no rows foundno rows found

メタバースは仮想通貨市場で最も急成長している分野の1つ。ユーザーが夢中になれる体験を提供するプラットフォームとして知られています。中でも「Battle Infinity」は、メタバースベースの概念に焦点を当てた仮想通貨市場注目の最新作となります。

今回は、そんな話題のBattle Infinityの価格予測を詳しく解説します。今後数年間の推移や将来性、またIBATトークンを最も安く購入できる方法と場所を含めてご紹介していきましょう。

Battle Infinityの価格予測 2023年

Battle Infinityは、興奮度の高い機能と豪華なロードマップを提供する2022年最高の新興コインです。早速、この先数年間のIBAT価格予測を以下に提示しながら、Battle Infinityの長期的な見通しを考察していきます。

  • 2023年末 – Battle Infinityの価格はプレセールの第1ステージで0.0015ドルに設定され、初期投資家は割引価格でトークンの購入ができました。このコインの驚異的なハイプを考えると、2022年末までにネイティブトークン「IBAT」が0.0050ドルレベルまで上がることが予想されます。
  • 2024年末 – この時期、IBATは0.0050ドルに達する可能性があります。この先数年間で利益を得るために参入するには十分な価格帯だと言えるでしょう。仮に、Battle Infinityがこういった上向きの目標を達成すれば、2023年末までに0.01ドルまで伸びる可能性も出てきます。
  • 2025年末 – おそらくBattle Infinityのプラットフォームはさらなる開発の一途を遂げていると考えられますが、この時期から数年間の価格予測を行うのは難しいと言えます。しかし、IBATはこれまでのプレセール実績から、2025年までに0.2ドルレベルに達することた期待されます。

Battle Infinityの価格推移

話題の銘柄Battle InfinityIBATの価格予測に入る前に、Battle Infinityとはどんなものなのか?なぜメディアからこれほど注目されているのか?について説明していきましょう。簡単に言えば、Battle Infinityはプレイヤーが自由に遊べる3Dメタバースベースのクリプトゲームです。革新的なプラットフォームを実装し、Battle Infinityのエコシステムを利用して3Dメタバースを体験することができます。

Battle Infinityのエコシステムでは、プレイヤー同士が交流し、卓越したバトルを通して報酬を得ることができます。

ここで得た報酬はプラットフォームのネイティブトークン「IBAT]で支給されるため、最高のPlay-to-eran(P2E)とも言えるでしょう。Battle Infinityの場合は、エコシステムの心臓部であるBEP-20トークン「IBAT」が使われます。

Battle Infinityでは「IBAT Premier League (IBATプレイミアリーグ)」を通して報酬を得ていきます。このリーグはBattle Infinityのファンタジー系スポーツリーグのことで、ユーザーがチームを作り、チームの実際のパフォーマンスに応じてポイントを獲得できます。そして、最多得点をマークしたユーザーはリーダーボードに上り、IBATを報酬として受け取る流れとなります。

また「IBAT Premier League」の選手は全でNFTとしても機能するため、ユーザーはマーケットプレイスで簡単に売買することができます。こういったトレードの中で各NFTの需要と供給が選手の価値を決めていくため、ユーザーはそれに見合った価値のIBATを獲得することができます。例えば、ある選手が目覚ましい活躍をした時、その選手のNFT価値が高まる可能性があるということですね。

Battle Infinityのその他の機能については、本稿のIBAT価格予測記事の最後の方で詳しくご説明します。今、現在言えることは、初期投資家がIBATを割引価格で購入できたため、かつてない需要を受けて早期完売をしたこと。そして、プレセールを通して、Battle Infinityが仮想通貨市場で最高の「冬の通貨」になりそうだということです。

この時、トークンの価格はわずか0.0015ドルで、最低投資額は0.1BNBでした。こういった好条件の取引が投資家の需要を瞬く間に促したおかげで、プレセールの割り当てが予定より66日早く完売しています。ここですでにBattle Infinityのチームはプロジェクトに貢献する500万ドル以上の資金を集めました。

Battle Infinityについてもっと知りたい方は、同プラットフォームの公式Telegramグループで情報を得てみましょう。それでは、この将来性のある有望プロジェクトのポイントをまとめみます。

  • P2E (Play-to-earn) メカニズムを採用した新メタバース・プラットフォームを提供
  • NFTを統合したファンタジー・スポーツ・リーグを内蔵
    プレイヤーが自由に遊べ、他のプレイヤーと交流できるリッチな3D世界を演出
  • プレセールは予定の66日前に完売し、500万ドル以上の資金を調達

