コンピューターウイルスは、最も簡単に感染してしまいます。悪意のあるメールやウェブサイト、ハッキングされたソフトウェア、そしてメッセージはすべて、ユーザーのデバイスに知らないうちにマルウェアを持ち込む可能性があります。

そのため、誰もがウイルス対策ソフトウェアを導入することが非常に重要です。ウイルス対策ソフトは、マルウェアが被害をもたらす前に予防、検出、および削除することができます。このガイドでは、2022年のベストウイルス対策ソフトを紹介します。

2022年版ウイルス対策ソフト ベスト12

ここで紹介するにあたり、何十ものウイルス対策ソフトをテストし、マルウェアにどう対応する効果があるかどうかを確認しました。その結果をもとに、2022年のウイルス対策ソフトベスト12をご紹介します。

  1. TotalAV – 2022年版総合ベストウイルス対策ソフト
  2. ノートン – 最適なアンチウイルスファイアウォール
  3. Avira – ベスト無料アンチウイルスソフト
  4. Intego – Mac用ベストアンチウイルスソフト
  5. アバスト – 4億人以上が愛用するAI セキュリティがずっと無料
  6. Bitdefender – 家族に最適なウイルス対策ソフト
  7. ノートン360 – パソコンもスマホもオールインワンのセキュリティソフト
  8. Panda dome ーデジタルライフを守る次世代ウイルス対策ソフト
  9. カスペルスキーー強くて軽い、マルチデバイス対応の総合セキュリティソフト
  10. イーセット smart security ー検出率、軽さ、満足度No.1

2022 年おすすめウイルス対策ソフトの紹介

トップ10のウイルス対策ソフトを紹介します!ニーズに合わせてどれが自身に役立つか、以下にて確認しましょう。

1. TotalAV – 2022年版総合ベストウイルス対策ソフト

TotalAVは、2022年のベストウイルス対策ソフトに選ばれました。このソフトウェアは、Windows、Mac、iOS、Androidデバイスをマルウェアやウイルスから保護することができ、ユーザーの安全を守るための様々なツールを提供しています。

TotalAVのソフトは、悪意のあるファイルがデバイスに入る前にブロックするリアルタイムで保護をしてくれます。このソフトウェアは、ウェブサイト、ダウンロード、実行可能ファイルを自動的にスキャンし、増え続ける危険なデータベースと比較します。

TotalAV

デバイスが感染した場合、TotalAVは危険なコードを隔離または除去する能力を備えています。ハードディスク全体、またはダウンロードフォルダなどの選択されたフォルダのスケジュールスキャンをサポートし、何か問題があると思われる場合は、いつでも手動でスキャンを実行することができます。

TotalAVのもう一つの魅力は、データ流出の監視と、ユーザーのブラウザにクッキーが保存されるのを防ぐことができる広告ブロッカーが含まれていることです。また、このソフトウェアには、デジタルセキュリティに対してより総合的なアプローチを望むユーザーのために、オプションでVPNとパスワードマネージャが用意されています。

TotalAVは、初年度はわずか19ドルからですが、更新時には年額119ドルになります。Antivirus Proパッケージは3台までのデバイスをサポートし、Total Securityパッケージ(年額$179)は6台までのデバイスをサポートします。大多数のユーザーにとって、生涯使える最高のアンチウイルス対策の1つと言われています。

料金 デバイス数
年間119ドル/ (1年目は19ドル) 3

メリット

  • ダウンロードと実行ファイルを自動スキャン
  • アンチウイルスのスキャンをスケジュール化
  • 3~6台のデバイスをサポート
  • VPNとパスワードマネージャーをオプションで提供
  • 手頃な導入価格

デメリット

  • 無料版なし

2. ノートン – 最適なアンチウイルスファイアウォール

ノートン はオンラインセキュリティで最も信頼されている企業の1つです。ノートンには、リアルタイムスキャン、スケジュールスキャン、パスワードマネージャーなど、ユーザーが自分のデバイスを安全に保つために必要なものがすべて含まれています。

