく書かれています。スターターサブスクリプションは月額 400 D2T で、プレミアパッケージは全ての機能を利用できて、月額 1,000 D2T です。

D2Tのロゴ プレセール

投資家は、取引や投資をする時により良い判断を下せる様に、様々なツール、洞察、データ、分析を利用することが出来ます。Dash 2 Tradeでは、最新の暗号通貨プレセールや新しい取引所に上場したコインに関する通知を受け取ることができ、監査、トークノミクス、実用性等に応じて暗号通貨の販売をします。また、トレーダーは自動取引APIやリアルタイムで戦略を試することが出来るバックテスター等、プロ級の様々な対策やツールを活用することが出来ます。

D2Tはセールス税を含まないERC-20トークンでありながら、取引大会への参加、チャート上の高度なツールの組み込み、クジラウォレットの動きの監視等、プラットフォームにアクセスする為には、所有する必要があります。

イーサリアムは、以前はproof of work コインという合意形成メカニズムでしたが、統合改良が完了した後、プルーフ・オブ・ステークに変更されました。

また、このプラットフォームでは、トレーダーはバックテスターと戦略作成ツールを使って、実際の市場を模倣した環境で戦略を試し、成功する取引戦略を開発することが出来ます。投資家は、テレグラムチャンネルに登録することで、Dash 2 Tradeが提供する全てのツールの詳細情報を入手することが出来ます。

プレセール開始 10月19日
購入方法 ETH, USDT, Transak
チェーン名 Ethereum
最小投資額 1,000 D2T
最大投資額 N/A

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

3. RobotEra – マルチバースエコシステムで様々な報酬を得ることが出来るP2Eトークン

TAROは、RobotEraのマルチバースエコシステムでプレイヤーが様々な方法で稼ぐことが出来るproof of work 仮想通貨の代替品で、投資家は現状プレセール中で高くなる資産を利用することが出来ます。

TAROの主な魅力はプレイヤーがエコシステムに参加することで、もっと多くのトークンを獲得することが出来ることです。そのような獲得方法の1つがステーキングです – プレイヤーはコインをロックして報酬を獲得し、破壊されたTaro planetを再建する為に不可欠です。

他のトークンの獲得方法として、ゲーム内のツールを使って製作し、カスタマイズしてオープンマーケットで販売出来るロボットコンパニオン「NFT」を販売することもあります。

また、メタバースの土地を購入し、資産を追加したり、鉱物を採掘したり、神木を栽培したりして、土地の価値を高めることが出来ます。

またRobotEraのプレイヤーはインフラを整備して土地に建物を追加したり、イベントを開催したり、他のコミュニティからプレイヤーを招待したり出来ます。

プレイヤーはコンサートに参加したり、イベントを主催して入場料を支払ったり、広告主に看板スペースを販売することで報酬を得ることが出来ます。

またRobotEraの創業者たちの情報は公けにされており、KYC検証を受けています。プレイヤーが作り上げるものにほとんど制限はなく、将来的にもっと多くの使用事例を想定しています。RobotEraのホワイトペーパーは、$TAROトークンを獲得出来る色々な方法に関して包括的なガイドを提供しています – それ以外では、プレイヤーは最新の更新を受信する為にテレグラムチャンネルに加入することも出来ます。

コイン獲得の為には、プレイヤーはTAROトークンを購入する必要があります。プレセールの第一段階では0.02ドル、第二段階では0.025ドル、最終段階では60%増の0.032ドルになります。

TAROはプレセール終了後、取引所に上場される予定ですが、RobotEraは18億のトークンのうち3%だけを取引所の流動性として利用出来るようにしています。

コインが上場されれば、より注目を集めて、高い需要により価格が急騰する可能性があります。投資家はトークン価格の上昇を待ってしまって、潜在的な大きなリターンを失ってはいけません。

