NFT関連の仮想通貨は、NFT自体の繁栄に続き、投資家やトレーダーの人気を集めています。このNFT関連仮想通貨は、NFTのPlay to Earn(P2E) の経済圏とメタバースにおいて重要な役割を担っています。これらは交換媒体として、ステーキングの報酬として、ゲーム内通貨として取引される上、メタバースにおいても大きな実用性を持っています。

この記事では、NFT関連の仮想通貨とは何か、NFTとの違い、おすすめのNFT関連仮想通貨銘柄の一覧、NFT市場に分散投資するための始め方について掘り下げて説明していきます。

NFT関連の仮想通貨|まとめ一覧

最高のNFTプロジェクトの中には、ブロックチェーンプロトコルの上に構築されているものがあります。そのため、プラットフォームのネイティブ通貨を購入することで、これらのプロジェクトに投資することができます。以下に、今年購入を検討すべきNFT関連の仮想通貨の一覧を発表します。

  1. Dash 2 Trade – オールインワンのインテリジェンス取引シグナルターミナルを提供する総合ベスト仮想通貨
  2. RobotEra – 20倍上昇が期待される新NFTプロジェクト
  3. IMPT – 炭素排出量を削減するNFT関連仮想通貨
  4. Calvaria – Play-to-Earnゲームの新しいNFT関連仮想通貨
  5. Tamadoge – 14倍のリターンを提供する最高のメタバースミームトークン
  6. Battle Infinity – ゲーム性が高いNFT関連仮想通貨
  7. Lucky Block – コンペティションを開催するNFT関連仮想通貨プロジェクト
  8. Decentraland – 無限のカスタマイズが可能な人気のNFT関連仮想通貨
  9. The Sandbox – 次に投資すべき最高のメタバース仮想通貨
  10. Axie Infinity – Play-to-EarnゲームにおすすめのNFT関連仮想通貨
  11. Ethereum – NFT関連仮想通貨のデファクトスタンダードとなるブロックチェーン

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

NFT関連仮想通貨銘柄ランキングの詳細

NFT関連の仮想通貨がNFTを盛り上げ、メタバースにおける創造、取引、経済を支えているとして、最近注目を集めています。以下はランキングの詳細です。

1. Dash 2 Trade – オールインワンのインテリジェンス取引シグナルターミナルを提供する総合ベスト仮想通貨

Dash2TradeのロゴDash 2 Tradeは、ネイティブトークンであるD2Tを介して一連の取引シグナルにアクセスできるオールインワンの仮想通貨情報プラットフォームであり、NFTやメタバースの台頭の中で重要な役割を果たしています。

Dash 2 Tradeのホワイトペーパーによると、投資家はダッシュボードがリリースされた後、毎月のサブスクリプションを購入することで専用の取引機能やシグナルを利用できるようになります。

dash2tradeの説明画面

機能の中には、プラットフォームがチャート上の取引シグナルを提供するために活用するテクニカルインジケーターとソーシャルインジケーターがあります。例えば、Dash 2 Tradeは、仮想通貨のソーシャルメディアへの関与や傾向を分析することで、価格変動に関するシグナルを提供します。

プラットフォームのロードマップによると、Dash 2 Tradeは自動売買機能や仮想通貨の取引所への上場アラートのライブ配信も実装し、新しいプレセールプロジェクトを評価していく予定です。ユーザーは、スターターとプレミアム(それぞれ400と1,000 D2Tの月額料金)のいずれかを選択し、これらの機能の一部にアクセスすることができます。

Dash2trade のダッシュボード

本稿執筆時点では、2回目のプレセールでD2Tトークンは0.05ドルで取引されています。したがって、毎月のプレミアムサブスクリプションは50ドルかかります。しかし、トークン価格が0.0662ドルに上昇する第9回プレセールラウンドまでには、この金額は62ドルに上昇する予定です。プレセールに参加するもう一つの利点は、$150KのD2Tプレゼントが当たるチャンスがあることです。

