メタバースゲームのバナー

現在の仮想通貨業界で大人気となっているメタバースゲーム。ゲームをプレイすることで没入型の体験を楽しむことができるバーチャル世界を構築しています。メタバースゲームはゲームプレイとアクセシビリティを強化するためにブロックチェーン技術を用いており、非代替性トークン(NFT)のような画期的なツールを有するのも特徴です。

このガイドでは、市場で一番おすすめのメタバースゲームを紹介します。また、初心者の方向けにメタバースゲームで稼ぐ方法に関する情報もまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

2023年に一番おすすめのメタバースゲームランキング

ここでは、私たちが最もおすすめするメタバースゲームを紹介します。「稼げる」メタバースゲームは近年信じられないほどの多様化を遂げており、さまざまなコンセプトの元に消費者に価値を提供しています。

私たちがおすすめするメタバースゲームは次の通りです。

  1. メタマスターズギルド – スマホで遊べる病みつきメタバースゲーム
  2. Calvaria – 2 つのモードと報酬トークンを持つ総合評価一位のメタバースゲーム
  3. Tamadoge – ユーティリティトークンと幅広いNFTコレクションを持つメタバースゲーム
  4. Battle Infinity – 2023におすすめのメタバースゲーム
  5. MetaBlaze – ビットコイン、イーサリアム、ソラナ・リウォード・トークンを提供するNFTベースのゲーム
  6. Axie Infinity –ブロックチェーン界のパイオニア、メタバースゲームとしてもおすすめ
  7. ​​The Sandbox –メタバースゲームとライブ体験が融合
  8. Decentraland –土地を買って帝国を築く
  9. マインクラフト –オンラインゲームのベストセラー
  10. フォートナイト –ジャンルを代表するバトルロイヤルゲーム
  11. Roblox –今時の若者が集う場所
  12. Illuvium –宇宙ベースの大御所メタバースゲーム
  13. Revomon –モンスターを捕まえてメタバースで稼ぐ
  14. Alien Worlds –クロスチェーンのメタバースゲーム

人気メタバースゲームランキングの個別詳細解説

ここからは、おすすめのメタバースゲームランキングで紹介した人気タイトルを個別に詳しく見ていきます。納得いただけるラインナップになっているはずですので、見逃しの内容にお願いします。なお、ネイティブトークンなどが絶賛プレセール開催中のメタバースゲームもありますので、今がチャンスです。

メタマスターズギルド|メタバースゲームNo.1

【スマホで遊べる病みつきメタバースゲーム】

メタマスターズギルド ロゴメタマスターズギルド(MMG)は、モバイルでプレイ可能なゲームギルドです。一度始めたらやめられない白熱のゲームプレイが楽しめるため、メタバースゲームの中でも特に病みつき度の高いものとなっています。

メタマスターズギルドはMEMAGトークンのプレセールを開始したばかりで、初日だけで40,000ドル以上を調達しました。これは、メタバースゲーム業界全体でMEMAGに多くの期待が寄せられていることを意味します。

メタマスターズギルドのウェブサイト トップ

MMGは、ゲームに参加して勝利したプレイヤーに対して報酬を与える仕組みを採用しています。報酬は他の仮想通貨に交換することができるほか、MMGのエコシステムに再投資してNFTの購入に充てることも可能となっています。また、NFTとMEMAGトークンは両方ともステーキングを用いた利回り創出に用いることができます。

MMGのエコシステムでは、プレイヤーはゲーム内資産を真の意味で所有することができ、すべてのゲームタイトルで単一の報酬通貨が用いられます。また、MMGは思わずプレイしたくなるような楽しいゲームを数多く提供することで、プラットフォームのリピーター率を高めているようです。このことにより、MMGはしばしば稼げるブロックチェーンとしてランキングに名を連ねています。

メタマスターズギルド ゲーム

現在、MMGプラットフォームはメタカート・レーサー、レイドNFT、メタマスターズワールドという3つのゲームが開発中です。メタカート・レーサーは、他のプレイヤーと競いながら邪悪なメタ大王から逃れることで報酬を受け取るゲームです。メタカート・レーサーでは、レース成績に応じて報酬としてMEMAGトークンを受け取ることができます。