プレセール開始時期 2022年第4四半期
購入方法 ETH, USDT
チェーン名 Ethereum
最小投資額 1,000 TARO
最大投資額 N/A

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

4. 環境に配慮した持続可能な活動を提供する新しい暗号通貨

impt

気候変動に敏感な個人や企業の素晴らしい暗号通貨プラットフォーム – IMPTは、その暗号通貨  IMPTトークンを介して環境の中にある炭素排出を相殺することを目的としています。

投資家は、別のproof of work コインの代替となるこのプロジェクトの買い付けを急ぎ、プレセールが始まってから約1カ月で1300万ドル近くを調達しました。IMPTプラットフォームでは、顧客はIMPTトークンを獲得する為に何千もの企業や小売業者で買い物をすることが出来ます。

トークンを一定量貯めると、顧客はIMPTのマーケットプレイスでこの暗号通貨をカーボンクレジットNFTに交換することが出来ます。カーボンクレジットとは、大気からの炭素排出量を表すものです。1クレジットは1トンの二酸化炭素排出量に相当し、ユーザーはこのNFTを投資として取引するか、トークンを燃やしてトークン化した資産が示す二酸化炭素排出量を除去するかを選択出来ます。カーボン・クレジットを燃やした後、ユーザーはIMPTのマーケットプレイスで取引可能な独自のNFTを獲得します。

コミュニティーの活性化の為、IMPTは個人や企業が自分のカーボンスコアを追跡出来るソーシャルプラットフォームを統合予定です。インパクトポイントは、IMPTトークンをより多く獲得することで獲得でき、カーボンクレジットを燃やすことで2倍にすることも出来ます。このように、IMPTは2022年に最高のカーボンオフセットプログラムの1つを導入して、暗号通貨業界に革命を起こすことを目指しています。

IMPTは、最大供給量30億トークンで、デフレトークノミクスを提供します。

IMPTはproof of work トークンではありませんが、そのデフレの性質により、長期的には貴重な資産となり得ます。多くの投資家が枯渇するトークン供給を取引し始めると、価格が上昇する可能性があります。

IMPTのプレセールは12月11日に終了し、1900万ドル(約26億円)以上の資金調達に成功しました。今後IMPTトークンは12月14日にLBank、Changelly、Uniswapに上場する予定です。

このプロジェクトについてもっと知りたい方は、IMPTテレグラムチャンネルにご参加ください。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

5. Tamadoge – 総合ベストproof of work コイン暗号通貨

Tamadoge(TAMA)は、本質的な価値のほとんどないセクターに対する大きな効果によって現状を破壊するように設定された、大人気の新しいミームコインです。

このコンセプトは投資家の間で大きな反響を呼び、Tamadogeは上場後、初期プレセール価格を約2,000倍上回り、僅か8週間でプレセール販売を完売しました。

Tamadogeの特徴の1つはプレイヤー同士が交流するPlay-to-Earn (2E/遊びながら稼ぐ)ゲームです – メタバースの世界の「Tamaverse」を舞台に90年代に流行した「たまごっち」をモチーフにした3DアニメーションのNFTペットの世話をしながら、プレイヤー同士が交流し、冒険することができます。

プレイヤーは、ゲーム内のショップで購入出来るアイテムを使ってペットをレベルアップさせ、リーダーボードのランキングを上げることで、もっと多くの報酬を受け取ることが出来ます。更に、「Tamadoge」には、10年間かけてゆっくりと資金を開放する「ロックウォレット」が搭載されており、プロジェクトの発展にも寄与しています。

Tamadoge

すでに、トークン化されたアーケードスタイルのゲームシリーズ(2023年第3四半期)や、拡張現実機能を備えたモバイルアプリ(2023年第4四半期)の公開が予定されており、多くの計画が進行中で、次に何が発表されるのか楽しみです。

ERC-20トークンのTAMAは、イーサリアムがプルーフオブステークに移行する前は、親ネットワーク(イーサリアム)のプルーフオブワーク合意メカニズムを利用して取引の検証を行っていました。