プレセール開始 10月19日
購入方法 ETH、USDT、Transak
チェーン Ethereum
最小投資額 1,000 D2T
最大投資額 N/A

D2Tのプレセールやパフォーマンスに関する最新情報をゲットするには、Dash 2 TradeのTelegramチャンネルにご参加ください。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

2.RobotEra – 20倍上昇が期待される新NFTプロジェクト

robotera japan

RobotEraはブロックチェーン技術を活用し、多彩な手段で収益を得られることができる興奮度の高いGameFiプロジェクトです。ヘッジファンドのLBank LabsのプロジェクトでもあるRobotyEraは、破壊された惑星Taroを再建することを重要ミッションとしています。

新メタバースとPlay-to-Earn(P2E)が融合したプロジェクト「RobotEra」は、大々的にリリースされ、暗号資産アナリストを熱狂させています。RobotEraは当サイトが購入すべき最高の新NFTプロジェクトとして選んだ一つですが、プレイヤーは単にゲームで報酬を得るだけでなく、エコシステムで複数の収益を得ることができるようになります。例えば、収益源にはNFTの所有権、メタバースの土地構築などがありますが、P2Eの要素を併せ持つ魅了的なプロジェクトだけに、プレイヤーが殺到することは間違いないでしょう。

仮想通貨の専門家やアナリストは、RobotEraをはじめとするGameFiトークンが2022年の弱気相場に耐え下落負けせず、まだ割安感があることから、このプロジェクトに多大な期待を寄せています。

ロボットNFT はゲームをプレイする上で欠かせない存在ですが、アップグレードやカスタマイズができるので魅力はさらに高まるでしょう。ロボットをゲーム内で使用することもできますが、オープンマーケットを利用して任意で 売却することもできます。

土地さえあれば、ゲーム内での行動範囲がが広がり可能性は無限に広がります。実際、RobotEraにはゲーム内にカスタムエディターが用意されており、プレイヤーは自分の好きなように土地を開発することができます。その他、博物館やコンサートなどの入場料や広告の販売などを通して収益化を図ることもできます。

ぜひ、RobotEraのホワイトペーパーをチェックして、Telegramグループに参加してみましょう。RobotEraの詳しい情報や気になるニュースなどが盛りだくさんですよ。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

3. IMPT – 炭素排出量を削減するNFT関連仮想通貨

IMPTは、持続可能な投資活動を行いたい顧客と企業をつなぐ、NFT関連の新しい仮想通貨プロジェクトです。

環境に優しい仮想通貨であるIMPTは、大気中から除去されるCO2排出量を表すカーボンクレジットNFTを配布することで、CO2排出量の削減を目指します。

imptのプレセール画面

IMPTのプレセールは12月11日に終了し、1900万ドル(約26億円)以上の資金調達に成功しました。今後IMPTトークンは12月14日にLBank、Changelly、Uniswapに上場する予定です。

IMPTのTelegramチャンネルをフォローして、このプロジェクトに関する最新のニュースを入手することができます。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

4. Calvaria – Play-to-Earnゲームの新しいNFT関連仮想通貨

CalvariaのロゴAxie InfinityやDecentralandなどの人気NFTゲーム銘柄が昨年時価総額の90%以上を失う中、Calvariaが新たな人気選択肢として登場しました。NFT関連仮想通貨であるCalvariaは、$RIAトークンを活用し、プレイヤーにゲーム内での報酬を提供します。

プレイヤーは、プレイヤー対プレイヤー、マルチプレイヤー、シングルゲームモードで競うことができ、主な目的は、個々のバトルカードを活用してトーナメントに勝つことです。このカードゲームでは、ERC-721スマートコントラクトによって鋳造されたNFT(エコシステムでは「カード」と呼ばれる)へのアクセスが可能です。このプラットフォームでは、バトルカードはゲーム内の仮想通貨である$eRIAで購入およびアップグレードすることができます。

Calvariaプレセール画面

eRIAは、RIAトークンをステーキングすることで取得できます。これは、Calvariaエコシステム上で毎日の報酬を獲得するのにも役立ちます。プラットフォーム上で仮想通貨を使用した後、資産の10%がステーキングプロトコルに送られ、90%が勝者のための賞金プールに割り当てられます。また、$RIAをCalvariaにステークすることで、プラットフォームのDAO(分散型自律組織)での投票権や意思決定権を獲得することができます。