レイドNFTは、複数の戦士クラスの中から好きなものを選択して他プレイヤーと戦うファンタジー格闘ゲームです。シングルプレイヤーモードと対人モードが用意されており、どちらかから選択してゲームをプレイすることができます。一方のメタマスターズワールドでは、完全に自由な仮想世界を探索し、資源を集めてコンテストに参加することができます。

メタマスターズギルド NFT

MMGのエコシステムはネイティブ仮想通貨のMEMAGを中核としており、MEMAGは現在、プレセールの第1段階で1トークンあたり0.007ドルで購入可能です。プレセールが次の段階に入るとトークン価格が上昇しますので、MMGに投資するのは今が最適の時期と言えるでしょう。

稼ぐメタバースゲームの筆頭であるMMGの詳細情報を知りたいという方は、テレグラムの公式チャンネルに参加するか、メタマスターズギルドのホワイトペーパーを読むことをおすすめします。

Meta Masters Guildのやり方はこちらを参照お願いします。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

Calvaria|メタバースゲームNo.2

【2つのモードと報酬トークンを持つ総合評価一位のメタバースゲーム】

Calvariaは、キャラクターが描かれたカードで戦略的に戦うメタバースゲームです。プレイヤーは戦術とカードを駆使して、トーナメントを勝ち登りリソースとトークンを獲得することを目的とします。

このメタバースゲームにおいて、カードコレクションは重要な位置を占めています。プレイヤーは同じ強さのカードを組み合わせることで、より高いレベルのカードを購入することができます。カードの購入には、ネイティブトークンのeRIAとRIAが用いられます。

Calvariaではまた、異なるゲームモードなどの設定を思い通りにカスタマイズすることができます。

CalvariaのNFTキャラクター

Calvariaにはシングルプレイヤーモードとプレイヤー対プレイヤーが用意されており、シングルプレイヤーモードには自分の腕を試すことができる入門レベルもあります。試合に勝利した場合、報酬としてユニークなカードとパワーアップが提供されます。これらの報酬は、プレイヤー対プレイヤーモードで最大限に有効活用することができます。

こうしたユニークなカード、収集可能なNFTトークン、パワーアップを使用することで、2戦先取の試合で有利に立つことができます。ゲームをプレイしてリソースを集めることで、プレイヤーは二次市場で他のプレイヤーにリソースを売ったり、資源量で他のプレイヤーに差を付けることができます。トーナメントに勝利したプレイヤーには、トークンの形で報酬が提供されます。

Calvariaのホワイトペーパーによると、プレイヤーは自分のトークンを取引所で取引したり、より多くの報酬を得るための出資に用いることができます。

長期間にわたってコインをロックアウトすることで、ステーキングコインで毎日報酬を得ることも可能です。また、RIAトークンを保有することで、投票を通じて重要な意思決定に参加することもできます。

Calvariaのテレグラムでは、ゲームとトークンに関するすべての情報が閲覧可能となっています。

Calvariaプレセール画面

トークン価格は初期段階の資金調達ラウンド時に最も高く設定されており、Calvariaは現在、プレセールの最初の段階でトークンが購入可能となっています。現在、RIAコインは0.01ドルで購入可能ですが、プレセールの第2段階ではコイン価格が上昇する予定です。このことにより、今RIAに投資した人は、プレセールが次の段階に入ると自動的に持ち資産の価値が上昇することとなります。

プレセール開始日 10月14日
購入方法 ETH、USDT、Changelly
チェーン Ethereum
最小投資額 1,000RIA
最大投資額 無し

Tamadoge|メタバースゲームNo.3

【ユーティリティトークンと幅広いNFTコレクションを持つメタバースゲーム】

Tamadogeは、一見すると単なるミームコインの一種のように見えますが、実は至って真剣なプロジェクトです。このメタバースゲームは、投資家にエンターテインメント、報酬、ユーティリティトークンを提供するものです。プレーヤーは、デジタルペットを運動させ、食事を与え、養育することで報酬を得ることができます。