セキュリティ強化や分散化のメリットがある一方で、中央集権型取引所(CEX)へのシームレスな上場の道も開かれています。

TAMAは現在、様々な取引所に上場しており、更に多くの取引所が準備中です。アナリストは、暗号通貨市場が改善されれば、この巨大な可能性を秘めたコインが流行ると予想しています。

Tamadogeテレグラムに参加し、もっと多くの情報を入手しましょう。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

6. Battle Infinity大きな反響を呼んでいる新しいP2E暗号通貨

Battle Infinity(IBAT)は、最近注目を浴びているP2Eゲームと分散型金融(DeFi)のエコシステムです。このプロジェクトは、NFTメタバースやその他のトレンドの暗号サブセクターの要素を取り入れ、幅広い暗号ファン層にアピールすることを目的としています。

Battle Infinityは、比較的小さなパッケージに多くの効用を詰め込んでいる為、6つのプラットフォームに分割され、それぞれが異なるコア機能を担っています。当初はクリケット専用のファンタジースポーツプラットフォームでしたが、すぐにカスタマイズ可能なアバターが特徴のメタバースアリーナ、プレイヤー対プレイヤーのP2Eゲームコレクション、NFTマーケットプレイス、DEX、ステーキングプラットフォーム等の他のスポーツにも拡張されました。

Battle Infinityのプレセールが完売する一方で(予定より65日早く16,500BNBを調達)、IBATトークンは最近PancakeSwapで公開されました。この発売後、IBATはプレセール価格(0.015ドル)から400%以上値上がりしました。IBATは取引にかかる税金を調整出来るのが特徴なので、更なる取引所上場も容易に実現でき、IBATは恐らく今市場で最も優れた新暗号通貨と言えるでしょう。

IBATトークンは、高速且つ低コストの取引を促進する為にBEP-20規格を利用しています。このトークンは、ゲーム内アイテムの購入、ステーキング報酬の獲得、更にはメタバース広告の購入に使うことが出来ます。IBATはハイブリッドなプルーフオブステーク・プルーフオブオーソリティのコンセンサスメカニズムを使っていますが、我々の他の人気商品と比較して同等に上昇の可能性がありますので、追加する価値があります。

他のブロックチェーンと同じ意味でproof of work コインではありませんが、Battle Infinityは非常に人気のあるブロックチェーンだと言うことが証明されています。このプロジェクトは今後主要な機能を公開する明確な計画がある為、IBATが非常に良いパフォーマンスを発揮する可能性があると思われます。その為、今日Battle Infinityを確認し、IBATテレグラムに参加して最新の開発状況を把握する価値があると思われます。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

7. Lucky Block – ブロックチェーンベースのNFT競合プラットフォーム

Lucky Block

Lucky Block(LBLOCK)は、巨大な大当たりを持つNFTベースの賞金抽選を主催することに特化したプラットフォームです。このプラットフォームは、ユーザーに報酬を与える公平で効率的なシステムを構築する為に、ブロックチェーン技術を使っています。

このプロジェクトでは、100万ドルのビットコイン、高級住宅、更には実在するランボルギーニ等の賞品が当たる幅広い抽選を開催しています。各抽選会は、大手マーケットプレイスのNFT Launchpadから入手出来る美しいデザインと独自の番号を持つNFTを使って応募することが出来ます。

Lucky Blockは、「誰もが勝者である」という理念を掲げています。その為、各NFTの保有者には、毎日賞金繰越しの一部を獲得する権利が与えられます。これにより、誰も取り残されることなく、保有者に長期的な価値を提供することが出来るのです。

LBLOCKは7月下旬に取引税を撤廃し、ERC規格の利用を開始し、集中型取引所への上場に道を開いた。これまでLBLOCKはすでにMEXCとGate.ioに上場し、両イベントでLBLOCKの価格は大きく上昇しました。更に多くの上場が計画されているので、次の大きな発表の前にトークンをストックしておく価値があります。