このP2Eゲームのエコシステムを利用するためには、現在開催中の$RIAトークンのプレセールへの参加が最短経路です。総トークン供給量10億個のうち、30%(3億)のRIAトークンが10回のプレセールラウンドを経て割り当てられます。現在、ステージ2において、$RIAは1トークンあたり$0.015で購入することができます。トレーダーはUSDTでトークンを購入でき、1USDTトークンは66.6トークンに相当します。

calvaria japan

現在、ラウンド2トークンの53%以上が販売され、398,000USDTを集めています。このエキサイティングなPlay to Earnのエコシステムについてもっと知るには、Calvariaホワイトペーパーを読んでください。CalvariaのTelegramチャンネルに参加して、プロジェクトに関する最新ニュースをチェックしてください。

10万ドルが当たるGleamのCalvaria Giveawayをチェックしてみましょう。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

5. Tamadoge – 14倍のリターンを提供する最高のメタバースミームトークン

NFTcrypto presales - TAMA logo関連仮想通貨の次のトップピックは、Tamadogeです。このカワイイ系の銘柄は、NFT機能が搭載され、エコシステムに参加するために使用されるP2E(Play to Earn)型の仮想通貨プロジェクトです。

Tamadogeは、このメタバースのネイティブ仮想通貨であり、ユーザーはNFTとして鋳造されたユニークなTamadogeペットを作成、繁殖、取引することができます。ユーザーはTama StoreでTamadogeペットを購入し、それを使って他のユニークなアイテムと競争し、報酬を獲得することができます。TAMAトークンは、Tamaverse上での取引決済、Tamadogeペットの購入、資産のトレードの際に使用されます。

重要なのは、TAMAはDogecoinのような人気のあるミームコインとは異なり、デフレ資産となることを目指している点です。最大供給量は20億トークンで、TAMAは長期的に金額が減少していきます。ユーザーがTAMA Storeでアイテムを購入すると、使用したTAMAの5%がバーンされます。したがって、トークンの供給が時間とともに減少すれば、既存のトークンが価値を増す可能性があります。

TAMAの解説

TAMAは2022年7月のローンチ後、最大供給量の50%をユーザーに提供し、残りの20%を分散型および中央集権型の取引所に上場用に確保しました。このトークンはまず、2,000万人以上の投資家を抱えるグローバルな仮想通貨取引所であるOKXに上場しました。OKXでは、投資家はプラットフォームの中央集権型取引所(CEX)および分散型取引所(DEX)を通じてTamadogeを購入することができます。

メタバース仮想通貨一覧に新たに加わったTamadogeは、OKX、Uniswap、BitMartに上場した後、大きな上昇の動きを引き起こしました。0.01ドルのプレセール価格でローンチした後、TAMAは0.159ドルの史上最高値(ATH)に達し、これは1,490%の価格上昇に相当します。

現在、1トークンあたり0.137ドルで取引されているTamadogeは、1トークンあたり0.03ドルでOKXに上場して以来、356%の上昇を記録しています。2022年10月5日に予定されているLBankとMEXCへのトークン上場により、チャートからも分かるようにTamadogeはさらなる上昇の可能性を持っています。

TAMAの価格チャート

上場の最新情報は、TamadogeのTelegramチャンネルで配信しています(管理人はまず登録者にDMを送ることはありません。 詐欺にご注意ください)。

このメタバース型仮想通貨はまだ初期段階にあるため、ユーザーは大きなリターンを得られる可能性がある前にTAMAを購入すると良いでしょう。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

6. Battle Infinity – ゲーム性が高いNFT関連仮想通貨

Battle Infinity

NFT関連仮想通貨一覧の中で、おすすめの新しいNFTゲームに加え、投資しておきたいもう1つの銘柄は、Battle Infinityです。多くの仮想通貨投資家がご存知のように、昨年市場で最もエキサイティングなイノベーションは、「P2E(Play-to-Earn)ゲーム」と「メタバース」の2つでした。