Battle Infinity 価格予想【 2022年】

さて、この先数ヶ月の間に有望視されるBattle Infinityの「IBAT」の価格はどのようになるのでしょうか?ぜひ、今後の展望を読み取りところなのですが、トークンがまだDeFi取引所に上場していないため、妥当な予測を立てるのは難しいです。開発チームは、近い将来PancakeSwapとLBankの上場に目標を定めており、そうなればトークンへのアクセスは劇的に向上するでしょう。

もっとも、Battle Infinityの価格を動かすにはコミュニティの強力な取り組みが必要ですが、Battle InfinityのTelegramグループは数週間のうちに17,000人以上のメンバーを集めています。さらに、プロジェクトの公式ツイッターアカウントのフォロワーは2万5000人に迫る勢いです。

さて、他の人気銘柄であるDogecoinやShiba Inuを購入した方は、コミュニティーの強固なバックアップがどれだけ重要かを身に染みて理解されているでしょう。実際、個人投資家の投資パターンは長期的な成長を見込んだものが基礎になることがほとんどです。Battle Infinityはすでに莫大な支持を得ており、さらに複数の主要メディアで取り上げられていることから、市場の立ち位置としては悪くないでしょう。

こういった好意的な背景から、2022年のBattle Infinityの価格予測は、年末までにプレセール価格より233%増の0.0050ドルにまで上がると予想しています。

IBAT価格予測【2023年】

2023年、Battle Infinityの価格は、メタバースというニッチな分野がどのように成長するかによって変わってくるでしょう。McKinsey & Companyの最近のレポートによれば、メタバースは2030年までに5兆ドルの評価額まで伸びる可能性があるとのことです。実際、2022年までの間に1200億ドル以上の投資がメタバースに流れ込んでいます。

Battle Infinityは、今年登場した最高のメタバース・プラットフォームであるため、まるごとその恩恵を受けることになりそうです。リッチな3D世界ではユーザーがアバターを作成し、他のユーザーと交流できるのが魅力です。NFTとして構成された仮想の土地区画をユーザーが購入することもできます。

また、ディセントラランド(Decentraland)の購入を検討している方は、仮想土地販売の将来性をよく理解していることでしょう。その証拠に、ディセントランドにある1区画の土地は、2022年初めに350万ドルという驚異的な値がつきました。もし、Battle Infinityが同様の仮想不動産経済を活気づけていくことができれば、トークン価格は上がるに違いありません。

このことを踏まえて、当社のBattle Infinity価格予測では、「IBAT」が2023年までにプレセール価格の566%増しとなる0.01ドルに到達すると予測しています。

Battle Infinityの価格予測 【2025年~2030年】

では最後に、Battle Infinityの価格が長期的にみてどのような推移を見せていくのか?を考察していきます。ここでも、市場がどうなるかは誰にも分からず、正確な予測をするのは難しいです。しかし、Battle Infinityの機能とロードマップを見れば、長期的な成長を促す優れたプラットフォームであることは間違いありません。この時期になれば将来性展望の矛先も見えてくるでしょう。

まず、Battle InfinityがNFTを統合することで、プラットフォームが強固なユーザーベースを維持できる見込みがあります。ここ1年で多くの新しいNFTプロジェクトが誕生しましたが、Battle Infinityの革新的なユースケースは群を抜いて輝いています。さらに、Battle Infinityは「Loot Crate(レア枠)」を取り入れており、極めて珍しいNFTを賞品としてユーザーに提供しています。

また、Battle Infinityのエコシステムには、トークンのスワッピング機能や仮想通貨のステーキングメカニズムといった各種DeFiサービスが搭載されています。いずれも重要なサービスを分散型で提供しているため、ごく自然にBattle Infinityのプラットフォームに人が集まってくるのでしょう。Battle infinityは、こういった優れたサービスをNFTとP2E(Play-to-Earn)の仕組みに結びつけることで、競争が激化する仮想通貨市場においても一線を画す存在となっています。もっとも、すべてが計画通りに進めば、IBATは2025年末までに0.02ドルまで上昇し、2030年に向けてさらに価格は伸びるでしょう。

Battle Infinityの高値・安値の動向

当サイトのBattle Infinityの価格予測は、メタバースの成長やBattle Infinityがすでに獲得しているコミュニティの支援などによって決まってきます。それではここで、IBATの価格予測をよりクリアにするために、この先数年間で記録するであろう高値と安値について解説していきましょう。

年度 期待される高値 予測される安値
2022 0.0050ドル 0.0015ドル
2023 0.01ドル 0.0060ドル
2025 0.02ドル 0.012ドル

Battle Infinityは何に使われるのか?