ノートンサイトへGO

ノートンのおすすめ利用の1つは、ファイアウォールです。これは、マルウェアを排除する優れた機能を持ち、機械学習を利用して、マルウェアデータベースにない脅威を識別します。また、高度に設定可能なので、ユーザーはさまざまな条件下でセキュリティ対策をより厳しくしたり、より弱くしたりすることができます。

もう一つの特徴は、ユーザーの最も重要なファイルのためのクラウドバックアップが含まれていることです。ノートンのベーシックなアンチウイルスプラスのプランは、自動オンラインバックアップが2GBに制限されていますが、ノートン360のユーザーには25GB含まれています。ノートンの上位プランでは、安全なVPNとダークウェブでの個人情報漏れの監視もできます。ノートンでは、スパイウェアに対する保護も提供しています。

ノートンの欠点は、料金の高さです。基本的なノートンアンチウイルスプラスプランは、初年度は4,260円ですが、更新時には6,980円に上がります。このパッケージは、1台のデバイスにのみ対応しています。

料金 デバイス数
4,260円 1

メリット

  • 機械による強力なファイアウォール
  • 機密ファイルをバックアップするクラウドストレージを搭載
  • VPNとデータ漏洩の監視が可能
  • パスワードマネージャーを搭載

デメリット

  • 複数のデバイス保護には非常に高価

3. Avira – ベスト無料アンチウイルスソフト

Aviraは、2022年にMac、Windows、モバイルデバイス用の最高の無料アンチウイルスを提供します。このウイルス対策ソフトの無料版は、ユーザーがネットサーフィンやファイルをダウンロードする際にリアルタイムでスキャンするなど、優れたセキュリティ機能を提供しています。また、有害なウェブサイトの読み込みを停止したり、正規のソフトウェアに隠された危険なアプリケーション(PUA)を検出することができます。

Avira

無料でも、あらゆるデバイスでスケジュールまたは手動によるアンチウイルススキャンを実行することもでき、ほとんどの有料プログラムと同じように利用できます。このプラットフォームでは、AIを使用して新たな脅威を認識し、すべてのユーザーは、バックグラウンドのクラウド更新を通じて、データベースにアクセスすることができます。

Aviraについて特に気に入っていることの1つは、ソフトウェアが軽量であることです。無料で利用できるのに、CPUパワーを大量に消費することによって、デバイスの速度を落としません。

Aviraは、年間4,578円(初年度のみ)の有料版も提供しています。有料版では、マルウェアやオンラインの脅威をリアルタイムで検出し、ウェブブラウジングの匿名化および暗号化など、より多くの保護を得ることができます。また、コンピューターや携帯電話の高速化およびクリーンアップをしてくれます。

料金 デバイス数
無料 無制限

メリット

  • 無料プランにはスケジュールスキャンが含まる
  • コンピューティングパワーの消費が少ない
  • AIが新たな脅威を特定
  • 有料プランにはEメールスキャンが含まれる

デメリット

  • 無料版使用時にアップグレードのための広告が多い

4. Intego – Mac用ベストアンチウイルスソフト

Integoは、iOSおよびiPadデバイスの保護も備えた、Macコンピューター用の強力なウイルス対策ソフトです。ファイアウォール、ネットワーク保護、個人バックアップなど、ハイエンドのアンチウイルスソフトウェアにしかない機能が満載されています。

integoAV

Integoのファイアウォールは、アンチウイルスシステムの要で、認識されたマルウェアを含むファイルが、コンピューターシステムにダウンロードされたりインストールされたりするのを自動的に防止します。ファイアウォールは、ウェブの閲覧、メールチェック、あるいはUSBフラッシュメモリなどの接続されたドライブからのファイル転送の際に、リアルタイムで機能します。