Battle Infinityは、この2つを1つのエキサイティングなエコシステムに統合し、ユーザーが定期的に収入を得るためのさまざまな方法を提供することを目的としています。Battle Infinityはメタバースへの投資に興味がある多くの投資家を魅了しています。

トップメタバース NFT

Battle Infinityは、おすすめplay-to-earnゲームの一角を担っており、このプラットフォームのネイティブトークンである$IBATでゲーム内報酬を受け取ることができます。これらのゲームは、「Battle Arena」と呼ばれる充実した仮想世界に統合されており、プレイヤーはこの世界を探索し、他のプレイヤーと交流することができます。また、プレイヤーは仮想の土地を購入することができます。このプロット(区画)はNFTとして構成されており、広告を通じて収益化することができます。

他のメタバースプロジェクトと同様、Battle Infinity は、内蔵のファンタジースポーツリーグや、ソロ/デュオの賭けが可能な革新的な仕組みなど、ユーザーが報酬を得るためのさまざまな方法を提供します。また、ユーザーが購入し、特別なキーで開けることができる「木箱」もあり、その多くには限定ギフト、クーポン、賞品が含まれています。

他の多くのプロジェクトとは異なり、Battle InfinityはSolidProof社による監査とCoinSniper社によるKYC検証を受けており、すでに信頼性を持っています。全体として、仮想通貨市場は現在も低迷していますが、Battle Infinityは間違いなく投資家に希望の光を与えています。

大量の需要により、IBATのプレセールはわずか24日で完売し、IBATはその後、8月にPancakeSwapとLBankに上場しています。近い将来、さらに多くの上場が予定されており、時価総額4000万ドルのIBATは、再び価格が高騰することが予想されます。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

7. Lucky Block – コンペティションを開催するNFT関連仮想通貨プロジェクト

best defi crypto - lucky-block-logo

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、Lucky Blockはその革新的なユースケースとユニークなトークノミクスから、今年投資すべきおすすめのアルトコインの一つとされています。  また、Lucky Blockはメタバース的な観点からも非常に大きな可能性を秘めており、NFTという仮想通貨が非常に大きな話題を呼んでいます。

分散型プラットフォームを提供するため、Lucky Blockのゲームはスマートコントラクトによって実行されます。スマートコントラクトの仕組みに詳しい方なら、基礎となるコードが不変であり、かつ操作から自由であることをご存じでしょう。

lucky blockの画面

したがって、Lucky Blockのプレイヤーは、すべてのゲーム結果がランダムで正当なものであることを確信することができます。さらに、Lucky BlockはBinanceスマートチェーンの上で運営されているため、世界中のプレイヤーがそのゲームにアクセスできることを意味します。

このトップクラスのDeFi仮想通貨に投資する方法として、Lucky Blockトークンは当初2022年1月にプレセールを開催し、500万ドルに相当する仮想通貨を調達しました。同月末、Lucky BlockV1トークはPancakeswapを通じて一般公開され、以来、今年最もパフォーマンスの高いデジタル資産の1つとなっています。

Lucky Blockは最初のプレセールキャンペーンでわずか$0.00015で価格設定されました。その後、CoinMarketCapは、このプロジェクトがトークンあたり0.00961ドルの最高値を記録したことに注目しています。これは取引開始からわずか1カ月余りで6,000%以上の利益を上げたことを意味します。

プロジェクトはその後、LBankとMEXCでV2トークンを発売しました。この後、12%の取引手数料を0%に撤廃しました。8月中旬のMEXC上場後、価格は400%上昇し、9月1日に第5位の仮想通貨取引所であるGate.ioに上場した後、再び急騰すると予想されています。

早期にLucky Blockを購入することで、この新しいNFTのゲームに有利な条件で参入することができるのです。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