10月3日にLucky Blockのブリッジがオープンし、V1ホルダー(BEP-2o LBLOCK)がそのトークンをV2 LBLOCK(ERCベース)に交換出来るようになると発表されたのである。これはLucky Blockのエコシステムに大きな影響を与え、恐らく需要をかなり高めるでしょう。

全体として、Lucky Blockは最高のproof of work コイン暗号通貨の1つとしてその地位に十分に値するものです。投資家にもユーザーにも膨大な価値を提供しており、更なる上場と改良が予定されている為、Lucky Blockに関わるのに絶好のタイミングと言えるでしょう。注目すべき最高の暗号通貨の一つである為、新しい上場が発表される前に、今日このプロジェクトをチェックする価値があります。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

8. ビットコイン- proof of work コインの元祖

Bitcoin Price Prediction Top

ほぼ全ての暗号投資家は、地球上で最高のproof of work コイン暗号通貨であるとして一般的に宣伝されている分散型取引暗号通貨であるビットコイン(BTC)を聞いたことがあるはずです。このプロジェクトは暗号通貨市場を生み出し、今日私達が愛する資産クラスへと発展させるきっかけとなりました。

ビットコインの主な目的は、第三者による仲介を必要とせず、世界中に簡単に送ることが出来る境界の無い、分散型通貨として機能することです。 この目標は、全取引を永久に記録する不変の台帳であるブロックチェーンの作成によって達成されました。

地球上で最大且つ最も有名なデジタル資産であるビットコインは、間違いなく市場で最高の暗号通貨である。とはいえ、TamadogeやBattle Infinityのような小口プロジェクトは、一般的にまだより大きな上昇の可能性があるので、一つの資産に投資するのではなく、バランスのとれたポートフォリオを作ることをお勧めします。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

9. Litecoin – 取引の為の分岐トークン

Litecoin(LTC)は人気のアルトコインで、ビットコインから枝分かれしたものです。このプロジェクトは、ビットコインをより軽量でユーザーフレンドリーな次世代型として、初期の暗号通貨採用者であるチャーリー・リーによって作られました。2011年後半に公開されたLitecoinは、ビットコインとほぼ同じ歴史を持ち、長い間、暗号通貨投資家の間で人気を博してきました。

Litecoinはビットコインの直系の子孫の為、このプロジェクトが急速に盛り上がり、市場で最も広く使われている暗号通貨の1つになったことは驚くことではありません。Litecoinはビットコインと比較して、処理能力が高く、取引が迅速で、手数料が安いという利点がある為、暗号通貨が好きな人達の間でかなり広く受け入れられるようになりました。

Litecoinは市場最大の暗号通貨の一つであり、恐らくビットコインと最も密接に関連するプロジェクトです。公開から10年以上たった今でも、ビットコインの分岐通貨は作られ続けており、人気のある暗号通貨にもっと取引しやすいバリエーションが必要だということを証明しています。Litecoinはそのギャップを埋めて、ビットコインの代替通貨を探している人達にとってちょうど良い選択であり続けています。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

10. Zcash – プライバシーに特化した暗号通貨

多くの人が、暗号通貨とプライバシーは密接に関係していると考えています。そして、それはある程度正しいのですが、ほとんどの人は、ビットコインや同様の暗号通貨を使った取引に関連する全情報が簡単に調べられることに気が付いていません。誰もが自分の個人情報をウェブ上で公開したいとは思っていません。Zcash (ZEC) は、暗号通貨の愛好家に内蔵のプライバシーツールを提供することで、現状を変えることを目的としています。

投資家にプライバシーに関する懸念なく取引出来る方法を提供する為、Zcashは従来の暗号通貨と同様にパブリックブロックチェーン上で取引を決済しますが、送信者/受信者のアドレスや送金額等の主要情報は隠します。しかし、競合のMoneroとは異なり、Zcashはこれらの詳細を明らかにして、規則性の遵守を可能にする機能も提供しています。