Tamadogeは、ペットを大人に育てる能力に応じて、ランキング上でプレイヤーをランク付けします。ペットが力をつけたら、競技に勝つために他のペットと戦わせることができます。Tamadogeは最近、プレイヤーが好みのペットを選ぶことができる20,000のデジタル資産を集めたコモンNFTをリリースしたばかりです。

tamadoge japan

このメタバースゲームは絶えず進歩しており、今後はアーケードのP2Eゲームや拡張現実アプリの展開が予定されています。プレイヤーはアプリを使用してペットとより密接に交流でき、よりリアルな体験を楽しむことができます。

ゲーム体験とは別に、Tamadogeはネイティブトークン「TAMA」という付加価値を有しています。プレセールは2ヶ月で売り切れ大成功となりました。その後、TAMAはOKXに上場しています。上場直後、TAMAの株価は急騰し、初期段階で投資した人々に1,800%のリターンをもたらしました。特筆すべきことは、これらすべて「仮想通貨の冬」に起こったということです。

TAMAはデフレトークンであり、開発者はペットストアでの購入に用いられるトークンの5%をバーンしています。このゲームとコインについてもっと知りたいという方は、Tamadogeのテレグラムチャンネルをご覧ください。 TAMAを今すぐ購入するのに最適な場所は、OKXです。

Battle Infinity|メタバースゲームNo.4

【2023におすすめのメタバースゲーム】

Battle Infinity私たちのメタバースゲームリストの上位に食い込んだのはBattle Infinityです。この新しいメタバースゲームは、ファンタジースポーツに焦点を当てていることで、すでに多くのプレイヤーの注目を集めています。

Battle Infinityは、NFT、ブロックチェーン、メタバースという仮想通貨空間の様々な要素を組み合わせたファンタジースポーツ・メタバースゲームです。このゲームは完全に監査されており、CoinSniperによるセキュリティ保証を受けています。CoinSniperは、仮想通貨市場で最も重要な監査およびコンプライアンスサービスの1つです。

おすすめのメタバースゲーム であるBattle Infinityは、IBATプレミアリーグを特徴としています。Battle Infinityは世界初の分散型ファンタジースポーツゲームで、プレイヤーは戦略チームを構築し、他のプレイヤーを出し抜くために戦うこととなります。

リーグに参加して試合を行うためには、競技者を表すNFTを購入する必要があります。ゲーム内のアスリートは、現実のアスリートに基づいて設定されます。つまり、ゲーム内のステータスは、現実のアスリートのパフォーマンスに基づいて変化します。

プレイヤーが構築するバーチャル・チームは、現実のスポーツ選手のパフォーマンスが良くなるにつれてポイントを獲得します。シーズン終了時のスコアが最も高いチームが勝者となります。

ゲーム内の取引は全て、Battle Swap(Battle Infinity の分散交換プラットフォーム)で実行されます。新規ユーザーはBattle Swapを用いることでBattle InfinityのIBATトークンを購入し、報酬を他の通貨に変換することができます。プラットフォームは、ゲームストア、NFT マーケットプレイス、プレイヤーアリーナとも統合されています。

2023の投資先としてどのメタバースを選べば良いか分からないという時は、全体的に大きな可能性を秘めたBattle Inifinityに投資するのをおすすめします。Battle Inifinityは現在、IBAT トークンのプレセールが開催中です。トークンは1トークンあたり$0.0015のプレセール価格で購入可能となっています。IBATはまた、最低価格0.1BNBで入手可能となっています。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

MetaBlaze|メタバースゲームNo.5

【ビットコイン、イーサリアム、ソラナ・リウォード・トークンを提供するNFTベースのメタバースゲーム】

MetaBlazeは、メタゴブリンという統合NFTで構築されるメタバースゲームです。MetaBlazeエコシステムは、MBLZトークン、NFTコレクション、Blaziverse dApps、Web2という4 つの要素から成り立っています。

このゲームは銀河系の宇宙を舞台としており、プレイヤーはNFTを購入して、メタゴブリンでテランザナイト結晶を発掘することとなります。テランザナイト結晶は、メタゴブリンにとって重要な資源です。この「稼げるメタバースゲーム」の主な魅力の1つは、3Dでデザインされ、高グラフィックで豪華に描かれた魅力的なメタゴブリンたちです。