8: Decentraland – 無限のカスタマイズが可能な人気のNFT関連仮想通貨

2018年に立ち上げられたDecentralandのチームは、メタバースで大きく先陣を切りました。この主要なメタバースプロジェクトはEthereumブロックチェーンの上に構築されており、世界中のユーザーに仮想ゲーム体験を提供し、今年購入すべきおすすめのNFT関連仮想通貨の1つとなりました。

ユーザーは自分のキャラクターを作成、カスタマイズし、他のユーザーとチャットし、成長し続けるDecentralandの世界を探検することができます。また、今年購入すべきおすすめのWeb3.0仮想通貨のひとつです。

そして、投資の観点から、Decentralandは独自の仮想通貨であるMANAを持っています。Decentralandのゲーム内で行われる全ての取引は、MANAで実行されます。中には、仮想の土地や不動産の購入においては、100万ドル以上で取引されることもあります。

decentralandの画面

また、ユーザーはゲーム内アイテムを売買して、Decentralandの体験を高めることができます。さらに、MANAとLANDを購入すると、そこにあるおすすめのブロックチェーンゲームにアクセスできるようになります。

Decentralandは2018年に初めて取引所に上場した際、わずか0.025ドルで価格設定されました。2021年11月には、5.90ドルの史上最高値を記録しました。

これは24,000%を超える利幅です。とはいえ、Decentraland はもちろん仮想通貨市場全体が2022年第1四半期に大きな調整局面を迎えました。今日、MANAトークンを大幅な割安価格で購入することができます。コインはその最高値から半値以下で取引されています。MANAの購入方法については、該当の記事をお読みください。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

9: The Sandbox – 次に投資すべき最高のメタバース仮想通貨

Decentralandと直接競合するのがSandboxです。こちらも2022年に向けて投資すべきNFT関連仮想通貨ブランドの1つです。The Sandbox は、2012年に最初のNFTゲームをリリースして以来、サービスを提供し続けています。現在、The Sandbox はビジネスモデルを広げ、メタバースにフォーカスしています。

Ethereumブロックチェーンの上に構築されたSandboxは、ユーザーがゲーム内のアイテムを構築、獲得、取引することを可能にします。Decentralandと同様、これには仮想の土地を購入し、不動産を建設する能力も含まれます。そして、この不動産はその後、オープンマーケットで販売することができます。Decentralandと同様に、Sandboxには独自のデジタル通貨SANDがあります。こちらのチャートをご覧ください。

sandboxの価格チャート

CoinMarketCapによると、SANDは2020年半ばに1トークンあたり0.051ドルの始値で取引所に上場されました。そして、再びDecentralandと同じように、SANDは2021年11月に史上最高値を記録し、8.44ドルという驚くべき値をつけました。つまり、Sandboxは取引開始からわずか1年でトークン価値を16,000%以上上昇させたことになります。

Sandboxの購入を検討されている方は、該当の記事をお読みください。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

10: Axie Infinity – Play-to-EarnゲームのNFT関連仮想通貨

2020年に発売されたばかりのAxie Infinityは、Play to EarnゲームのNFT関連仮想通貨の1つです。このコンセプトを知らない人のために説明すると、Play to Earnのゲームは、特定のレベルに達するなど、特定のタスクが完了したときに報酬を獲得する機会をユーザーに提供します。この報酬こそがユーザーがAxie Infinityのエコシステムに参加する動機となります。

プレイヤーは、デジタルアニマルを収集し、育成し、繁殖させることが目的です。デジタルアニマルを集めると、ユニークなNFTという形で表現され、オープンマーケットプレイスで販売することができます。DecentralandやSandboxと同様、Axie InfinityはEthereumブロックチェーンの上に構築されています。

axie infinity

そして、Axie Infinityには、独自のネイティブトークンであるAXSがあります。AXSが2020年初頭にローンチされたとき、1トークンあたりわずか0.15ドルで購入が可能でした。そして、2021年11月には、同トークンが165ドル以上の高値を記録しました。これは、約110,000%の成長率に相当します。このように、Axie Infinityは、高いパフォーマンスを発揮する最高のメタバース関連仮想通貨の1つとなっています。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