かなりの数の最高のproof of work コインと同様に、Zcashはビットコインの分岐バージョンに追加機能を加えたものです。Moneroの代替品としてかなりの人気があり、プライバシーを重視する投資家にとって検討に値するものです。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

11. Dogecoin – 世界的に有名なミームコイン

DOGEコインのイメージ

proof of work コイン暗号通貨リストの次は、ミームコインのトレンドを生み出した大人気の暗号通貨、Dogecoin(DOGE)です。元々はジョークとして作られたにもかかわらず、イーロン・マスクのおかげで、DOGEは見過ごすことのできない取引用の暗号通貨となったのです。

Litecoinの分岐として、Dogecoinは取引の検証にproof of work コインコンセンサスメカニズムを利用しているが、Dogecoinのバージョンのメカニズムにはいくつかの重要な点があります。まずDogecoinのブロックタイムは1分である為、他のproof of work コイン型ブロックチェーンに比べて取引の決済が非常に速い。更に、このトークンは供給が無限である為、取引用のトークンとして使用するのに適している。

Dogecoinはイーロン・マスクのおかげで脚光を浴びたのかもしれませんが、今では忠実なファンを築いて、世界で最も人気のあるデジタル資産の1つに成長しました。このプロジェクトは堅実ですが競合しているミームコインです。Tamadogeはまだプレセール段階の為、より大きな成長の余地があるといえます。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

12. イーサリアム – 最大規模のスマート契約 旧proof of work コイン・ブロックチェーン

地球上で2番目に大きな暗号通貨であり、間違いなく最高のアルトコインであるイーサリアムは、紹介の必要も無いと思います。スマート契約とERC規格の両方を誕生させ、イーサリアムの業界への貢献は計り知れないものがあります。

イーサリアムネットワークの主な魅力は、スマート契約を使ってdAppsやWeb3プロジェクトを構築出来ることです。

これにより、他の方法では不可能なほど迅速にプロジェクトを作成することができ、更に、高度な分散化とセキュリティという付加価値も得られます。

イーサリアムは以前、proof of work コインを利用していましたが、Mergeの改良によりプルーフ・オブ・ステークに変更され、スピードが速くなり、スケールも大きくなり、エネルギー効率も99.99%改善されました。

イーサリアムのネットワークが提供するユーティリティ量から、紛れもなく市場で最高のコインの1つであると言えます。

ビットコインと同様に、イーサリアムはブルーチップ暗号通貨とみなすことができ、バランスの取れたポートフォリオとして検討する価値があります。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

13. Bitcoin Cash – ビットコインの取引バージョン

BTC Price Preidiction

ビットコイン Cash(BCH)は、特に取引用通貨として設計されたビットコインの別種類です。

ピアツーピア(P2)ネットワークを利用して、ユーザー間で資金を移動することができ、グローバルな取引の事実上の通貨となることを目指しています。

取引用暗号通貨として上手く機能させる為、ビットコイン Cashはネットワーク上で資金を送るのに必要な時間とコストを削減することに焦点を当てました。これを達成する為に、プロジェクトはブロックサイズを大きくし、もっと多くの取引を同時に決済出来るようにしました。

Bitcoin Cashは、市場で最も優れたproof of work コインの1つであり、全体として最も大きな暗号通貨の1つです。日常的な取引の為に設計されたビットコインの分岐はかなりありますが、Bitcoin Cashは最も人気のあるものの1つで、もっと多くの事業所に取り上げられれば、良いパフォーマンスを発揮する可能性があります。

14. Nervos Network – オープンソースのレイヤー1ブロックチェーン

Proof of work コイン暗号通貨リストの最後は、オープンソースのproof of work コイン・ブロックチェーンと膨大な種類のプロトコルからなるエコシステム、Nervos Network (CKB)です。