仮想通貨で利益を得たい方は、これからご紹介するユースケースを見てIBATへの投資を検討してみましょう。

P2Eリワード

Battle InfinityはPlay-to-earn(P2E)メカニズムを搭載した魅力的なプラットフォームが自慢です。ユーザーは卓越したゲームプレイを活かし、Battle Infinityのファンタジースポーツ機能「IBAT Premier League ( IBATプレミアリーグ)」でバトルし、NFT報酬を受け取ることができます。

もちろん、Battle InfinityにはP2Eゲームストアもあるので、他のゲームをプレイして報酬を得ることも可能です。また、報酬はBattle Infinityのトークンスワップサービスを利用して他のトークンに交換すれば、別枠で収入を捻出することもできます。

投資チャンス

仮想通貨プレセールはトークンを割引価格で提供するため、ハイリスクに対して許容範囲のある熟練投資家には願ってもない機会です。プレセールの中には、中途半端に終わってしまうものもありますが、それでも目覚ましい成果を上げる優れたプレセールも実際にはあります。

成功例で最も顕著なのはLucky Blockのプレセールです。投資家がLucky Blockトークンを低価格で購入した後、数週間後にPancakeSwapに上場し、4桁のリターンを生んでいます。(上記の価格チャートをご覧ください)。Battle Infinityに投資する人は、およそ似たような結果を望んでいるのではないでしょうか。

実際、Battle Infinityのチームは、PancakeSwapとLBankの上場をこの先数週間に予定しています。新しい層の投資家がトークンにアクセスできる可能性が高まっています。この期待感こそが流動性を高め、価格の勢いを加速させるのかもしれません。

NFTの購入

IBATはNFTの購入にも利用できます。Battle Infinityのゲーム内アイテムはNFTとして設計されているため、ユーザーはプラットフォームのNFTマーケットプレイスで自由に売買ができます。

もちろん、IBATはマーケットプレイスで使用される取引通貨となるため、Battle Infinityのプレイヤーとして「IBAT」を仮想通貨ウオレットに保有することになります。もっとも、NFTを販売するプレイヤーがIBATで利益を生みだせば、実質的にはIBATへの再投資という形にもなりますね。

ステーキング

IBATはBattle Infinityの「Battle Stake」と呼ばれるステーキング機能を使用することもできます。Battle Infinityはソロとデュオのステーキングサービスを提供しており、投資家にとって最高のステーキングコインとなっています。また、ユーザーはバトルステークの機能を通じて、ランダムに賞品が振り分けられた「loot crate(レア枠)」を購入することができます。

Battle Infinityの価格を動かしているのは何か?

新興コインと同様に、様々な要因がIBATの価格に影響を与えてくるでしょう。Battle Infinityの価格予測をよりクリアにするために、その要因となる要素を挙げていきます。

SNSで「バズる」

ご想像の通り、SNSは新しいトークンの価値上昇に貢献してくれる楽しい媒体です。実際、新しい仮想通貨プロジェクトについて最も早く情報をキャッチするのは「個人投資家」であることが多く、彼たちがSNSで語り、そしてバズることでより投資にアクセルがかかります。

また、需要と供給の法則からも分かる通り、需要が高まると(例:投資家がトークンを買いたいと思うこと)、価格も上がります。このように、ソーシャルメディアによる宣伝は、投資家にとって通貨価値を高めるのに不可欠です。だからこそ、Battle Infinityのコミュニティに参加することは非常に意味のあることなのです。

主要メディアでの紹介

SNSと関連しますが、主要メディアによる定期的な紹介もかなり効果的です。例えば、勢いに乗っている仮想通貨を紹介するYouTubeチャンネルでは興味深い議論も含まれます。あらゆる投資層に有益な情報を提供しているので、エンゲージメント効果も高まります。

例えば、インドのThe Economic Timesといった主流メディでBattle Infinityのような新しい仮想通貨の話が出ると、そのプロジェクトの信頼度がグンと高まります。そういった背景を力にトークンの需要が高まり、価格の上昇につながっていくのでしょう。

画期的なユースケース

Battle Infinityの画期的なユースケースは価格を左右する重要なカギです。仮想通貨市場にあるプロジェクトはほぼ同じ機能を提供していますが、Battle Infinityはこれらの機能を独自に組み合わせたものになります。そのため、「独自のセールスポイント」(Unique Sales Point=USP)となって、需要をどんどん高めているのです。