11: Ethereum – NFT関連仮想通貨のデファクトスタンダードとなるブロックチェーン

上記で分析した3つのトップクラスのNFT関連仮想通貨プロジェクト、すなわちDecentraland、the Sandbox、Axie Infinityには共通点があります。これらはすべてEthereumブロックチェーンの上に構築されています。実際、私たちが出会ったほぼすべてのNFTプロジェクトがそうであるように思われます。したがって、メタバースに投資する場合は、Ethereumも考慮すべきなのは言うまでもありません。

これは、Ethereumが世界をリードするスマートコントラクトブロックチェーンであり、仮想メタバースの世界を分散化された安全な方法で機能させるための重要な技術の一部であるためです。そして、Ethereumは今年、プルーフ・オブ・ステーク合意メカニズムにアップグレードする予定であることを考えると、これはさらに多くのメタバース・プロジェクトへの扉を開くことになるでしょう。

ethereum

結局のところ、アップグレードのブランドであるEthereum 2.0は、取引速度とスケーラビリティを大幅に向上させ、同時に手数料をほぼゼロに抑えます。そして忘れてはならないのは、メタバースプロジェクトがEthereumのブロックチェーンの上にエコシステムを構築する場合、手数料はETHで支払われることです。このように、Ethereumは今日投資すべき最高のメタバース関連仮想通貨の1つです。

すべての主要な指標の詳細な内訳については、「Ethereumの購入方法」ガイドをお読みください。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

NFT関連の仮想通貨とは

NFTそのものと混同しないように、NFT関連仮想通貨の違いを説明します。

NFT関連の仮想通貨は、NFTのエコシステムをサポートするために使用されるあらゆる仮想通貨のことです。例えば、Axie InfinityはNFTブロックチェーンゲームであり、そのネイティブトークンであるAXSを使用してステーキングと投票を実施し、Play to Earnの経済圏を維持します。したがって、AXSはAxie InfinityのNFT関連の仮想通貨となります。

AXS、SLP、SANDなどのNFT関連の仮想通貨は、ゲーム内通貨から投票まで、さまざまな重要な機能で分散型アプリケーションを支援します。また、他の仮想通貨と同様に、NFT関連の仮想通貨は取引や投資が可能です。

NFT関連の仮想通貨とNFTの主な相違点は、その換金性です。NFT(非代替性トークン)はデジタルまたは現実世界のユニークな資産の所有権を有しますが、NFT関連の仮想通貨は代替性、つまり同じ価値の別のNFT関連の仮想通貨と取引または交換することが可能です。前述のとおり、NFT関連の仮想通貨はNFTプロジェクトの経済を支えるトークン通貨なのです。

NFTは仮想通貨界に参入して以来、その採用率、作成率、ユースケースのいずれにおいても、爆発的な成長を遂げています。短期間のうちに、NFTは主要メディアやメタバースのような近未来的な開発にも参入しました。NFTのアプリケーションとユーティリティの拡大により、NFT保有者はエキサイティングな可能性にアクセスし、その可能性に賭けることができます。

NFT関連の仮想通貨は投資に向いているのか?

NFT関連の仮想通貨への投資は、そのNFTプロジェクトの人気と希少性に大きく依存します。

このデジタルトークン(NFT)は、不動産のような物理的資産の所有権を証明するために提示するタイトルや物理的証明書のような、仮想証明書の一種です。NFTは、不動産から収集品や芸術品に至るまで、ユニークな資産の所有権を保証することもできます。

しかし、すべてのNFTプロジェクトが同じように作成されるわけではありません。デジタル資産の創作権や所有権を所有していないプロジェクトが販売することもあります。どのような投資においても、リサーチは重要です。NFT関連の仮想通貨に投資をする際は、それらのNFTのライセンスを提供するNFTマーケットプレイス、およびNFTのプラットフォーム全体に注意する必要があります。

NFT関連の仮想通貨はますます成長し、一部のおすすめNFTゲームも魅力的となっていく一方というのが現実です。仮想通貨やNFTゲーム、メタバースを使い始める人が増えるにつれ、NFT関連の仮想通貨は大きな需要を持ち始めています。