現状では、異なるネットワークで作られたアプリケーション同士がお互いにやり取りするのに苦労しています。しかし、Nervos Networkは多くのツール開発者にユニバーサルアプリを作るツールを提供することで、これを変えようとしています。相互運用性は暗号通貨にとって大きな技術的障壁である為、資産クラスの採用を促進する上で大きな意味を持つ可能性があります。

全体として、Nervos Networkは非常に興味深いプロジェクトであり、現在利用可能な最高のペニー暗号通貨の1つです。Nervosネットワークほど創意工夫を凝らしたproof of work コイン暗号通貨はないので、どれだけの開発者がNervosツールスイートを採用するかが楽しみです。

Proof of workとは? proof of workのコイン暗号通貨とは何か?

暗号通貨特有の用語の背後にある意味を読み解くのはかなり難しいかもしれませんが、明確に説明すると、誰でもproof of work コイン暗号通貨が何かを正確に理解することが出来ると確信しています。

まず、コンセンサスメカニズムとは何かを理解することが重要です。ブロックチェーンとは、基本的に情報が記載された台帳のことです。コンセンサスメカニズムとは、取引(情報)が正当なものであることを検証する為の耐故障システムです。

proof of workはコンセンサスメカニズムの一例です。proof of work コイン暗号通貨は、取引が正当であることを保証する為に、検証者がコンピューター資源を使ってパズルを解き、悪質な業者が偽の取引を送信するのを防ぐことを可能にしています。

コンピューター能力を使って取引を検証する工程は、通常マイニングと呼ばれています。必要なソフトウェアとブロックチェーンのコピーをダウンロードした後、各個人は自分のコンピューターを使ってパズルを解き(それによって取引を検証し)、暗号通貨の報酬を受け取ることが出来ます。

Proof of work コインとProof of stakeの仕組み-わかりやすく解説

最も一般的な合意形成の仕組みには、proof of work コインとプルーフ・オブ・ステーク(PoS)の2種類があります。どちらも同じ様な目的(取引の安全な検証)を行っていますが、この目的を達成している方法がかなり違っています。

proof of work コインは、複雑なパズルを解くことで取引を検証して採掘者に報酬を与えますが、プルーフ・オブ・ステーク・コインは、特定の量のトークンを賭けた人をランダムに選び、取引が正当であることを確認しています。

コンセンサスメカニズムの各種類にはそれぞれに利点と欠点があります。 proof of work コインよりプルーフ・オブ・ステークを推す主な理由は、優れた処理能力、低い手数料と少ないエネルギー消費があります。

このことを考えると、PoSがより優れたコンセンサスメカニズムであることは間違いない様に思われますが、PoSには信じられない程高い参入障壁があります。例えばイーサリアムreumは、検証者が32ETHを所有する必要があります。その為、現在の価格でも検証者になるには5万ドル以上かかるのに対し、proof of work コインを使えば、必要なのはそれなりの能力のコンピュータだけです。

このように、プルーフ・オブ・ステーク・コインは参入障壁が比較的高い為、ネットワークが巨額の資金を持つ人達によってのみ支配される結果となり、暗号通貨が当初変えようとしていた事が出来なくなる可能性があります。どちらのコンセンサスメカニズムが優れているかは、時間が経たないと分からないので、両者のメリットとデメリットを理解しておくと良いでしょう。

Proof of work コインは良い投資先か?