Integoのネットワーク保護機能は、同様のファイアウォールを、WiFiネットワーク全体に対して提供します。この機能の優れた点は、ユーザが自宅、職場、あるいは公共のWiFiネットワークに接続しているかどうかに応じて、ファイアウォールのセキュリティ設定が自動的に調整されることです。また、異常な状況に対応したり、特定のウェブサイトのブロックを解除したりするためのカスタマイズも簡単にできます。

このウイルス対策ソフトには、Macを高速化するディスククリーニングツールや、コンピューターのハードディスクのディスクバックアップツールも含まれています。万が一、マルウェアに感染した場合、このバックアップを利用してシステムを復元することができます。

Integoは、コンピュータ1台とiOSモバイルデバイスを無制限に使用する場合、年間3,081円です。

料金 デバイス数
 3,081円 1

メリット

  • 高度でカスタマイズ可能なファイアウォール
  • 安全でないWiFiネットワークに対する保護
  • ディスクバックアップツール
  • iOSデバイス対応

デメリット

  • 複数台のパソコンの利用の場合高価

5. アバスト – 4億人以上が愛用するAI

無料でダウンロードできるアバストは、商品別の世界シェアで1位とメーカー別の世界シェアで1位を獲得しているウイルス対策ソフトです。必要な保護を必要なだけできるように無料以外に3つのプランがあります。

アバストサイトへGO

アバストの無料アンチウイルスは、ウイルスやその他のマルウェアをブロックし、ウイルス、ランサムウェアなどの脅威をリアルタイムで検出してくれます。また、Wi-Fi セキュリティの弱点をスキャンしネットワークの侵入者とセキュリティの脆弱性を検出します。

アバストのもう一つのおすすめ点は、画面に表示されたウィジェットをクリックするだけで、ソフトウェアの脆弱性検知やウイルス検出など7つのチェック機能が同時にスタートすることができることです。このスマートスキャン機能を利用することで、ブラウザの脅威・古いアプリケーション、ウイルス&マルウェアや、その他の問題を検出することができます。

アバストのソフトウェアは非常に使いやすく、ユーザーはワンクリックでリアルタイムスキャンとスケジュールされたデバイススキャンを有効にすることができます。また、このプラットフォームは、アンチウイルス保護をよりコントロールしたい上級ユーザー向けに詳細な設定パネルも提供しています。

Avastは、Mac、Windows、PC、Android、IOSにも対応しており、無料で試したい方に一番おすすめできるウイルス対策ソフトです。

料金 デバイス数
無料 1

メリット

  • 永久に無料で使える「無料アンチウイルス」プラン
  • 独自のスマートスキャン機能
  • Wi-Fiの脆弱性を検知

デメリット

  • 有料版は高い

6. Bitdefender – 家族に最適なウイルス対策ソフト

Bitdefenderは、個人ユーザーと企業オーナーの両方から愛されている有名なアンチウイルスプロバイダーです。

このセキュリティツールは、そのパフォーマンスと効率的なマルウェア除去で人気を得ています。最高のリアルタイム保護を提供し、多くのセキュリティ機能を含み、さらにビルトインVPNを持っています。

Bitdefender

無料版でも有料版でも、Bitdefenderは同じマルウェアデータベースを使用して潜在的な脅威を識別しています。そのため、どのエディションを選んでも、同じレベルの優れたマルウェア除去を受けることができます。

Bitdefenderは、リアルタイム監視をデバイス上で実行されているすべてのプロセスを監視するために、興味深い方法を使用しています。各機能は、いくつかの基準に従って評価され、約5億台のマシンを監視し、新しいマルウェアモデルを抽出するグローバルプロテクティブネットワークの協力によって実現されます。

特にWindowsユーザーにおすすめで、マルウェアに感染しないようにするためのウイルス対策ソフトの中で一番と言っていいほどおすすめです。

料金 デバイス数
年間3,429円 3

メリット

  • 無料版あり
  • 優れたスキャン機能
  • リアルタイム保護

デメリット

  • アップデートが重い

7. ノートン360 – パソコンもスマホもオールインワンのセキュリティソフト

ノートン 360は、2022 年における最高のウイルス対策ソフトの1つとして高く評価されています。マルウェアの検出率に優れ、リアルタイム保護が充実しており、おそらく最も機能豊富なアンチウイルスアプリケーションです。