また、「メタバースで稼ぐ」機能はNFTに内蔵されています。テランザナイト結晶の発掘はMetaGoblinの生存にとって極めて重要ですが、その一方でNFTはBitcoinで報酬を獲得することができます。MetaBlazeは、プレセール中にさまざまな限定版のNFTを提供しています。

NFTキングを所有することは、10,000ドル、20,000ドル、または50,000ドルのデジタル資産を保有していることど同等であることを意味します。異なるキングカードはレアに設定されており、その内少なくとも1枚はプレセールに含まれています。

また、プレイヤーはテランザナイト結晶を採掘するための採掘リグボーナスを受け取ることができ、採掘力を高めることができます。すべてのプレイヤーが資産を鉱山に積み込んだ後、各プレイヤーの総鉱業力が表にまとめられます。ゲームの終了時にプレイヤーが受け取る報酬は、テランザナイト結晶を象ったものとなっています。

Axie Infinity|メタバースゲームNo.6

【ブロックチェーン界のパイオニア、メタバースゲームとしてもおすすめ】

Axie Infinityは、最初期に作られた有名メタバースゲームの1つとして広く認識されています。このゲームは、2018年にベトナムを拠点とするベンチャー企業スカイ・マビスによって開発され、世界最大のメタバースゲームの1つに成長しました。

イーサリアムブロックチェーンで構築されたAxie Infinityは、プレイヤーに没入型ユニバースを提供しています。このメタバースゲームは、アクシズという一見風変わりな動物を特徴としています。アクシズは繁殖や収集することができ、NFTでもあるため取引も可能となっています。取引はAxie Infinityのゲーム内マーケットプレイスで行われます。取引を容易にするため、Axie Infinityはネイティブトークン「AXS」を有しています。

アクシズはまた、ユーザーの好みに合わせてカスタマイズ可能となっています。各アクシズは異なる能力と見た目を有しており、プレイヤーはゲームをプレイするために少なくとも3つのアクシズを持っている必要があります。

Axie Infinity では、プレイヤーは自分のアクシズを他のプレイヤーのアクシズと戦わせて勝利することを目的としています。戦闘で勝利を収めると、相手のプレイヤーのアクシズを受け取ることができます。同様に、プレイヤーはAxie Infinity内で土地を購入し、ペット用の家を建てることもできます。

The Sandbox|メタバースゲームNo.7

【メタバースゲームとライブ体験が融合】

サンドボックス バナーThe Sandboxは、人気のメタバースゲームのリストを彩るもう一つのプラットフォームです。このゲームは、2012年に人気のゲームスタジオPixelowlの創始者であるアーサー・マドリッドとセバスチャン・ボーゲットによりスマートフォンゲームとしてリリースされました。

The Sandboxは、ユーザーによる、ユーザーのためのゲームを目指しており、VoxEditを使用したオブジェクトのモデリング、プレイヤーが自分の作品をNFTとして他のユーザーに販売できるマーケットプレイス、コーディング無しで3Dゲームを作成できるゲームメーカーという3つの主要機能を有しています。

The Sandboxでは、プレイヤーは土地区画を購入できます。これらの土地はNFTを表しており、ユーザーが土地を所有していることを証明するものです。The SandboxはSANDをネイティブトークンとして持ち、仮想通貨化された資産を使用して土地や不動産を購入するシームレスな取引を可能としています。

The Sandboxでは、ゲームだけでなく、土地、家屋、商業ビル、さらには城の各区画を取引したり、レンタルしたりすることができます。また、The Sandboxで利用可能なすべてのNFTは、OpenSeaのような主要なNFT マーケットプレイスで購入可能となっています。

Decentraland|メタバースゲームNo.8

【土地を買って帝国を築く】

decentraland バナーDecentralandは、現在の市場で最もおすすめのメタバースゲームの1つであるだけでなく、メタバースゲーム空間を定義するゲームの1つでもあります。2020年にアルゼンチンのアリ・メイリッチとエステバン・オーダノによってローンチされたDecentralandでは、没入型のバーチャル世界で不動産を購入し、アバターを作り、ウェアラブルアイテムを購入することができます。

Decentralandは90,000以上の土地区画があり、それぞれの土地区画はNFTで表されます。NFSTはDecentralandのトークンであるLANDを使用して購入することができます。Decentralandはまた、すべての取引を管理し、報酬としても用いられるネイティブトークン「MANA」も有しています。