NFT関連仮想通貨のチャート

NFT関連仮想通貨の市場価格は、他のデジタル資産と全く同じように機能します。つまり、市場価格は需要と供給によって決定されます。

例えば、Decentralandはわずか4年の間に0.025ドルから6ドル近くまで上昇しました。これは買い圧力が売り注文を大きく上回ったからです。

NFTの仮想通貨価格を把握する方法について悩んでいるのであれば、データ集約プラットフォームであるCoinMarketCapの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

また、OKXのような使いやすいプラットフォームでNFT関連の仮想通貨を購入した場合、ポートフォリオにアクセスするだけで、投資先のパフォーマンスをリアルタイムで評価することができます。

OKXプラットフォームは、ユーザーがリアルタイムでNFT関連仮想通貨チャートを見たり分析したりするのに役立つ、幅広いトークンやその他の専用ツールを備えています。

NFT関連仮想通貨のチャート

OKXのNFT関連仮想通貨のチャートは、Tamadoge、Decentraland、Sandboxなどの価格をインタラクティブに表示します。

NFT仮想通貨の購入先

今日、推奨されるNFT関連仮想通貨をどこで購入するかは、選んだプロジェクトの状況に依存します。例えば、大きな時価総額を持つ主要なNFT関連仮想通貨は、最高の仮想通貨取引所で提供されています。

一方、最近発売された新しいNFT関連仮想通貨(新しい仮想通貨一覧のスケジュールをご確認ください)を狙っている場合は、分散型取引所を利用する必要があるかもしれません。とはいえ、安全でユーザーフレンドリー、かつ低コストでNFT関連の仮想通貨を購入できる総合的にベストな取引所は、OKXです。

NFT関連仮想通貨は他のコインと同じように購入できますが、NFTの購入とは異なります。上記で説明したように、仮想通貨とNFTは異なる目的で作成され、使用されます。NFTの購入方法はこちらをご覧ください。

OKX – 2022年にNFT関連の仮想通貨を購入するための総合的にベストな取引所

OKX Logoこのページで分析したおすすめのNFT関連の仮想通貨、例えばDecentraland、Axie Infinity、Ethereum、Sandboxなどに興味がある方は、OKXをご利用ください。

100以上の国々にわたって2,000万人以上のユーザーを持つOKXは、世界最大の仮想通貨取引所の1つです。このOKXのレビューは、プラットフォームに特徴的ないくつかの機能があります。例えば、中央集権型および分散型交換、仮想通貨のローン、デジタル資産のマージン取引オプション等です。

さらに、OKXは350以上の仮想通貨資産を提供しており、スポット取引、先物契約、マージン取引、パーペチュアルスワップを利用することが可能です。投資家はOKXでビットコイン、イーサリアム、Cardanoやその他の一般的な仮想通貨を購入することができます

okx_web3

注目すべきは、OKX CEXがカストディアン(投資家 に代わって 有価証券 の管理「カストディ 」を行う機関)として機能することです。つまり、すべてのフィアット通貨または仮想通貨が取引所の保管下にあることを意味します。銀行がフィアット通貨を保管するのと同様に、投資家はOKX CEXを信頼して資産と資金を安全に保管することができます。OKX CEXにより、投資家はビットコイン、イーサリアムおよび350以上の資産などの最高の仮想通貨を購入することができます。

OKX CEXにサインアップしてアカウントを作成すると、入金手数料なしで仮想通貨をフィアット通貨で直接購入することができるようになります。スポット取引とは別に、投資家は仮想通貨の先物取引(特定の資産をあらかじめ決められた価格で将来購入または売却する契約を表す)にアクセスすることもできます。

OKX DEX

OKX DEXは中央集権的な取引所とは異なり、非カストディアンです。つまり、投資家は資産を単独で管理し、秘密鍵を持つ仮想通貨ウォレットに保管します。OKX CEXとは異なり、投資家は投資を開始するためにOKXのアカウントを作成する必要はありません。また、取引はフィアット通貨を預けるのではなく、仮想通貨交換という形で行われます。

okx_nft

その代わり、MetaMaskやOKX独自のウォレットなどの仮想通貨ウォレットを接続し、OKX DEXと接続して仮想通貨間の交換を行うだけでよいのです。OKX DEXの最大の利点は、日本の投資家がアクセスしやすいことです。