ノートン360

ノートン 360は、AIと機械学習によって、あらゆるオンラインの脅威を監視し、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアからあなたのデバイスを保護してくれます。

ノートン 360には、ノートン セーフウェブを含むノートン ツールバーを使用しているブラウザにインストールするオプションが付属しています。一度インストールすると、ウェブ検索を行うたびに、各検索結果の横に安全性を示すアイコンが表示されます。

ノートン 360は、安心なオンラインセキュリティを提供し、そこにあるほとんどすべてのタイプのサイバーセキュリティの脅威からデバイスを保護します。他に安価なウイルス対策のソフトは存在しますが、これほど包括的なカバーを提供するものはほとんどありません。そして、このレベルの保護を提供できるものはほとんどありません。

料金 デバイス数
4,780円 1

メリット

  • 安全なVPNとパスワードマネージャーを搭載
  • 優れたモバイルアプリ
  • ペアレンタルコントロール機能
  • あらゆる形態のマルウェアに対する100%の保護

デメリット

  • 最安値ではなく、無料版もない

8. Panda Dome – デジタルライフを守る次世代ウイルス対策ソフト

Panda Domeは、シンプルでモバイルライクなインターフェースに、うまくまとまった機能をたくさん持っています。安全なファイルシュレッダーからパスワードを管理し、VPN、ランサムウェア保護と、必要とするすべてのものを持っています。価格はリーズナブルですが、保護に関する現在のサードパーティーのテスト結果は限られています。

Panda Dome

Panda Domeの注目すべき機能の1つが、Wi-Fiプロテクションです。この機能は、ネットワークで何が起こっているのかを確認することができ、デバイス名の代わりにIPアドレスとメーカーでデバイスを一覧表示します。Wi-Fiプロテクションの最も興味深い点は、ルーターのセキュリティレベルをほぼ即座に監査できることです。

Panda Domeは、通常のマルウェア保護とリアルタイムスキャンに加え、大量の機能を提供しています。これらの追加機能は、この簡素化されたユーザーインターフェースであっても、平均的なユーザーにとってはほとんど多すぎると感じるかもしれません。しかし、パワーユーザーであれば、これらの機能に満足するのではないでしょうか。

1ヶ月無料で試した後、年間として登録、または月ごとに支払いもできるので、試す価値ありの、おすすめウイルス対策ソフトです。

料金 デバイス数
年間3,689円 1

メリット

  • モバイルでも非常にわかりやすいインターフェイス
  • スマートホームの基本的なネットワーク監視機能を搭載
  • 月単位の価格設定

デメリット

  • 現在サードパーティーのテストの制限がある

9. カスペルスキー – 強くて軽い、マルチデバイス対応の総合セキュリティソフト

カスペルスキーは、世界的評価機関による性能比較テストで、競合他社16社すべてを上回る結果を残したことが評価され、6度目の年間最優秀製品賞(Product of the Year 2020)を受賞するなど高い評価を得ています。VPN(無料版)、ネット決済やWebカメラ保護を提供しています。

Kaspersky

ネットで商品を調べたら、訪問したサイトがその商品の広告で埋め尽くされていた、という経験はありませんか?カスペルスキーのプライベートブラウジング機能は、広告代理店やウェブ解析などの追跡者をブロックすることができます。ただ監視するだけでなく、「プライバシー保護」をクリックすると、データ収集をブロックすることもできます。

また、カスペルスキーは、制限付きのVPNが無料で付属しています。各デバイスで1日あたり200MB、マイカスペルスキーにログインしている場合は300MBの帯域を利用することができます。無料版では、サーバーの設置場所を選択することはできませんが、VPNがその選択を代行します。