Battle Infinityの買い方と場所

さて、Battle Infinityの価格予測をご紹介したところで、実際の投資プロセスの方に焦点を当てていきましょう。Batte Infinityは、他の優れたアルトコインと同じく、初期投資家が割引価格で購入できるプレセールで幕を開けます。

プレセールの割り当ては、投資家の強烈な需要によりスケジュールより66日早く完売し、プロジェクトで使われる500万ドル相当のBNBをすでに調達しています。現在、Battle Infinityのチームは、ここ数週間でPancakeSwap上場に向けての準備を進めており、予定通りに行けば、もうすぐトークンを簡単に買うことができるようになります。それでは、購入に関する手順を以下でご紹介しましょう。

  • ステップ1 – 仮想通貨ウォレットを設定:MetaMask やTrust Walletなど、BEP-20 トークンをサポートするウォレットを開設しましょう。
  • ステップ2 – BNBの準備をする:仮想通貨取引所やブローカーでバイナンスのネイティブトークン「BNB」を購入します。
  • ステップ3 – 仮想通貨ウォレットをPancakeSwapにリンクさせる:まだIBATはPancakeSwapに売買銘柄として掲載されていませんが、今後数週間のうちに名前が上がる予定です。トークンがリストアップされたら、PancakeSwapの公式サイトへ行き「Connect Wallet」をクリックしてガイダンスに従って下さい。
  • ステップ4 – バトルインフィニティを購入:PancakeSwapのダッシュボードの「Swap(スワップ)」で「IBAT」を検索し、注文ボックスに交換したいBNBの量を入力します。内容に問題がなければ、トークンのスワップを完了させましょう。
  • ステップ5 – IBATのコントラクトアドレスをインポート:ご自身が所有する仮想通貨ウォレットの設定ページで「Import Tokens(トークンのインポート)」をクリックして下さい。ここでIBAT契約アドレスを入力し「Add Token(トークンを追加)」をクリックしましょう。

IBATは2022年におすすめのベストコインなのか?

それでは最後に、IBATが2022年に最高におすすめのコインと言えるのか?という点について解説します。今回のIBATの価格予測でご説明しましたように、Battle Infinityのユースケースは現在の市場でも他に類を見ません。そのため、このプロジェクトがいかに群衆の中で際立っているかがわかります。事実、Battle Infinityのプレセールは予定よりはるかに早く完売しているほどです。

Battle infinityのプロジェクトは数週間で500万ドル以上の資金を調達しましたが、今後の成長に必要な基盤を築くには十分の金額です。こういったプラスの要因が投資コミュニティでもBattle Infinityの魅力を引き立てるのかもしれません。現在もなお続く「仮想通貨の冬」を考えると、投資家の胸にくすぐるプロジェクトと言えるでしょう。

Battle Infinityが繰り広げる仮想世界は、ソフトウェア業界で高い評価を得ているUnreal Engineを使って構築されています。そのため、近々ゲームデモが公開されるのを楽しみにしている投資家は多いでしょう。Unreal Engineは世界有数の人気ゲームに使用されているため、プレイヤーは間違いなく夢中になれます。

総じて、Battle Infinityの未来は明るいと言えます。当サイトのIBAT価格予測が非常に楽観的であるのも、将来性を高める理由が多くあるからです。Battle infinityの開発チームが戦略的に目標を達成し、かつロードマップで示した計画が実現できれば、「Battle Infinity」が今年最高のメタバースゲームになる可能性は高いでしょう。

さたに、Battle Infinityは2022年に最も輝くクリプトプレゼントを進呈中です。3,000ドルのIBATトークンを獲得するチャンスがありますので、Battle Infinityのテレグラムでご確認下さい。

Battle Infinityの価格予測 – まとめ

今回は、今後数年間のトークン価格形成を決める要因を探りながら、徹底的にBattle Infinityの価格予測をしてみました。

Battle Infinityプレセールの割り当てが予定より66日も早く完売したこともあり、このプロジェクトの熱狂振りも最高潮に達しています。開発チームは、この先後数週間のうちにPancakeSwapでIBATのIDOを開始する予定ですが、ここでも勢いに乗って強気な価格上昇を目指しています。

また、他の注目銘柄であるIMPTは、仮想通貨を経由してカーボンクレジットに携わっていきたいと考える投資家に人気があります。こちらも優れた新興コインです。

よくある質問

Battle infinityのネイティブコイン「IBAT」は何に使われるのですか?

Battle Infinityは良い投資?

Battle Infinityの価格はどれくらい?

2025年、Battle Infinityの価格はいくらになる?