Decentralandでは、ユーザーは土地を購入して開発し、その上に構造物を建設して販売することができます。また、イベントを企画したり、バーチャル世界で行われる様々なアクティビティに参加したりすることもできます。

The Sandboxと同様、Decentralandは非常に活気に満ちたオンラインコミュニティを持っています。ウェアラブルアイテムを作ったり、世界を探検したり、所有するデジタル不動産を開発したりするなど、Decentralandはユーザーが自由にゲームを遊べることに焦点を当てています。

マインクラフト|メタバースゲームNo.9

【オンラインゲームのベストセラー】

マインクラフト バナー2億3800万本以上が販売され、月間で数百万を超えるアクティブユーザーベースを持つマインクラフトは、最も人気のあるオンラインゲームとしての地位を誇示しています。

2011年にリリースされたマインクラフトはマルクス・ペルソンとMojangゲームスタジオによって開発されました。このタイトルは過去10年で最も有名なオンラインゲームであり、おすすめメタバースゲームの中でも際立った成功を収めてきました。

マインクラフト

マインクラフトでは、他のプレイヤーまたはゲームエンジンと対戦することが可能です。対戦に没頭するだけでなく、単に他のプレイヤーと協力して構造を構造するという選択肢も用意されています。

マインクラフトの最も特別な機能はクリエイティブ・モードで、プレイヤーはゲームやバーチャル・ワールドを構築し、他のプレイヤーを招待することができます。マインクラフトのオープンワールドでは、プレイヤーは建造物を建てたりアイテムを作ったりすることができます。また、マインクラフトには他プレイヤーと対戦できる「ビルドバトル」など、いくつかのミニゲームもあります。

9.フォートナイト – ジャンルを代表するバトルロイヤルゲーム

【ジャンルを代表するバトルロイヤルゲーム】

フォートナイト バナー今回のメタバースゲームリストも終盤に差し掛かっていますが、フォートナイトを抜きにしてメタバースゲームを語ることはできないでしょう。2017年7月にリリースされたEpic Gamesの主力製品であるフォートナイトは、過去に最も売れたゲームの1つです。

フォートナイトはバトル・ロイヤルのオープンワールドRPGゲームとして始まりました。ここ数年でフォートナイトはユーザ基盤を大幅に拡大しており、没入型のエンターテインメントとなるべく成功を収めてきました。今日に至っては、理想的なメタバースゲームとして多くの人がフォートナイトを挙げています。

フォートナイト

フォートナイトは、没入型のバーチャルワールドで生き残りをかけて戦うことを全体的なコンセプトとしています。ユーザーは他のプレイヤーと戦い、アイテムを集めながら障害物コースを完了しながらバーチャル世界を探検します。ユーザーは、戦いで優位に立つために構造物を建築して利用することができますが、ゲーム自体はゲーム終了時に生き残ることを最終目標としています。

フォートナイトはまた、最も人気のあるメタバースゲームの1つとして、世界構築とイベントをゲームに取り入れています。クリエイティブ・モードでは、プレイヤーは建物から島全体に至るまで、自分だけの構造物を建築することができます。また、他のプレイヤーと交流することもできます。フォートナイトはまた、ラッパーのトラヴィス・スコットやDJマシュメロなどのトップアーティストと共同でゲーム内コンサートを企画することを発表しています。

Roblox|メタバースゲームNo.10

【今時の若者が集う場所】

バナー人気のメタバースゲームであるRobloxは、Roblox Corporationによって2006年にリリースされました。Robloxはコミュニティ主導のプラットフォームであり、仮想世界におけるゲームの作成および共有を可能にするメタバースプラットフォームを提供しています。

Robloxメタバースチャンピオンズゲームは、ゲーム、アバター、土地など、ユーザーが想像できるものならどんなものでも構築できることを特徴としています。このことにより、Robloxは単なるゲームプラットフォーム以上のものへと成長を遂げてきました。

Robloxは探索しがいのある深いゲームプレイを特徴としており、プラットフォームは強力な経済基盤によって支えられています。ネイティブトークンのROBUXは、実際のお金と交換したり、アバターを購入したり、体験したりするなどの方法で使用することができます。