暗号資産は、ボラティリティの高い非規制の投資商品です。

NFT関連の仮想通貨の購入方法

ここでは、2022年に買うべき総合的におすすめのNFT関連仮想通貨の一つであるDash 2 Trade(D2T)の購入方法をご紹介します。

ステップ1 – 仮想通貨ウォレットセットアップする

投資家はまず、ERC-20 トークンと互換性のある仮想通貨ウォレットをセットアップする必要があります。MetaMaskはデスクトップでのスムーズな取引を提供する上、iOSやAndroidデバイスでもダウンロードできるため、MetaMaskの使用をお勧めします。

仮想通貨ウォレットをセットアップするには、MetaMaskのウェブサイトへ行き、「ダウンロード」をクリックします。次のページで、適切なOSを選択し、指示に従ってウォレットをダウンロードし、開いてください。

Download MetaMask 

ステップ2 – ETHまたはUSDTを購入する

ETH logo

次に、D2Tトークンへの交換に使用するETHまたはUSDTのいずれかを入手する必要があります。ETHとUSDTは、ほとんどの仮想通貨取引所で購入することができ、ステップ1で作成したウォレットに送金することができます。

また、Dash 2 Tradeのウェブサイトから、クレジットカードやデビットカード、銀行振込を使って直接ETHを購入することもできます。この機能は、Transak(Dash 2 Tradeの取引所のオンランピングパートナー)を通じて提供されます。

ステップ3 – プレセールダッシュボードにウォレットを接続する

Dash 2 Tradeのウェブサイトにアクセスし、「Connect Wallet」ボタンをクリックします。すると、ポップアップボックスが表示されるため、ウォレットプロバイダを選択できるようになります。選択したら、画面上の指示に従って、ステップ1で作成した仮想通貨ウォレットをプレセールのダッシュボードにリンクさせます。

Link wallet 

ステップ4:Dash 2 Trade(D2T)トークン購入する

D2T logo表示された注文欄で、交換用のETHまたはUSDTのいずれかを選択し、希望する投資額を入力します。Dash 2 Tradeでは、最低1,000 D2Tの投資が必要です。すべてがダブルチェックされたら、ウォレットプロバイダーからの指示に従って、取引を確認してください

ステップ5:トークンを請求する

Dash 2 Trade のプレセールが終了すると、Token Generation Event (TGE) が開催されます。その後、投資家はDash 2 Tradeのホームページにアクセスし、「Claim」ボタンをクリックすることで、D2Cトークンを請求することができます。

Claim D2T tokens

暗号資産は、ボラティリティの高い非規制の投資商品です。

まとめ

今市場で推奨されているNFT関連仮想通貨は、Decentraland、the Sandbox、Axie Infinityなどがあります。

しかし、私たちにとってD2Tは、ブロックチェーン技術を使用してDash 2 Tradeの仮想通貨分析プラットフォームにアクセスすることを考えると、投資すべき新しいDeFiプロジェクトとコインの最高位にランクされています。現在、D2Tは1トークンあたり0.05ドルで取引されています。

さらに最近は、NFTゲームブロックチェーンゲームなど遊び心に飛んだNFT関連のプロジェクトも増えているので、今後のNFTの動向には見逃せません。

ダッシュ 2 トレード - 次の 100x 暗号

OUR RATING

dash2trade logo
  • アーリー アクセス プレセール ライブ中
  • 暗号分析エコシステムを強化
  • 確かな証拠監査済み、CoinSniper KYC 検証済み
  • 70,000+ メンバーのトレーディング コミュニティ
dash2trade logo

NFT仮想通貨に関するよくある質問

NFT仮想通貨とは?

仮想通貨とNFTの違いは?

NFTの仮想通貨はどこで購入できるの?

おすすめのNFT関連の仮想通貨は?