パソコン、タブレット、スマートフォンで利用が可能で、簡単にインストールできる事もおすすめの理由の1つです。1年の料金は少し高めですが、強力なセキュリティシステムが搭載されているので、誰でも安心して利用できます。

料金 デバイス数
4,054円 1

メリット

  • 強力なアプリケーション制御を可能にするファイアウォール
  • macOSとAndroidデバイスのための保護
  • 優れたエクスプロイト検出機能

デメリット

  • 前回のテストからアンチフィッシングのスコアが低下
  • パフォーマンスへの若干の影響

10. イーセット– 検出率、軽さ、満足度No.1

イーセット Internet Securityは、独自のテストや他の独立系ラボのマルウェア保護テストにおいて、非常に高いスコアを獲得した優れた製品です。イーセットのインターネットセキュリティやプレミアムセキュリティプログラムに付属するファイアウォールは、Windows 10オペレーティングシステムに付属するファイアウォールと一緒に動作する保護レイヤーを提供しています。ボットネットやネットワーク保護など、ファイアウォールが監視する対象を制御し、Wi-Fi監視機能を使用すると、インターネット接続と一緒にネットワークの動作を遅くしていないか確認してくれます。

e-set

このプログラムには、Facebook、Instagram、Snapchatなどのサイトでの接続とアクティビティを監視する、特別に設計されたソーシャルネットワークモニタリングが含まれています。リンクが既知の悪意のあるウェブサイトへの誘導を意図している場合、または誰かがアカウントに侵入して個人情報を収集しようとしている場合、それを知ることができます。

また、ベーシックパッケージとプレミアムパッケージの両方に、安全な決済とショッピングのツールが付属しています。保護されたウェブサイトのリストにサイトのURLを追加すると、安全なブラウザが個人情報を保護し、オンライン詐欺師による追跡や盗聴を防止します。

イーセットは、アンチウイルス保護、アンチフィッシングと追加のセキュリティ機能が含まれた安心できるウイルス対策ソフトの一つです。イーセットには含まれていない機能がいくつかありますが、ペアレンタルコントロール、パスワードマネージャー、ソーシャルメディアモニタリング、パーソナルファイアウォールはすべて、オンライン中に保護を提供してくれます。

料金 デバイス数
5,880円(3年) 1

メリット

  • 高度な検出システム
  • 軽快な動作
  • お手頃価格

デメリット

  • 他社に比べて機能が少ない

ウイルス対策ソフトとは?

ウイルス対策ソフトは、マルウェアやウイルスがユーザーのコンピューターに感染するのを防ぎ、感染した後も削除するように設計されたソフトウェアです。ウイルス対策ソフトは、サイバーセキュリティに対する包括的なアプローチに不可欠な要素です。

2022年のベストウイルス対策ソフトウェアは、デバイスを安全に保つために2つのアプローチを提供しています。1つ目は、ダウンロード、実行ファイル、ウェブサイト、メールをリアルタイムで監視することです。このプロアクティブな監視は、マルウェアがデバイスに感染する前に特定するために機能します。マルウェアをブロックすることは、削除するよりも簡単な場合が多く、ウイルスが損害を与えたり、削除される前に他の接続されたデバイスに入り込むのを防ぎます。

2つ目は、ウイルスのスキャンと駆除です。ウイルス対策ソフトは、機器のハードディスクの一部または全部をスキャンして、マルウェアが潜んでいる場所を探し出すことができます。そして、発見されたウイルスを削除・破壊したり、削除できないほど深く埋め込まれたウイルスを隔離したりすることができます。

ウイルス対策ソフトの仕組みは?