Illuvium|メタバースゲームNo.11

【宇宙ベースの大御所メタバースゲーム】

イルビウム バナー 人気のメタバースゲームの中でも、Illuviumは一際大きな存在感を放っています。Illuviumは2021年にローンチされたロールプレイングゲームで、イーサリアムブロックチェーン上に構築されています。

人気のメタバースゲームの多くと同様、Illuviumはプレイヤーが探検できるバーチャルな世界を提供しています。探索はIlluviumの中心的な要素であり、プレイヤーは「イルバイアル」と呼ばれる生き物を捕まえることを目的としています。NFTで表されるイルバイアルは精霊のような生き物で、プレイヤーは自身のイルバイアルを他のプレイヤーのイルバイアルと戦わせることができます。戦いに勝ったプレイヤーには、ETHなどのデジタル資産を獲得するチャンスが与えられます。

イルビウム

Illuviumはまた、IlluviDEXというオンライン市場を有しています。IlluviDEXは分散型取引所で、Illuviumの分権化自治組織(DAO)によって管理されており、プレイヤーがゲーム内のNFTを取引する場所として機能します。取引されるNFTの中には、イルバイアルズ、防具、武器、ゲームスキンが含まれます。IlluviumのNFTはまた、外部のNFT市場に上場して取引することも可能となっています。

Revomon|メタバースゲームNo.12

【モンスターを捕まえてメタバースで稼ぐ】

次に紹介する人気のメタバースゲームは、Revomonです。このゲームは、モンスター収集型のゲームの代表格となる可能性を秘めています。Axie Infinityとは異なり、RevomonはMetaのOculusのように没入型の3Dグラフィックスを特徴としています。Revomonの美麗なグラフィックスは、モバイルデバイスやバーチャルリアリティヘッドセットとの相性も抜群です。

Revomonのゲームプレイはポケモンに少し似ており、プレイヤーはモンスターを捕まえて収集し、他のプレイヤーのモンスターと戦わせることができます。しかし、ポケモンとは異なり、Revomonはブロックチェーンと分散型取引(DeFi)機能を備えています。Revomonでは、モンスター、スキン、武器などの資産を購入し、取引することができます。

Revomonはまた、資産を売ったり、試合に勝ったり、レベルアップすることでプレイヤーが稼げる仕組みを確立しています。

Alien Worlds|メタバースゲームNo.13

【クロスチェーンのメタバースゲーム】

人気メタバースゲームのリストの最後を締めくくるのはAlien Worldsです。Alien Worldsはメタバースを基底としたブロックチェーンゲームで、2055年のエイリアン世界を舞台としています。ゲーム内では、人間は地球から逃れることを余儀なくされ、エイリアンの世界で生き残らなければならない状況に陥っています。

Alien Worldsでは、それぞれの世界が独自の環境を持っており、プレイヤーは世界の終わりを思わせる宇宙環境を拠点とすることとなります。Alien Worlds内の資産は全てNFTです。プレイヤーはメタバース内のリソースを巡って競争することとなり、Trillium (TLM) トークンが報酬として与えられます。TLMは取引可能である他、TLMを所有することでプラネット分散型自治組織(Planet DAOs)で投票権を獲得することができます。

Alien Worldsは、ゲーム内資産にクロスチェーン機能を持たせている点でも特筆に値します。Alien Worldsはまた、イーサリアムおよびバイナンススマートチェーン上に構築されています。

メタバースゲームとは?

メタバースゲームとは、メタバースを組み込んだゲームプラットフォームです。メタバースゲームは没入型の世界を特徴としており、ゲーム内ではメタバースとゲームプレイ機能がバランス良く統合されています。

メタバースゲームは「稼ぐ」ことを目的とした仮想通貨の投資に関連するものだと思われがちですが、必ずしもそうではありません。良いメタバースゲームは、プレイヤーに独自のユニークなユニバースを提供しており、プレイヤーが最高のゲーム体験を楽しめることを目的としています。

メタバースゲームは、現在の現実を逃れて宇宙空間や世紀末的な世界に身を置いたり、空の空間で世界を一から作ったりするなど、独自のゲーム体験を提供することで人気を博しています。また、各ゲームが独自のストーリーラインを有することも人気に拍車をかけています。