暗号通貨の主な用途の1つは投資手段である為、最高のproof of work コインが良い投資先になるかどうかを皆様が考えるのは理にかなったことです。以下に、proof of work コイン・プロジェクトが優れた投資先になり得る理由をいくつかまとめてみました。

• 非中央集権的

分散化は紛れもなく暗号通貨技術の中核技術であり、proof of work コインは他の合意形成メカニズムよりも高いレベルの分散化を提供しています。暗号通貨は皆様に力を返す為に設計されたので、参入障壁が最も低い取引を管理する方法が人気になるのは理にかなっています。

多くの暗号通貨愛好家は、proof of work コイン・ブロックチェーンが他の合意形成メカニズムよりも一般人にとって優れていると考えており、買い手の感情が市場を動かす為、proof of work コインは良いパフォーマンスを示すことが出来ています。

• 名門のルーツ

暗号通貨は急速に発展している業界ですが、最大且つ最高のパフォーマンスを誇るプロジェクトの多くはproof of work コインを利用しています。ビットコイン、イーサリアム、そして上位30位のデジタル資産の大部分は、このコンセンサスメカニズムを利用しています。諺にあるように、「お金に従う」、もし最大且つ最高のプロジェクトがproof of work コインを利用しているなら、それは恐らく有益で、その為投資が報われる可能性が高くなるでしょう。

トライとテスト

PoWは、10年以上もの間のテスト時間の試練に耐えてきました。新しい仕組みが次々と登場し、驚異的な処理時間と僅かな手数料で使うことが出来ますが、実際に主流になっている物はほとんどありません。現実には、これらの新しい仕組みはPoW程にはテストされておらず、将来的にセキュリティや分散化をめぐる問題につながる可能性があります。その為、PoWプロジェクトは長期的な投資対象として優れていると言えるでしょう。

Proof of work コイン暗号通貨の購入方法

最高のproof of work コイン暗号通貨を簡単に購入する全プロセスを以下に説明します。D2Tの詳細な購入方法はこちらをご覧ください。

ステップ1:暗号通貨ウォレットを開設します

投資家は、D2TのようなERC-20トークンと互換性のある暗号通貨ウォレットをダウンロードすることから始めて下さい。

metamask

例えば、MetaMaskは人気のある暗号通貨ウォレットで、D2Tプレセールプラットフォームに接続出来るようになります。

ステップ2:ETH/USDTトークンを購入します

OKXの日本円とイーサ交換画面

ERC-20トークンのD2Tは、イーサリアムやUSDT等の暗号通貨で購入することが出来ます。適切な暗号通貨取引所からこれらの暗号通貨のどちらかを購入し、あなたの暗号通貨ウォレットに転送してください。

ステップ3:D2Tプレセールに接続します

Dash 2 Tradeのウェブサイトに行き、「ウォレットを接続する」をクリックします。

暗号通貨ウォレットを選択し、ETHまたはUSDTトークンのどちらかでD2Tプレセールに接続します。画面に表示される指示に従った後、ステップを完了します。

ステップ4:プレセールでD2Tトークンを購入します

ウォレットが接続されたら、「Convert ETH」または「Convert USDT」を選択し、受け取りたいD2Tトークンの量を入力してD2Tトークンを購入します。

まとめ

このガイドを通じて、私達は市場で最高のproof of work コインを何個か取り上げて、proof of work コイントークンが何なのかを説明し、それがコンセンサスメカニズムの競合と比較してどの様に積み重なっているかを議論してきました。

今、最も注目を集める仮想通貨プロジェクトは「FightOut」です。FightOutはMove to Earnの未来を担う画期的なプロジェクトで、今後大幅な伸びが期待できます。

FightOutは現在プレセールスが行われており、今後価格が上昇する前にコインを割安価格で購入することが可能となっています。そのため、FightOutの購入を検討している場合は今が買い時だと言えるでしょう。

FightOut - 100倍の成長を見込む次世代のMove to Earn

OUR RATING

FightOutのロゴ
  • LBank LabsとTransakの全面支援!
  • ワークアウトで報酬を稼げる!
  • メタバースでレベルアップとコンテスト実施
  • プレセール中 100万ドル以上の資金調達に成功!
  • 現実世界でのコミュニティと触れ合える
FightOutのロゴ

 

どんな仮想通貨がProof of workを使っているの?

 

Proof of workはビットコインだけ?

イーサリアムはProof of work?

リップルはProof of work?

一番おすすめのproof of workの仮想通貨は?