ウイルス対策ソフトは、既知のマルウェアやウイルスのデータベースを用いて、潜在的な危険を特定します。 ユーザーがファイルをダウンロードしたり、実行ファイルを実行しようとすると、ウイルス対策ソフトウェアは、ダウンロードやインストールを開始する前に、そのファイルに含まれるコードを検査します。ウイルス対策ソフトは、ファイル内に脅威データベース内の既知の悪質なコードと一致するコードを発見した場合、ユーザーに通知するか、ファイルがデバイスに読み込まれないようにします。

ウイルス対策ソフトで重要なのは、その背後にあるデータベースです。ウイルス対策ソフトのプロバイダーはそれぞれ独自のデータベースを持っているため、ウイルス対策ソフトの効果には差があります。実際のテストにおいて、ウイルス対策ソフトのランキングが高いプラットフォームを選ぶことが重要です。

さらに、多くのアンチウイルスソフトウェアプラットフォームは、現在、新たな危険を特定するために機械学習と人工知能を使用しています。これらのアルゴリズムは、どのデータベースにも存在しませんが、疑わしいと思われる新しいマルウェアを特定することができます。これらのAIベースのツールは、より基本的なアンチウイルスソフトウェアが捕捉できない可能性のあるゼロデイエクスプロイトやランサムウェアを捕捉するのに極めて効果的です。

なぜウイルス対策ソフトが必要なのか?

ウイルス対策ソフトは、パソコンやスマートフォンなどのデバイスをスムーズに動作させるために欠かせないものです。ここでは、誰もが信頼できるウイルス対策ソフトを持つべき主な理由を説明します。

ウイルスやマルウェアの防止

ウイルス対策ソフトを導入する一番の理由は、ウイルスやマルウェアを防ぐためです。いったん感染すると、大きな損害が発生する可能性があり、ウイルスに感染すると、ハッカーはコンピューターから機密データを盗んだり、重要なファイルのロックを解除するために身代金を請求したり、デバイスのオペレーティングシステムに大混乱を引き起こしたりすることが可能になります。

ウイルス対策ソフトは、ウイルスやマルウェアがデバイスに侵入する前に阻止し、ダウンロードや実行ファイルに含まれる悪質なコードを検出するだけでなく、危険なWebサイトを特定し、ユーザーがそのサイトに接続するのを阻止することもできます。多くのウイルス対策ソフトは、メールのリンクや添付ファイルをチェックして、フィッシング詐欺を特定することもできます。

感染を排除する

ウイルス対策ソフトを使用しても、感染は起こり得ます。ユーザーは、ファイアウォールを回避したり、安全でないWiFiネットワークに接続したり、以前に感染した接続機器からウイルスに感染する可能性があります。

もし感染した場合、ウイルス対策ソフトが役に立ちます。このソフトウェアは、定期的なスキャンと手動によるスキャンを実行し、デバイス上の悪質なコードを検索して排除することができます。これにより、危険を排除し、コンピューターのパフォーマンスを上げることができます。

総合的なサイバーセキュリティ

ウイルス対策ソフトは、サイバーセキュリティに対する全体的なアプローチの1つです。また、VPNを使って安全にインターネットを閲覧したり、パスワードマネージャーを使ってアカウントの安全を確保したりすることもできます。

良いニュースは、ウイルス対策ソフトの多くが、VPNとパスワードマネージャーを含んでいるということです。そのため、ウイルス対策ソフトウェアを使用する場合、ユーザーは非常に幅広いオンライン上の危険から保護されることができます。

デバイスの最適化

ウイルス対策ソフトウェアを使用するもう一つの理由は、デバイスのパフォーマンスを向上させることができることです。計算資源を奪うマルウェアを除去するだけでなく、多くのウイルス対策ソフトウェアには、PCやMacの速度を向上させるツールも含まれています。速度を向上させる最高のアンチウイルスは、不要なファイルを削除し、ディスクの使用量を最適化することなどができます。

最も安全なアンチウイルスソフトは何ですか?