別記事ではメタバースの始め方について詳しく説明していますので、きになる方はそちらも参考にしてみてください。

クリプトアセットはボラティリティの高い非規制の投資商品です。

メタバースゲームの仕組み

先に説明したように、メタバースゲームでは、プレイヤーは仮想空間でゲームを楽しむこととなります。メタバースゲームは非常に没入性が高く、中には専用の機器や高性能なコンピュータを必要とするものもあります。しかし、おすすめのメタバースゲームのいくつかは、モバイル端末でも利用可能となっています。

メタバースゲームのゲームプレイは多種多様です。Axie Infinityのように、おすすめのメタバースゲームの中にはモンスターを育てて他のプレイヤーのモンスターと戦わせるというものもあります。一方、フォートナイトのようなゲームは生き残りをかけたバトルロイヤルゲームであり、戦術を駆使して他のプレイヤーを出し抜くことを目的としています。一部のゲームでは、CPU相手にプレイすることも可能となっており、コンピュータを通じて自分のスキルを確認することもできます。

しかし、すべてのメタバースゲームに共通する概念はメタバースです。このことは、没入型のバーチャル世界で特定の賞品をかけて試合で競合することを意味しています。こうした賞品には、ゲーム内のキャラクターから実際の仮想通貨まで様々なものが用意されています。

多くのおすすめメタバースゲームがNFTを採用しており、NFTはゲーム内の資産の所有権を表すこととなります。また、プレイヤーはNFTを所有することでメタバース内の特定の領域で存在感を発揮できるようになります。

メタバースゲームはNFTを採用することで、ゲームを遊びながら稼ぎたいというプレイヤーにもインセンティブを提供しています。例えば、ゲームスキンはゲーム内でしか価値がありませんが、スキンをNFTに変換することで売却して利益を挙げることができます。

NFTの採用により、メタバースゲームは「稼げる」ゲームとしてプレイヤーが利益を享受できる機会を提供しています。こうした仕組みにより、元々ゲーム内容が魅力的なメタバースゲームはさらに訴求力を増すこととなります。

メタバースゲームの種類

メタバースゲームは多種多様ですが、人気のゲームは主に次のタイプに分類されます。

バトルロイヤルゲーム

バトルロイヤルゲームの定義は単純明快で、ゲーム終了時に最後の1人となるべく異世界で生き残りを賭けて戦うことを目的としています。バトルロイヤルゲームでは、プレイヤーは別世界に送り込まれ、そこで対応を余儀なくされます。

ユーザーは想像力を最大限利用することで優位に立つことができますが、バトルロイヤルゲームはサバイバルを大きな魅力としており、プレイヤーは最後の1人となるべくより多くのプレイヤーを淘汰して栄光ある勝者となることを目的としています。また、勝利時には大きな報酬を受け取ることができます。

モンスターベースのゲーム

モンスターベースのゲームでは、育成や戦闘を通じてモンスターを獲得することを目的としています。これらのモンスターは通常NFTで表されるため、モンスターの所有はNFT資産の所有を意味します。

プレイヤーは育成を通じてモンスターを強化するか、モンスターを売却して簡単にキャッシュアウトするという2つの選択肢を与えられており、モンスターベースのゲームのほとんどでモンスターを簡単に売却できるNFTマーケットプレイスが用意されています。また、プレイヤーはモンスターをOpenSeaのような外部のNFTマーケットプレイスに移動させて売却することもできます。

デベロッパーベースのゲーム

デベロッパーベースのゲームとは、プレイヤーが建築物を構築するゲームのことです。プレイヤーは土地(NFT)を購入するほか建設用のツールを購入することが可能です。どのような建築物でも建築可能で、建築物の価値を高めるために開発を続け、後で売却することができます。

モンスターベースのゲームと同様、デベロッパーベースのゲームも主にNFT経済の上に成り立っています。

メタバースゲームをプレイするメリット

現在、特にテクノロジー分野においてメタバースゲームの人気は高まっており、プレイヤーに全く新しい体験を届けるだけでなく、多くのメリットを提供しています。メタバースゲームが提供するメリットには次のようなものがあります。

世界をつなぐ

メタバースの最大の強みの1つは、地理的境界を完全に打ち破ることができるということです。簡単に言うと、ユーザーは自身の物理的な位置に関係なくゲームを遊ぶことができ、メタバースは誰もが平等に取り扱われる中立的な空間として機能します。また、ユーザーは同じ事に興味がある人々を簡単に見つけてユーザー間で交流することができます。

また、メタバースゲームは、ブロックチェーンゲームや、NFTゲーム仮想通貨ゲームP2Eゲームなどなど、さまざまな呼ばれ方で呼ばれます。NFTゲームの新作は、多くの注目を浴びているので、上で紹介したようなICO控えていたりやプレセールを開催しているものは、特にマークしておくと良いでしょう。

メタバースは稼ぐチャンス

多くのメタバースゲームにはNFTやデジタルトークンなどの資産も組み込まれており、プレイヤーはゲーム内でレベルアップして基準に到達することで資産を獲得できます。これらの資産はお金と交換可能なため、プレイヤーは「メタバースゲームで稼ぐ」生活を実現することもできます。

2021年には、フィリピンのプレイヤーがAxie Infinityをプレイすることで生計を立てる事に成功したことが報じられました。プレイヤーの内の何人かは、同メタバースゲームで稼ぐことに集中するため、仕事を辞めるという決断を下しています。

ユーザーが仕事を辞める必要に迫られることはありませんが、メタバースゲームで稼げるというのは誰にとっても魅力的な話です。ゲームをプレイしながら簡単に稼げるとなると、多くのユーザーが関心を寄せるのも納得できるでしょう。

より良いユーザー間交流

メタバースは没入感のあるソーシャルイベントや交流の場を提供することで、ユーザーが時間とともに個人的なネットワークを広げることを可能としています。

おすすめのメタバースゲームはイベントを開催してアーティストを招待することもあり、ファンは物理的な障害を乗り越えてアーティストとより親密に交流することができます。

新たなビジネスチャンス

SNSと同様、メタバースゲームは企業に新たな販売機会を提供しています。

メタバースは単に小さな画面上でコンテンツを閲覧するためだけのものではなく、製品やサービスを宣伝したり消費を促す没入感のあるプラットフォームを提供するものでもあります。

より良い学習と教育の機会

メタバースゲームは人々に学習機会をも提供しており、既にブランドが知識を共有するためのプラットフォームとして使用されています。こうした使用はゲーミフィケーションを通じて時間とともにさらに効果的となることが期待されています。

メタバースゲームの始め方

入門者の方におすすめのメタバースゲームはCalvariaです。

ステップ1:プレセールのページに移動する

Calvariaのプレセールページにアクセスします。

ステップ2:ウォレットを接続する

次のステップでは、仮想通貨ウォレットをプレセールのプラットフォームに接続してRIAトークンを購入します。このステップでサポートされている仮想通貨ウォレットはメタマスクとWalletConnectです。

ステップ 3:RIAを買う

「今すぐ購入する」をクリックして、ウォレット内のUSDTまたはEthereumを希望の額のRIAトークンに変換します。

まとめ

オンラインゲームの分野において、お金を稼げるメタバースゲームが次のヒットとなることには疑いの余地がありません。今日に至るまで、おすすめのメタバースゲームはプレイヤーが探索できる仮想世界を提供したり、NFTなどの資産をサポートしたりすることで成功を収めてきました。

Calvariaは、流通市場で販売したりゲームを進めるために使用したりできる独自のカードに加えて、2つのネイティブトークン銘柄を魅力としています。RIAトークンは現在第1段階でプレセールが行われており、コインの価値が上昇する第2段階を目前に控えています。

Meta Masters Guilds - 新世代のブロックチェーンゲーム

当サイトの評価

MEMAGのロゴ
  • トップレベルのゲーム開発から支援あり
  • 現在、絶賛プレセール中
  • 発行枚数上限あり、ベスティングなし
  • NFTで遊べる!さらに報酬やステーキングあり
  • Solid ProofやCoinsniperによって承認済み
MEMAGのロゴ

よくある質問

メタバースではゲームが遊べますか?

ゲーム内でメタバースはどのような役割を果たしますか?

おすすめのメタバースゲームは何ですか?

メタバースゲームで稼ぐことはできますか?