評判の良い、有名なサイバーセキュリティ企業から提供されているアンチウイルスソフトウェアは、安全であると考えることができます。TotalAV、Avira、ノートン、Bitdefender、およびここでレビューしたその他の企業は、個人や企業に信頼できるアンチウイルスソフトウェアを提供してきた長い歴史があります。

ウイルス対策ソフトをインストールする際に気をつけなければならないのは、それがフィッシング詐欺でないかどうかということです。悪意のある行為者の中には、偽のウイルス対策ソフトにウイルスをパッケージングし、人々を騙してウイルスをダウンロードさせようとするものがいます。疑わしい場合は、ここで紹介したウイルス対策ソフトウェアのレビューをチェックして、その会社が信頼できるかどうかを調べてください。

無料のアンチウイルスソフトと有料のアンチウイルスソフトの比較

ウイルス対策ソフトのプラットフォームには、無料と有料の両方があります。ウイルス対策ソフトは、多くの機能を提供し、予算が限られている人にとっても魅力的なものとなっています。多くの場合、リアルタイムのマルウェアスキャンとドライブ全体のスキャンを実行する機能の両方が含まれています。

しかし、無料のウイルス対策ソフトには、いくつかの重要な制限があります。通常、VPNやパスワード・マネージャーは含まれていないため、安心なサイバーセキュリティとは言えません。

また、無料のウイルス対策ソフトは、有料のソフトほどマルウェアのデータベースを深く理解していない場合があります。つまり、有料のウイルス対策ソフトが検出する危険を見逃す可能性があるのです。1つのウイルスが侵入することで、コンピューターのシステムに大きなダメージを与える可能性があるため、これは大きな問題です。

もう一つ考慮すべきことは、無料のウイルス対策ソフトは機能が制限されていることがあり、ユーザーがシステムにマルウェアをスキャンすることができ、検出された脅威が表示されるものもあります。しかし、ウイルス対策ソフトウェアが検出したマルウェアを駆除するためには、料金を支払わなければなりません。

ウイルス対策ソフトの入手方法

2022年のベスト・アンチウイルス・ソフトウェアを始める準備はできましたか?

おすすめのTotalAVを使用する手順を以下にて説明します。

ステップ1: TotalAVに登録

TotalAVを使い始めるには、ソフトウェアのウェブサイトへ行き、「Get Protected Now」をクリックします。プランを選択し、[Checkout with PayPal now]をクリックし購入します。

TotalAVに登録

ステップ2: TotalAvをインストールする

TotalAVの購入が完了すると、ユーザーはソフトウェアをダウンロードし、デバイスにインストールすることができます。WindowsおよびMac用のTotalAVソフトウェアはTotalAVのウェブサイトから、iOSおよびAndroid用のモバイルアプリはApple App StoreおよびGoogle Playから入手可能です。

TotalAvをインストールする

ステップ 3: スキャンを始める

TotalAVをインストールすると、新しいダウンロードや疑わしいWebサイトなどのリアルタイムスキャンが自動的に有効になります。デバイスからマルウェアを発見して除去するために、完全なスキャンを実行することをお勧めします。

TotalAVを開き、「Run Smart Scan」をクリックするだけです。ソフトウェアはデバイスのハードディスクをスキャンし、検出された脅威を表示し、自動的にそれらを排除します。

スキャンを始める

最後に

安心できるアンチウイルスソフトウェアを持つことで、コンピューターやスマートフォンをマルウェアから保護することができます。ここで紹介したおすすめのウイルス対策ソフトのレビューに基づき、TotalAVが最高の保護を提供していると考えています。

TotalAVは使いやすく、Windows、Mac、iOS、Androidデバイスで使用できます。大半のアンチウイルスを識別し、さらに徹底した保護のためにVPNとパスワードマネージャが付属しています。

ウイルスから保護するために、今すぐTotalAVに登録しましょう!

よくある質問

番おすすめのウイルス対策ソフトは何ですか?

Windows 10に最適なアンチウイルスソフトは?

無料アンチウイルスソフトトップ5は?

番安いアンチウイルスソフトは何ですか?

Macに最適なアンチウイルスは?

接続を維持する

10万人以上の同業者と一緒に、トレンド、ニュース、専門家の分析を掲載した週刊ニュースレターを受信して、時代の最先端を行くことができます